参考サイト(メーカーや専門家)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

立体視の危険について解説したサイト


メーカーの注意書きや専門家による解説などのサイトを。
個人の人による記事などは参考サイト(個人ブログなど)に。



大人でも吐き気、頭痛、失神… 専門家が緊急警告 3D映像は2歳児には見せるな!!

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20100701-01/1.htm
子供が立体映像を長時間視聴すると内斜視になる恐れあり。
大人にも合わない人がいる。3DTV購入前に展示デモなどで気分が悪くならない確認を。

台湾で映画「アバター」鑑賞の男性が死亡 「刺激的な内容」が原因?

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100119/tnr1001192119010-n1.htm
因果関係は明確ではないが高血圧の人は注意が必要。

子供はダメ、飲酒者もダメ! 3Dテレビの注意書きがすごい

http://onc.li/txmj2l#http://www.kotaku.jp/2010/04/3d_warning.html
立体映像の視聴に関しての注意書きがまとめられている。
大変シンプルで読み易いので、立体映像を見る前には確認すると良い。

任天堂「ニンテンドー3DSの立体視映像、7歳以下のガキは視聴禁止な!」

http://blog.esuteru.com/archives/517104.html
ニンテンドー3Dでは7歳以下には立体視を推奨しない方針。

3D 映像、子供の立体視の発達に悪影響

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=10/06/29/0050206
6歳以下の、まだ立体視が成長しちっていない子供に立体映像を見せすぎると、
目が立体映像にあわせられてしまって現実の立体は見難くなるらしい。

映像酔い、眼精疲労……「3Dテレビ」は本当に安全か

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100607-00000004-trendy-sci
焦点のふらつきには個人差が大きい。

日立製携帯電話 H001 Q&A 3D表示視聴中に疲労感、不快感を感じる

http://k-tai.hitachi.jp/faq/h001/qa01.html#qa18
30~60分ごとに5~15分程度休む。
小さなお子様(およそ6才以下)の3D表示視聴はさせない

寝ころんで見ちゃダメ……3Dテレビ視聴“ルール”

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/06/news010.html
立体映像を視聴する時に気をつけなくてはならない点がいくつか。
最終更新:2010年07月02日 12:15
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル