浦11

【浦】系統に戻る.

浦11

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 北浦和駅西口 西堀 1965年3月1日変更 浦和営業所
(2-1) 浦和駅西口 県庁前・田島・西堀・六間道路 北浦和駅西口 1965年3月1日変更 1985年10月1日変更 浦和営業所 浦和駅発着へ変更
(2-2) 浦和駅西口 県庁前・中浦和駅・田島・西堀・六間道路 北浦和駅西口 1985年10月1日変更 2000年10月16日変更 浦和営業所
戸田営業所
中浦和駅経由へ経路変更
浦和と戸田の共同管轄へ変更
(2-3) 2000年10月16日変更 2003年11月16日変更 西浦和営業所 西浦和へ移管
(3) 浦和駅西口 県庁前・中浦和駅・田島・西堀・道場 桜区役所 2003年11月16日変更 2004年12月10日変更 西浦和営業所 桜区役所発着へ変更
(4a) 浦和駅西口 市役所→西堀→田島→中浦和駅→県庁前 浦和駅西口 2004年12月10日変更 2011年11月1日変更 西浦和営業所 西堀循環・市役所先回り
始発~10時まで運行
(4b) 浦和駅西口 県庁前→中浦和駅→田島→西堀→市役所 浦和駅西口 2004年12月10日変更 2011年11月1日変更 西浦和営業所 西堀循環・中浦和駅先回り
11時~終車まで運行
(5) 浦和駅西口 県庁前・中浦和駅・田島・西堀・道場 桜区役所 2011年11月1日変更 現在運行中 西浦和営業所 桜区役所発着へ再変更

浦11-2

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 南元宿 西堀→中浦和駅→県庁前 浦和駅西口 1993年3月16日新設 1997年4月16日変更 西浦和営業所
(2a) 浦和駅西口 県庁前→中浦和駅→田島→高畠 西浦和車庫 1997年4月16日変更 現在運行中 西浦和営業所
(2b) 西浦和車庫 南元宿→田島→中浦和駅→県庁前 浦和駅西口 1997年4月16日変更 現在運行中 西浦和営業所 土曜・休日運休

浦11-3

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 浦和駅西口 県庁前→中浦和駅→田島→西堀 南元宿 2004年12月10日新設 2011年11月1日廃止 西浦和営業所

浦11-4

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 田島 西堀→市役所前→市民会館入口 浦和駅西口 2004年12月10日新設 2011年3月16日廃止 西浦和営業所

路線解説

浦和駅西口発着の最主力路線で、2000年代に大きく姿を変えた路線でもある。当初は北浦和駅-西堀間の運行だったが、1965年3月1日に浦和駅-北浦和駅間へ変更された記録が残る。京浜東北線に乗車すれば僅か一駅間の移動だが、県庁前・田島地区を経由することからこの付近から両駅へのアクセスを図る路線として本数が多く設定されてきた。

1985年の埼京線開業による再編で中浦和駅経由へ経路変更が実施された以外はほぼ原形を留めていたが、2000年代に入ると大きく姿を変えていくこととなる。2003年11月16日の大規模再編によって北浦和駅へのアクセスを廃止して、政令指定都市化によって誕生した桜区役所発着へ変更、さらに2004年12月10日の西浦和営業所単独の再編では、町谷交差点での渋滞によって定時性が低下したため、浦和駅起点の西堀循環へ変更された。循環運行にまで姿を変えた浦11だったが、2011年3月に田島始発の出庫便のみ廃止、残りも同年11月1日に循環運転を解消し、再び桜区役所発着へ変更された。現在は浦12浦13(浦桜13)などと共に西浦和営業所の主力路線として運行を続けているが、北浦和へのアクセスから循環化、さらに桜区役所発着路線と3度も姿を変えた路線はそう他に無いであろう。

出入庫の浦11-3・11-4は西堀循環の際に運行していた出入庫で、循環運転の解消と同時に運行を終了した。残された浦11-2は1993年3月の西浦和営業所開設時に新設されたもので、現在までに移管されることなく運行を続けている。現在では数少ない、西浦和営業所開設時からの生え抜き路線で、浦11が浦和所管だった頃は別々にダイヤを組んだため、浦和駅西口では同時刻に運行されていたこともある。現在では浦和駅において志01と同じ乗り場を使用している。浦11-2のダイヤは浦和駅発が平日日中と土曜・休日の午前(日曜・休日は最終2便も)、西浦和車庫発は平日夕方2便のみで、土曜・休日は運休する。