※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

凱歌莉子(がいか りこ)

  性別女 
  学年 3年
  所持武器愛用のカメラ
  攻撃力4
  防御力2
  体力10
  精神力4
  FS名撮影技術
  FS10

シャッターチャンス

  発動率88%
  成功率100%

効果:永続戦線離脱 100 
対象:同マス敵全員 1.2
時間:一瞬  1
消費制約:永続行動不能 40 
対象制約:敵男性のみ 0.8

88%

能力原理:
対象をカメラで撮影することによって、相手を写真の中に封印する能力。
莉子は撮影された自分の撮影した写真の素晴らしさにうっとりしてその場で眺めるため(場合によってはオナニーを行う可能性も)、ゲーム中は行動不能になる。
実のところ同性にも有効な能力なのだが、莉子はレズではないので対象にしない。



キャラクター説明

希望崎学園写真部部長。スレンダーな体型の肩まで伸びた黒髪の美少女。髪には黒いカチューシャをつけている。
多くの写真コンテストで最優秀賞を受賞し、100年に一度の天才とプロからも注目されているカメラマン。
「私は美しい写真を撮影するために生まれてきたんです」が口癖。
後輩思いで、困った時には相談にもよくのっているので写真部の後輩たちにも慕われている。

莉子は写真が好きだ。写真館を経営していた両親の影響で幼少のころから写真やカメラに触れ合い、誰よりも写真を愛している。
東の山が美しい風景だと聞けばすぐに飛んで行ったし、西に綺麗な川があればそこへもすぐに駆けつけ写真を撮った。
寝る時も彼女はカメラを離さない。どんな時でも素晴らしい写真を取るチャンスを逃さないために。
どんな時でもいつも彼女は写真のことを考えていた。

そう、彼女の人生は常にカメラや写真とともにあった。

そして気がついた時には彼女は写真にしか欲情できなくなっていた。

「これじゃ、私、ただの変態じゃないですか」
そう思った莉子はどうすれば自分は現実の異性に恋ができるのだろうかと考えた。

そして
「そうだ、現実の人間の方が写真の中に入ればいいんですよ。素敵な被写体になれる人なら恋をできるかもしれません」
そう思った時、彼女は魔人になっていた。

今回は5人も転校生がいるならさぞ素晴らしい写真がとれるだろうという期待のもと戦いに参戦した。
最終更新:2011年06月24日 21:24