アシッドガンダム (愛媛代表)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アシッドガンダム(愛媛代表)

「酸」という名を冠した毒々しいMF。武器にみかんの香料を搭載している。
攻撃は主に強酸による溶解で、当たり所が悪ければ簡単に相手GFを死に至らせる恐怖の攻撃。
どうやら物が溶けるという事に美意識を持っているようだ。

武装

アシッドレールガン
拡散ミサイル

酸性雨
アシッドスプラッシュ

GF

イヨ・ムラカミ:
ネオ愛媛の代表ガンダムファイターである有名な「和解屋」。紳士的な言動と容姿、オレンジ色のスーツが特徴的。
交渉人(ネゴシエーター)としての実力は超一流で、男女の仲違いから立てこもり強盗の心まで彼にかかれば解けないものはないと言われる。
しかしそれはあくまでも表の顔で、裏の顔はその筋では有名な「溶解屋」。酸の霧を操り暗殺や破壊を専門とするヒットマン。
その対象は形のあるものだけでなく、善人ぶった政治家の化けの皮を剥がして衆目に晒したりと精神的なものすら溶かしてみせる。
彼は「外見が美しい物の本性を暴き出す」ことに独自の美学を感じており、その美学の前には善悪の価値観は霞む。
趣味はクロスワードパズル。好物はポンジュース。逆にスポーツドリンクなどのアルカリ性飲料は苦手。
暴走して手がつけられなくなった失敗作の破壊をよく依頼するため、香川のDr.ヒラガはお得意様になっている。変人同士ということもあり話もあうらしい。

「骨の髄まで溶かしてやれ!」
最終更新:2009年08月01日 23:39