D&D

《秩序の打撃》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《秩序の打撃》[一般]Axiomatic Strike

君は自分の拳を秩序の法具とすることができる。

前提条件:

“気”打撃(秩序)、《朦朧化打撃》

利益:

混沌である敵に対し、君は追加で2d6ポイントのダメージを与える素手打撃を行なうことができる。君は攻撃ロールを行なう前に、この特技の使用を宣言しなければならない(したがって、攻撃に失敗しても使用回数は消費される)。この試みはそれぞれ、その日の《朦朧化打撃》特技の1回分の使用とみなす。朦朧化に完全耐性を有するクリーチャーであっても、この追加ダメージの作用を受ける。

出典:

『戦士大全』p.102

関連項目

最終更新:2013年12月03日 20:57