光202

【光】系統に戻る.

光202

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 光が丘駅 日大練馬光が丘病院・土支田一丁目・土支田八幡 光が丘駅 2002年5月16日新設 現在運行中 練馬営業所 土支田循環
西武バス練馬営業所と共同運行

路線解説

光が丘駅から土支田地区を循環運行する、いわゆるコミュニティバスだが、路線名などは特に設けられていない。2002年5月に実施された練馬営業所のダイヤ改正で、従来から西武バスが単独で担当していた土支田循環に、本数を上乗せする形で国際興業が加入したものである。

ちなみに、この路線の開業直前には練馬営業所へリエッセが納車されており、使用路線について様々な憶測が飛んだが、最終的に土支田循環への専属として納車されたものだったことが判明した。ただ、このリエッセは間合いで常01上板01などにも運用される予定だったが、実際には使用されなかった。

現在では6800番台などの大型車も稀に充当されており、コミュニティバスとしての開業だが一般路線とほぼ同等の路線ともいえる。