9100番台

9100番台

9100番台(2PG-LV290Q2・2PG-LV290Q3)は、2018年に登場した大型ノンステップバス。

車両

ワンステップバス・6000番台の置き換えとして導入が続いた新9000番台を、型式を変更させて導入させたもので、社番は細かく9100番台とされた。6000番台の置き換えは新型エルガノンステップバスのN尺として新3000番台と、その型式変更版である3200番台が飯能以外の各営業所へ導入・増備されているが、Q尺においても型式変更後の増備が行われた。

すでに新9000番台の配置があったさいたま東へ納車された。さらに2020年1月には戸田に9106が納車され、戸田では初のQ尺配置となった。

外観

3200番台と同様に、ヘッドライトをHIDからLEDに変更しており、今後の普及が進むものと思われる。

内装

運用

新9000番台と同様に路線の限定は無い模様で、管内全路線で使用される。

平成30年度 2PG-LV290Q2

社番 所属 登録番号 転属履歴
最終配置
摘要 出入口表示 車検月
9101 さいたま東 大宮200か2779 FPG 11
9102 さいたま東 大宮200か2780 FPG 11
9103 さいたま東 大宮200か2783 FPG 11
9104 さいたま東 大宮200か2787 FPG 11
9105 さいたま東 大宮200か2788 FPG 11

令和元年度 2PG-LV290Q3

社番 所属 登録番号 転属履歴
最終配置
摘要 出入口表示 車検月
9106 戸田 大宮200か2904 FPG 2
9107 戸田 大宮200か2914 FPG 2
9108 さいたま東 大宮200か2889 FPG 11
9109 さいたま東 大宮200か2892 FPG 11
9110 さいたま東 大宮200か2893 FPG 11