スウィーニー=ラビット

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

えっとはじめまして!スィーニー・ラビットです!
得意料理はミートパイです!
よろしくお願いします!
伝龍技大会において、本戦大会準決勝でアティトと戦った参加者。
サンタの見習いであり、その幼気な姿から、アティトすら戦意を失いかけた。
しかしその実力は本物であり、ポリスメンの叱咤も合わせアティト=スカイシーの全力に敗れる。
なお、実況がロリコンである可能性を示唆した重要な人物である。

・・・余談だが、イギリスにおける怪奇小説に「スウィーニー・トッド」と呼ばれる猟奇殺人者が登場する。
ミートパイや刀など、スィーニー・ラビットのワードには度々彼を彷彿とさせるワードが現れる
また、スウィーニー・トッドは妻帯者であり、その名を「ラベット夫人」と呼ばれている。
作者がこの辺りの背景を参照にしたのであれば、かなりの腕といえるだろう。
最終更新:2013年09月03日 01:09