-―──-      |::.::.::.::.::|
                   ´         丶、   |::.::.::.::.::|
                 /      \   \   \ |::.::.::.::.::|
             /  {   \   \   ヽ.   ヽ|::.::.::.::.::|
                /   ∧     丶   \|  ∨!  '|::.::.::.::.::|
            /     /ハ.   ト、 厶   |  | i   |::.::.::.::.::|
               | │  | ⌒>  | \|\ │  | i   |::.::.::.::.::|
               | │  l{/ハ  |   y示ミ、   |八.  |::.::.::.::.::|
               | │  | x=、\{   トィハ }}   |\\.|::.::.::.::.::|
               |     | {代:ハ    弋::ソ│  |i〉 } |::.::.::.::.::|
               ヽ. |人 小. Vリ  ,    ''' |  レく   |::.::.::.::.::|
               `|  \∧ ''         |  |、 \.|::.::.::.::.::|
             |   | |人    ー '  │  l \__ |::.::.::.::.::|
             |   l│ {>    _//}  l  / |::.::.::.::.::|
             |   i |  \/{\  /│  | {.  |::.::.::.::.::|
             |   八  / /'| /∨ヽ!  /  l  |::.::.::.::.::|
             |   i | Y´  / | 廴}>、| ,′ l  |::.::.::.::.::|
             |   i |〈  〈   |//:::: ∨ /  / │::.::.::.::.|
             |   i | }  \ ∨::/∨ 〈  〈.  │::.::.::.::.|
             |   i | {  |  | ∨::::|  {   〉  .|::.::.::.::.::|
             |、  八 ∨|.  \ ∨:| │ /  │::.::.::.::.|
             | ヽ   ヽ い、  ヽ|: | │    .|::.::.::.::.::|
               \}    \\丶   |:::|  |/    「o ̄o「|


ガチャ

紬「おい~す」

紬「ムギちゃん今日も元気ね」

紬「今、お茶いれるわね」

紬「今日はチョコレートケーキを持ってきたの~」

紬「いや、今日は早く練習しましょうよ!みんな!」


紬「ムギちゃん、おいしいわね」

紬「うん♪とっても」

紬「あ、ムギちゃんの私のケーキより少し大きいわ」

紬「ごめんなさい…私のもうちょっとだけわけてあげるね」

紬「もう一声~」

紬「だ~か~ら~練習よ練習!みんなキーボードの前に立って!」

紬「こういう時間も大切よ♪紬ちゃん」


紬「ほら!食べてみて」

紬「う、ひ、一口だけだよ?」

紬「はい、あ~ん」

紬「あ~ん」パクモグモグ

紬「……おいしい」

紬「でしょ♪まだまだいっぱいあるからね」

紬「このチョコレートケーキはね、フランスの有名なうんぬんかんぬん」

紬「マンボウのまね~」

紬「ウフフフフ」フガ

紬「紬ちゃん豚鼻www」


紬「それじゃ~練習しましょうよ」

紬「賛成~♪」

紬「行くわよ、ワン・ツー・スリー・フォー」

ぽろんろぽろんろぽろろろぽろろろん♪

紬「う~んやっぱりキーボードだけじゃ味気ないわね」

紬「ムギちゃん、ほかの楽器はできないのかしら?」

紬「私はギターなんて家では弾かせてもらえないから……」

紬「実は私もなの……」


紬「いっそのことグランドピアノでも弾こうかしら」

紬「それはいい考えかもしれないわ」

紬「それってバンドなのかしら……」

紬「しゃらんらしゃらんら~」

紬「紬ちゃん、う~るさ~い~ぞ~♪」

紬「ごめんなさい……」ウル

紬「わかればよろしい!」キリ

紬「すうすう」コクンコクン

紬「ほら、そこ寝ない!」


紬「今日は久々に作曲をしてみようかしら」

紬「私も手伝いたいわ♪貸してみて!」ガサガサ

紬「ちょ、ちょっと!あなたは足手まといになるだけだわ」

紬「ちぇ~なんだよムギちゃんのくせに」プク~

紬「無視、無視と」

紬「あらあらウフフ」

紬「お茶のおかわり欲しい人いる?」

紬「紬ちゃん、私レモンティーで」

紬「私はミルクティ」

紬「わかったわ。ああ、琴吹さんは水道水でいいわよね?♪」

紬「……え?」


紬「嘘よ♪」

紬「えっ…」

紬「ただ、あなたはもう少し落ち着いてくれないかしら」

紬「ごめんなさい」シュン

紬「……よしよし」ナデ

紬「あ~紬ちゃんうらやまし~い」

紬「こら、そこやかな~い」

ガシャン

紬「あ、カップ落としちゃった」

紬「ゴラーーーーーー」


紬「できたわ!ハニースィートティータイム」

紬「歌詞は私にまかせて」

紬「ええ、お願いするわ」

紬「そういえば、もうすぐ学園祭よね?」

紬「そうね」

紬「こんな調子で本番まで大丈夫かしら」

紬「なんっとかなっるさー!」

紬「その自信はどこからくるのかしら…」


紬「私ね、こうして皆で楽しくお茶しながらおしゃべりするの大好きよ」

紬「そんなこと、改まっていわなくても」

紬「皆好きよね」

紬「でも練習はきちんとしましょう?」

紬「ヘイヘーーイ」

紬「よしきたーー」

紬「……」

紬「……紬ちゃん?」


紬「いえ、なんでもないわ」

紬「変な紬ちゃん」

紬「今日は帰りましょうか」

紬「そうね、そういえば今日はさわ子先生が来なかったね」

紬「珍しい」

紬「それじゃ、みんなまた明日!」

紬「ばいばい、ムギちゃん♪」


電車!

ガタンゴトンガタンゴトン

紬「……ふう」

紬「(学園祭、絶対成功させてみせるわ!でもこの違和感は何?何か、何かが違う)」


翌日

ガチャ

紬「よーーす」

紬「紬ちゃんよーす」

紬「あら、今日はみんな早いのね?」

紬「ムギちゃんが遅いだけよ?」

紬「はい、紅茶♪」

紬「ありがとう……」ズズッ

紬「……って、そうだわ!みんな聞いて!」ガタタン!

紬「どうしたの?いきなり立ち上がって?」


紬「今週の土日にいきなりですが合宿をします!!」

紬「えーー」

紬「明後日じゃない。ホントにいきなりね」

紬「場所はどうするの?」

紬「私の別荘を使いましょう!海沿いのきれいなところよ」

紬「うわ~面白そうね」

紬「私、皆でお泊りするのが夢だったの♪」

紬「どんな服着ていこうかな」

紬「水着♪水着♪」

紬「遊びにいくんじゃないわよ……」


紬「そう、この合宿でおのおのの技術を高めて来月の学祭にそなえるのよ!」キリ

紬「気合入ってるわねムギちゃん……はい、マドレーヌ」

紬「ありがと…」パク

紬「合宿と言ってもやることはやっぱりキーボードの練習と作曲なの?」

紬「だって、私はそれくらいしかできないし……」

紬「わざわざ合宿に行く必要があるのかしら?」

紬「あるわ!だって面白そうですもの♪」

紬「いや、それじゃダメじゃない……」


紬「……皆との思い出を作りたいじゃない」

紬「紬ちゃん……」

紬「よし、いこ~う!」

紬「どんと恋です!」

紬「…ふう、わかったわ。いきましょう」

紬「それじゃ、今日は明後日に備えて早めに解散する?」

紬「そうね、私は買い物に行こうかしら」

紬「なんども言うようだけど遊びに」

ギューーー

紬「はいはい、わかってるわ紬ちゃん♪学園祭にそなえて猛特訓するのよね」

紬「///」

紬「お~う、イエス!」ガッ


紬「学園祭、か……」ドキドキワクワク

紬「ライブ、成功させましょう!!」

紬「まだ2週間もあるけれどね」

紬「それが甘いわ、ムギちゃん」

紬「それじゃあ帰りましょう」

・・・・・・・・・・・


なんやかんやで合宿!

紬「お船もいらない~」

紬「ウフフフ」

紬「斉藤、ちょっとツラ貸しなさい…」

紬「思いっきり遊びましょうか♪」

紬「みんな~!練習はどうしたの~~?」

紬「アハハハ」

紬「競争よ!」

紬「はあ…私もあそぶ~~」


紬「紬ちゃんすごーい♪」

紬「夢中になっちゃった」

ドドン

紬「私の方がすごいでしょ?」

紬「いやいや、私のほうがひと回り大きい!」

紬「……もはや、砂のお城ってレベルじゃないわ」

紬「えーい!壊してやる~」

紬「ああ、やめて~」

紬「ウフフフ」


紬「うふふ、はしゃぎすぎちゃった♪」

紬「お腹ペコペコねえ」

紬「紬ちゃん、少し焼けた?」

紬「うふふ、そうみたい」

紬「もう、お食事がすんだらちゃんと練習しましょう?」プンプン

紬「私、みんなでバーベキューをするのが夢だったの」

紬「レッツバーベキュー~」


紬「うふふ、おいしいね♪」

紬「こんなに楽しい食事は初めてかも」

紬「う、ちょっとお腹痛い……」

紬「大丈夫?ムギちゃん」

紬「まだまだいっぱいあるからじゃんじゃん食ーべよ」

紬「私ひとつもお肉食べてない……」シュン


2
最終更新:2011年10月13日 21:23