D&D

《呪文撃》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《呪文撃》[呪文修正]Smiting Spell

君は接触呪文のエネルギーを武器に込め、敵に攻撃を命中させた瞬間にチャージ消費することができる。

前提条件:

基本攻撃ボーナス+1、術者レベル1。

利益:

君は距離が“接触”の呪文1つを修正して、そのエネルギーを君が手に持っている武器に移すことができる。呪文は次にその武器を用いて敵に攻撃を命中させたときにチャージ消費される。目標は呪文の効果に加えて、攻撃が命中したことにより通常被るダメージと効果も受ける。呪文は武器に移してから1分以内にチャージ消費しなければならない。消費されなかった場合、呪文のエネルギーは無害に消散する。
君は《呪文撃》で修正した呪文を矢弾(スリング・ブリット、アロー、クロスボウ用ボルトなど)1つに移すこともできる。この場合、攻撃が失敗すると呪文は消散してしまう。この呪文をボウ、クロスボウ、スリングその他の、矢弾を使用する武器そのものに移すことはできない。
《呪文撃》で修正された呪文は、本来のレベルより1レベル高い呪文スロットを使用する。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.93

関連項目

最終更新:2013年12月08日 11:52