D&D

《姿なき襲撃者》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《姿なき襲撃者》[一般]Spectral Skirmisher

君は自分を不可視にする魔法の扱いを集中的に訓練してきた。戦闘において君はこの経験を活かして敵を翻弄し、自身の生残性を向上させる。

前提条件:

基本攻撃ボーナス+6。

利益:

君は不可視状態にある時、追加の利益を得る。君が不可視状態であるために君を視認できないクリーチャーは、君を感知するためのすべての〈聞き耳〉判定に-5のペナルティを被る。君がいるマスに対して近接攻撃を行なったクリーチャーは、君からの機会攻撃を誘発する。この機会攻撃は、クリーチャーが君を発見するための判定を試みる前に行なわねばならない。君の機会攻撃が命中した場合、クリーチャーは君がそのマス目にいることを自動的に発見する。戦闘における不可視状態の効果については、『プレイヤーズ・ハンドブック』p.150および『ダンジョン・マスターズ・ガイド』p.297を参照。

特殊:

ファイターは《姿なき襲撃者》をファイター・ボーナス特技として選択することができる。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.80

関連項目

最終更新:2013年11月26日 22:15