―律の部屋―

唯「………」

澪「………」

紬「………」

律「えっと……寝る位置とか、どうする?」

澪「端は……いやだな」

唯「うん……」

紬「……」

律「オッケ……じゃあ、私が端で寝るわ……」

律「………」

唯「ねぇ、りっちゃん」

律「なに?」


唯「暑くない?」

律「クーラーつけるか……」ピッ

律「そういえば、例の瓶の件だけど」

唯澪紬「きぇええええええええええ!!」

律「!?」

律「おおお、落ち着け……」

唯澪紬「?」

律「なんなんだよ……」

澪「え?」

律「はぁ……もう電気消すぞ」

唯「えー、早いよぉ……」

紬「……まだ10時なんだから、おしゃべりしましょう」

澪「そうだよ」

律「……何話す?」

澪「……」

唯「じゃあ……」

紬「…………」

律「あ……好きな映画とか……」

澪「ん……」

唯「映画ねぇ…………」

紬「あっ、私あれが好き…………なんだっけ?」

律「どんな感じの映画?」

紬「いえ、もういいの………」

律「そう……」

唯「私は、ファンタジー系が好きかな」

澪「………」

唯「……」

律「次は……好きな……もういいよな?」

澪「うん、早いけど寝るか」

唯「おやすみー」

紬「おやすみなさい」

律「電気消すね……」パチッ



―1時間後―

律「……」

澪「ねぇ……起きてる?」

律「ん…起きてるよ」

澪「久しぶりだなぁ……一緒に寝るの……」

律「そうだな…」

唯紬「zzz……」

律「………」

澪「カレー、うまかったよ……」

律「えへへ……」

澪「さっきさ……男の唸り声が聞こえたんだ……」

律「え……?」

律「マジか……?」

澪「世界陸上の選手の声だった………」

律「あぁ……テレビつけっ放しだったからな」

澪「うん……」

律「いゃああああああ、とかな……」

澪「そうそう……」

澪「でぃいいいいいいいいい……」

律「んぁああああああああ!」

律「………」

澪「………」

唯紬「zzz………」

唯「うるさいよぉ………」

律「あっ、ごめん………」

澪「唯、ヨダレ……」

律「きったね………」

唯「ジュルリ………」

紬「zzz……」

唯「何で叫んでたの………?」

律「……世界陸上の選手のマネしてた」

澪「…………」

唯「あぁ、なるほど……」

紬「zzz……」

律「全然起きないな、紬……」

律「………今何時だろ?」

澪「……3時だな」

唯「……」

紬「zzz……」

律「3時か………」

澪「あんま眠くないなぁ……」


律(小腹がすいた……)

律「………ちょっとコンビに行ってくる」

澪「あっ、私も行く……」

唯「いってらっしゃい………」

唯紬「zzz……」


―コンビニ―

律「うん……オニギリ一つでいいや」

律「澪は何か買う?」

澪「いや、買わなくていい…」


店員「105円になりまーす」

律「はい」チャリン

店員「ちょうどお預りします、ありがとうございましたー」

澪「具は?」

律「梅干し……」


―律の部屋―

唯紬「zzz……」

律「寝てる……」

澪「もう4時だもんな……外少し明るい…」

律「……」モグモグ

律「うまい……」

澪「梅食べると目が冴えるよな……」

律「すっぱいからな」

律「………」


―聡の部屋―

聡「クロスワードパズル最高……」カキカキ

聡「………」

聡「えっと……」



―律の部屋―

律「ん……今になって眠くなってきた」

澪「私たちも寝るか…」

澪律「zzz……」


律「zzz……」

唯澪紬「…………」ジーーーーーッ

律「zzz……」

唯澪紬「ふううううううううううう!!」

律「んんん!?」ガバッ

律「ななななんだ!?」

唯澪紬「………」ニコニコ

律「ああ、朝か………」

唯「えへへ……お腹すいた…」

律「……朝ごはんにするか」


―リビング―

唯澪律紬聡「いただきます」

唯「朝ごはんって食べないとやる気でないよね」モグモグ

紬「………」

澪「律、醤油とって……」

律「うん…」

聡「……」モグモグ、カキカキ

律「おい、ごはん食べながらクロスワードパズルするなよ」


聡「うーん………」モグモグ、カキカキ

澪「見せてみ」

澪「難しい………唯、パス!」

バサッ

唯「こういうの苦手だよー、紬ちゃんパス!」

紬「………りっちゃんパス!」

バサッ

唯澪紬聡「ナイィイイシュゥゥゥウウウウウ!!」

律「いや、解かないよ………」

唯澪紬聡「………」

律「あっ、ごめん………」

澪「………律、さっきとってもらった醤油、ソースだった」

律「……ごめん」

唯「ねぇ、りっちゃん」

律「なに?」


唯「今日も泊まっていい?」

律「うん……いいよ」

律「でも、憂ちゃん一人で寂しいだろうから憂ちゃんも呼べば?」

唯「………いいの?じゃあ、そうするね」

律「あと、梓も」

唯「………あずにゃんは家族で旅行だよ」

律「いいなー、旅行か……」

律「旅行か……」

唯「海外だってさー」

紬「………」

澪「………ごちそうさまでした」

唯「憂に電話してくるねー」

タッタッタッ

律「さて、洗うか……」

澪「紬、顔色悪いぞ……?」

紬「昨日の夜、男の唸り声が聞こえたの……」

紬「不気味で……」

澪「………それ、世界陸上だ」

紬「そう……」

律「………」

唯「………」

律「憂ちゃん、どうだった?」

唯「気まずいからいいって……」

律「うん……そうだよな」

澪「……今日は何をしようか」

紬「そうねぇ……」


律「買い物行く?」

唯「DVD借りてこようか」

澪「いいね、そうしよう」

律「………」

紬「……うん」


澪「あっ……」

律「なに?」

澪「さっきの醤油であってたかも……」

律「……うーん」

澪「うっわ……気になる……」

澪「あれは醤油だったのか……それともソースだったのか……」


唯「りっちゃん、おトイレ貸して」

律「ん……」


澪「……うっわ……うっわー……」

律「確かめてみる?」

澪「いや、敢えて確かめないぃぃぃぃぃ……」

律「……そう」

紬「何にかけたの?」

澪「目玉焼き」

律「……」


―トイレ―

唯「…………」

じゃばぁぁぁぁ

唯「………」

ガチャッ

聡「うわっ、びっくりした……」

唯「……」


唯「……」 ジーッ

聡「な、なんですか?」

唯「……りっちゃんとそっくりだね」

聡「そうですか?」

唯「私にも妹がいるんだけど、そっくりって言われるんだぁ……」

聡「へー……見てみたいです」

唯「じゃ……」

聡「はい……」


澪「はぁ……」

律「………」

唯「おまたせー……」

紬「…行きましょうか」

律「聡、レンタルビデオ屋行ってくるわ」

聡「んー」

ガチャッ

スタスタ


律「……あっ、ちょっと早いけど昼飯食べようぜ」

唯「いいね……」

澪「ん……」

律「どこ入る?」

澪「………任すわ」

律「………そっか」

律「あそこのファミレスは?」

澪「ん……いいよ」

唯「ハンバーグ……」


5
最終更新:2010年01月27日 03:37