D&D

《破壊への応報》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《破壊への応報》[一般]Destruction Retribution

君がアンデッドに変えたり、作り出したりしたアンデッドは、それらが破壊されたときに解放される応報的呪詛を宿している。

前提条件:

利益:

君が任意の死霊術呪文を使ってアンデッドに変えたか、作り出すかしたそれぞれのアンデッドは、それが破壊されたなら、10フィートの拡散の中にいるクリーチャーそれぞれに対し、2ヒット・ダイス毎に1d6ポイントのダメージを与える負のエネルギーの爆発を引き起こす(反応・難易度15・半減)。このダメージは負のエネルギーに由来するものであるため、アンデッド・クリーチャーのダメージは治癒する。

出典:

『Libris Mortis』p.26

関連項目

最終更新:2013年12月09日 20:24