トップページ

Chromiumベースのブラウザ一覧(PC向け)
バージョンが古い派生ブラウザには脆弱性が多数残っているので使用は非推奨。
例えば、過去には脆弱性が原因で、インターネットを見ているだけでvvvウイルスに感染したという事例が日本でもある。
どうしても扱いたい場合はMalwareBytes Anti-Exploit等を使用し、少しでも脆弱性の穴を埋めて安全性を高めた上で自己責任で使いましょう。

競合注意
【 Advanced Chrome・Chromium・Chromium GOST・Lovense Browser・SRware Iron・Superbird Browser・UnGoogled Chromium 】
上記ブラウザを2種類以上、同一PCにインストールすると競合して不具合を起こす可能性があります。
(システムドライブの同一箇所(Users\ユーザー名\AppData\Local)に「Chromium」フォルダを作成して共有してしまう事が原因)






アンケート投票トップ5



Cốc Cốc

ベトナム製
CocCoc Company Limited.製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語未対応 (ベトナム語と英語)
32bitのみ
旧名はcorom+。
マルチスレッド読み込みで最大8分割することによるダウンロード速度の早さが売り。
YouTube、ニコ動、デイリーモーション、FC2動画等、様々な動画サイトのダウンロードに対応。

主な装備機能
動画高速ダウンロード・CocCocアカウントによる同期・自動アップデート

備考
以前は日本語にも対応していたが現在(2021/02)はベトナム語と英語以外の言語への変更を制限している模様。
ただし起動オプションに「 --lang=ja」を付け加えることで日本語表示は可能。



Cent Browser

ロシア製 (創設者兼主任開発者はロシア在住の中国人DanDeng氏)
Cent Stadio社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Chromiumのバージョン更新は年に1~2回程度。

主な装備機能
マウスジェスチャー・スーパードラッグ・メモリの最適化



Vivaldi

ノルウェー製 (アイスランド・アメリカにも拠点あり)
Vivaldi Technologies製作
公式ポータブル版(スタンドアローン)あり (インストール時に選択)
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
64bit対応
Opera Softwareの元CEO、Jon Stephenson von Tetzchner率いるVivaldi Technologiesによって開発される。
"A Browser for Our Friends"を掲げ、技術者、インターネットのヘビーユーザー、Prestoに満足していたかつてのOperaユーザーを主な対象としている。
Chromeウェブストアのテーマは利用できないが独自にテーマをカスタムできる。

主な装備機能
Vivaldiアカウントによる同期・パネル(サイドバー)・テーマカスタム・マウスジェスチャー

不具合
ブックマークに作成したフォルダからブックマークをドラッグしてフォルダ外へ移動するとタイトルがURLに変わってしまう。
(上部のブックマークバーでの編集時のみ。コピペやサイドバーでの編集では発生しない。)



SRware Iron

ドイツ製
SRware社製作
公式ポータブル版、非公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
ChromiumからGoogleへのサジェスト送信機能とエラーページ送信機能を削除したブラウザ。

備考
アップデートは手動で行わなければならない。
アップデートを通知する拡張機能(Iron Updater)がChromeウェブストアで配布されている。

注意点
Googleへの情報送信カットが売りのブラウザだが、一部Googleへの情報送信要素がありユーザー側のブラウザ設定でも遮断出来ない。
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(UnGoogled等)と競合(共有)してしまう。
その為、一方をアンインストールすると一方がリセットされてしまう事がある。



Slimjet

アメリカ製 (テキサス州オースティン)
FlashPeak社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応

主な装備機能
ブックマークサイドパネル・マウスジェスチャー・YouTube動画DL機能




開発進行中のブラウザ



115 Chrome

中国製
広東一一五科技有限公司製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語一部対応
32bitのみ
中国名は「115电脑版浏览器」で115 PC版ブラウザという意味。
英語名は特に決まっていないようだがインストールされたファイルのフォルダ名が「115Chrome」となっている。



360 Extreme Browser

中国製
奇虎360(Qihoo 360 Technology Co. Ltd.)製作
非公式ポータブル版あり (ロシア語コミュニティ有志によるリパック)
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語未対応 (中国語・英語)
32bitのみ
中国名は「360极速浏览器」。
英語名は特に決まっておらず「360 Extreme Browser」の他にも「360 Extreme Explorer」「360Browser」等と呼ばれている。
過去に公式英語ページに「360 Extreme Browser」と表記されていたことから当サイトでは「360 Extreme Browser」と表記している。
インストールされたファイルのフォルダ名は「360Chrome」となっている。
Windows XPに現在でも対応する唯一のChromium派生ブラウザ。
Chromeウェブストアの拡張機能が使える他、独自の拡張機能(360极速浏览器ウェブストア)も用意されている。
インストーラー(7-Zip等で解凍可能)等も中国語の為、中文リテラシーがない者には分かりづらい。

主な装備機能
IEモード・マウスジェスチャー

備考
中国語HPと英語HPではダウンロードできるバージョンが異なる。



360 Security Browser

中国製
奇虎360(Qihoo 360 Technology Co. Ltd.)製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語未対応
32bitのみ
中国名は「360安全浏览器」。
英語では「360 Secure Browser」や「360 Safe Browser」と表記されることもあるが公式の英語ページのタイトルには「360 Security Browser」と表示されている。
360 Extreme Browserをベースに各種機能を追加している。
インストーラー等も中国語の為、中文リテラシーがない者には分かりづらい。
Chromeウェブストアの拡張機能の他、独自の拡張機能(360应用市场)も用意されている。

主な装備機能
ショートカットキーのカスタム・マウスジェスチャー

備考
中国語HPと英語HPではダウンロードできるバージョンが異なる。

セキュリティ警告
「Windows Defender」で「PUA:Win32/360Browser」が検出されインストールをブロックされる。(許可設定を行えば強行的にインストールは可能)



Adaware Safe Browser

カナダ製
Adaware社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
セキュリティ関連ソフトの制作を手掛けるAdaware社が開発しているブラウザ。
セキュリティ対策用の拡張機能(無効化、削除不可)が標準装備されている。

注意点
同社のセキュリティ関連の他製品については問題点が多く信用性を疑問視している情報が多い。



Advanced Chrome

メキシコ製?
TaoKaiZen Software製作
ポータブル版のみ
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
ChromiumベースでアイコンもChromiumと同じ。Aboutページを見ても「Chromium」と表記されていてChromiumと区別がつかない。

主な装備機能
サイドパネル (Ver.94.0.4590.0の時点では試験運用)

注意点
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(Iron等)と競合(共有)してしまう。
その為、一方をアンインストールすると一方がリセットされてしまう事がある。



Aloha Browser

キプロス共和国製
Aloha Mobile Ltd製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語未対応
64bit対応

主な装備機能
無料VPN・「Aloha Profile」による同期



AOL Shield Pro

アメリカ製
AOL社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
AOLでの安全なショッピングを念頭に開発されたセキュリティ重視型ブラウザ。

注意点
インストール後に他のChromium系ブラウザを開くと「Search and New Tab by AOL」という拡張機能が勝手に追加されてしまう。



Atom

ロシア製
Mail.Ru Group製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応 (一部英語とロシア語)
32bitのみ
Amigoの後継機。



Avast Secure Browser

チェコ製
Avast Software s.r.o.製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
「Avast SafeZone Browser」に代わるセキュリティ重視型ブラウザ。
前身のブラウザでは単体のダウンロードが不可であったが、こちらは可能に。よりChromeライクになり、拡張機能の導入も可能になった。



AVG Secure Browser

オランダ製
AVG Technologies社製作 (Avast傘下)
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Avast社がAVG社を買収し合併したことにより誕生したセキュリティ重視型ブラウザ。
基本的にはAvast Secure Browserと同傾向だが、一部機能をAVGの機能へチューンアップしている。



Brave

アメリカ製
Brave Software社製作
非公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
以前はElectronをフォークしたMuonがベースだったが2018年12月よりChromiumベースに移行。

主な装備機能
チェーンコードによる同期・広告ブロック・自動アップデート



Catsxp

中国製
那份心情氏製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Braveからフォークされた多機能型ブラウザ。
加筆時点(21/08)ではChromeを先行するほど活発にChromiumのバージョン更新を行っている。

セキュリティ警告
Edgeでダウンロードすると「デバイスに問題を起こす可能性がある」と警告されダウンロードをブロックされる。
インストール時にもWindows Defenderから「PCが危険にさらされる可能性がある」と警告される。
(許可設定を行えば強行的にダウンロード、インストールは可能)



CCleaner Browser

イギリス製
Piriform Software Ltd.製作 (Avast傘下)
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Avast社がpiriform社を買収し合併したことにより誕生したセキュリティ重視型ブラウザ。
基本的にはAvast Secure Browserと同傾向である。



Chedot Browser

エストニア製
ゲリラプランニング社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
多機能型ブラウザ。

備考
新しいタブ・ホームボタンは指定のページが割り当てられており、変更は不可。
Chedot Browser独自の機能は拡張機能の形で搭載されており、該当の拡張機能の削除は不可。(無効化は可能)



Chromium GOST

ロシア製
CRYPTOPRO社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Chromium既定の暗号アルゴリズムからロシアで導入されているGOST規格への変更をサポートしたブラウザ。
ただしGOST規格にするためにはさらに別のソフトも必要であり、その作業をしない場合(つまりChromium GOSTをDLした直後の時点)はChromium既定のままである。

注意点
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(Iron等)と競合(共有)してしまう。
その為、一方をアンインストールすると一方がリセットされてしまう事がある。



Comodo Dragon

アメリカ製 (ニュージャージー州ジャージーシティ)
Comodo社製作
公式ポータブル版あり (インストール時に選択)
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
ChromiumからGoogleへの情報送信機能を削除したり、標準設定で無効にしているブラウザ。
セキュリティ、プライバシー機能に特化していて複数の追加オプション有り。
独自のDNSを利用したマルウェアフィルタリング等各種機能を付加。

備考
公式のダウンロードページからは32bit版しかダウンロードできない。
64bit版はフォーラムページまたは配布サイトから入手可能。



Craving Explorer 2

所在地不明 (日本に開発チームあり)
T-Craft製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
2020年8月4日、IEベースからChromiumベースへと変更した「Craving Explorer 2」の正式版v2.3.0をリリース。
動画ダウンロードに特化したブラウザでYouTube、 ニコニコ動画、 Dailymotion等に対応。

注意点
インストール時にバンドルソフトを勧められる。(チェックを外せば回避可能)

セキュリティ警告
Edgeでダウンロードすると「デバイスに問題を起こす可能性がある」と警告されブロックされる。
(許可設定を行えば強行的にダウンロードは可能)



CryptoTab Browser

アメリカ製
Crypto inc製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
仮想通貨のマイニングに適したブラウザ。



CyberGhost Private Browser

ルーマニア製
CyberGhost社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
VPN機能を手軽に使えることが売りのプライバシー重視型ブラウザ。



Epic Privacy Browser

インド製
Hidden Reflex社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
すべての情報送信機能、ログイン機能、デフォルト検索エンジン選択等を排除したプライバシー重視型。
以前はChromeウェブストアの拡張機能を利用できなかったがver.91.0.4472.124より利用可能になった。
ただし「uBlock Origin」などの一部の拡張機能はインストール出来ない。

主な装備機能
広告ブロック・無料VPN



Floorp

日本製
Ablaze製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
Kinza・Chromiumベース
64bitのみ(Windows11向けなのか32bitには対応していない)
Chromiumから派生した日本では数少ないブラウザ。
Kinzaブラウザの意思を受け継ぎ、Chromium派生の中では1番軽量を謳っている。(Chromeの75%軽量 公式HPより)
9/18に正式リリースを行い、Kinza6.9.0のパッチとFloorpの統合を完了させた。
また、Floorp Syncの更新も行われ、サポートされるブラウザが増えた。

セキュリティ警告
現在、Windows Defenderウイルス対策やアバストに一部のファイルをマルウェア判定されているが、
そのファイルのソースコードは公開されているため、誤検知とみられている。
使用の際はC:\Program Files\Floorp Browser\をスキャン範囲から除外することをお勧めする



Gener8

イギリス製
Gener8 Ads社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 
64bit対応
標準装備されている拡張機能「Gener8 Ads」にログインすると、匿名でデータを提供することを条件にポイントが獲得出来て
寄付や製品の購入に使えるリワードモードとプライバシーを保護するプライバシーモードを選択する事が出来る。



Ghost Browser

アメリカ製
Ghost Browser社製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語未対応
64bit対応



Google Chrome

アメリカ製 (カリフォルニア州マウンテンビュー)
Google社製作
非公式ポータブル版あり
日本語対応
64bit対応
世界で最も利用されているブラウザ。

主な装備機能
Googleアカウントによる同期・翻訳機能・自動アップデート

注意点
ChromiumにGoogleのトラッキング機能「RLZ」(プロモーション追跡のために識別番号をランダムに割り当て)
および個人情報が含まれる使用統計データと障害レポートの自動送信機能が多数付加されている。



HUAWEI Browser

中国製
HUAWEI社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 (未対応箇所あり)
64bit対応 (Windows10のみ)
スマホで知られるファーウェイのPC向けブラウザ。



Iridium

ドイツ製
Iridium Browser Team製作
公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり (取扱に独自ルールあり)
日本語対応
64bit対応
セキュリティを高めるための幾つかの施策を行っている。

拡張機能について
自動更新機能はないので更新は手動で行う。
有効、無効のスイッチングはできない。
拡張機能パネルでの削除ができないので削除はアイコンから行う。



Lovense Browser

中国製 (香港)
Hytto社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
インタラクティブトイをリリースするセックステック企業が放つ異色のブラウザ。
Lovense Bandleとして複数のツールを組み合わせて使うのが基本形だが、ブラウザ単体のダウンロード及び利用は可能。
こういうジャンルのブラウザとしてゴテゴテにカスタマイズされてそうだが
実際はLovense Extentionという拡張機能(但しログインしないと効力を有しない)があるぐらいで
派生ブラウザの中ではChromiumそのままに近い方に分類される。

注意点
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(Iron等)と競合(共有)してしまう。
その為、一方をアンインストールすると一方がリセットされてしまう事がある。



Maxthon 6

中国製
Maxthon International社製作
公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語一部対応(プルダウンメニュー等の一部のみ)
64bit対応

主な装備機能
Maxthon IDによる同期・マウスジェスチャー・スクリーンショット



Microsoft Edge

アメリカ製
Microsoft社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
2020年1月、EdgeHTMLからChromiumベースに移行。
Windows10に標準装備されていて通常の方法ではアンイストール出来ない。
Chromeウェブストアの拡張機能が使える他、独自の拡張機能(Edgeアドオン)も用意されている。

主な装備機能
Microsoftアカウントによる同期・IEモード・垂直タブ・自動アップデート



Mini Browser

中国製
Kafan社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
旧名は「Mini Chrome」。
将来的にはマウスジェスチャーなど独自機能にも取り組むとの事。



Opera

ノルウェー製 (親会社の所在地は中国)
Opera Software ASA製作 (奇虎360傘下)
公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
64bit対応
Googleへの情報送信機能が全て削除されておりComodo DragonやIron等のブラウザよりも徹底的に削除されている。
Chromiumベースのブラウザだが、1から全て作りなおしてあるので他の派生ブラウザとはUI等が違う。
拡張機能の取得は基本的にOperaアドオンから行うがChromeウェブストアの拡張機能も使える。
2016年7月、中国の奇虎360に6億ドルで売却され同社の傘下に入った。

主な装備機能
Operaアカウントによる同期・マウスジェスチャー・ショートカットキーのカスタム・スピードダイヤル・無料VPN



Osiris Browser

韓国製
Decenternet社製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応 (未対応箇所あり)
64bit対応
タブのデザインが旧タブ(Chrome68まで)を彷彿とさせるデザイン。
他のブラウザよりも3~7倍高速にブラウジング出来るというセールスポイント。
Braveからフォーク。(一部機能はオミット)



SanBrowser

中国製
三山雲科技有限公司製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
PDFコンバーター「SanPDF」をリリースする企業のブラウザであり、その機能を取り込んでいて新しいタブ画面の所にショートカットがある。



Sidekick

アメリカ製
Push Play Labs製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 (独自ツールの設定は英語表記)
64bit対応

主な装備機能
タブの休止機能・サイドバーによるWEBアプリ管理・複数アカウントログイン(初期登録アプリ限定)

備考
サイドバー機能を使うにはGoogleまたはMicrosoftのアカウントが必要。



Sleipnir 4

日本製
フェンリル株式会社製作
公式ポータブル版(zip版)あり
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
32bitのみ
BlinkとTridentのダブルレンダリングエンジン採用。

主な装備機能
「Fenrir Pass」による同期・タブの多段表示・マウスジェスチャー・スーパードラッグ



Sleipnir 6

日本製
フェンリル株式会社製作
公式ポータブル版(zip版)あり
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
32bitのみ
タブをサムネイル画像で表示する独自のUIを採用。

主な装備機能
「Fenrir Pass」による同期・パネル(サイドバー)・ユーザーエージェント擬装



Sputnik

ロシア製
SputnikLab Ltd.製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語未対応 (ロシア語のみ)
64bit対応
インストーラー等もロシア語の為、露文リテラシーがない者には分かりづらい。

主な装備機能
IEモード・広告ブロック

セキュリティ警告
Edgeでダウンロードすると「デバイスに問題を起こす可能性がある」と警告されダウンロードをブロックされる。
インストール時にもWindows Defenderから「PCが危険にさらされる可能性がある」と警告される。
(許可設定を行えば強行的にダウンロード、インストールは可能)



Tigerkin Browser

中国製
Guangzhou Backshan Network Technology社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 (初期設定は中国語)
64bit対応
Braveからのフォーク。中国名は「小虎电商浏览器」。
中国のECモール出店者をサポートするという位置付けのブラウザだが、普通のブラウジングなども可能。
拡張機能はTigerkinで独自に用意されているが、Chromeウェブストアからの導入も可能。



UR Browser

フランス製
AdaptiveBee社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 (初期設定は英語・独自ツールの設定は英語表記)
64bit対応
バージョン92.1.4515.4の時点ではベータ版となっている。

セキュリティ警告
ダウンロード時に「Windows Defender」で「PUA:Win32/Caypnamer.A!ml」が検出されてダウンロードをブロックされる。(許可設定すればダウンロード可能)



Viasat Browser

アメリカ製
Viasat社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応(一部未対応・初期設定は英語)
64bit対応
アメリカの衛星・通信事業を行う企業によるブラウザ。
セキュリティは勿論、スピード面にも力を入れている。



Whale

韓国製
NAVER社製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
64bit対応
Chromeウェブストアの拡張機能が使える他、独自の拡張機能(whale store)も用意されている。
Chromeウェブストアのテーマは利用できないが独自にテーマをカスタムできる。

主な装備機能
IEモード・マウスジェスチャー・サイドバー・スクリーンショット・テーマカスタム



Yandex Browser

ロシア製
Yandex社製作
非公式ポータブル版あり
Chrome・Opera拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
64bit対応
Blink、Chromium、Opera Turbo等をベースに開発。
Chromeウェブストアの拡張機能が使える他、Operaアドオンも利用可能。
Chromeウェブストアのテーマは利用できないが独自にテーマをカスタムできる。
日本語に対応しているが不自然な表記が多い。

主な装備機能
Yandexアカウントによる同期・サイドバー・広告ブロック・マウスジェスチャー・テーマカスタム




Chrome拡張が使えない



Flast
日本製
FascodeNetwork製作
64bit対応
FascodeNetworkのメンバーの1人が開発を始めた。
SereneLinuxに標準搭載されている。
chrome拡張機能は利用できない?拡張機能はcrxファイルとしてダウンロードされるがインストール機能が見当たらない。

セキュリティ警告
EdgeでDLすると「デバイスに問題を起こす可能性がある」と警告される。
インストール時にもWindows Defenderから「PCが危険にさらされる可能性がある」と警告される。

  • 公式HP https://fascode.net/projects/softwares/flast/


Lunascape Phoebe
日本製
G.U.Labs株式会社製作
64bit対応
Webサイトを素早く表示することを追求したWebブラウザ。表示速度をアップさせるためシンプルな構造になっている。

主な装備機能
マウスジェスチャー・広告ブロック

  • 公式DLページ https://www.lunascape.org/browser/phoebe


Polarity
アメリカ製?
Stanley Lim製作 (個人製作)
日本語未対応
32bitのみ
IE表示を確認できる「Trident Tab」搭載。
Chromeウェブストアの拡張機能、テーマは使えない。

不具合
最新版10.0.3(21/02時点)は「アプリケーションのコンポーネントで~」とエラーが出てインストールできない場合がある。
旧バージョン9.3.9をインストールしてからアップデートすることでインストールは可能。
旧バージョンは下記サイトにて入手可能。(公式の旧バージョンのリンクは既に最新版に置き換えられている)

  • 旧バージョンDLサイト https://www.downloaddrivers.info/polarity-web-browser-9-3-9/ (安全性の確認は行っていないので利用は自己責任)

  • 公式HP https://polaritybrowser.netlify.app/


UnGoogled Chromium
所在地不明
Eloston社製作
日本語対応
64bit対応
Google依存性を徹底的に除去し、セキュリティ強化や完全な制御、透明性の獲得を目指して開発されている。
Chromeウェブストアの拡張機能、テーマは使えない。
Aboutページを見ても「Chromium」と表記されていてChromiumと区別がつかない。

注意点
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(Iron等)と競合(共有)してしまう。
その為、一方をアンインストールすると一方がリセットされてしまう事がある。

  • 公式ページ (GitHub) https://github.com/Eloston/ungoogled-chromium
  • 公式DLページ (GitHub) https://ungoogled-software.github.io/ungoogled-chromium-binaries/


Xvast
中国製
Haihaisoft社製作
日本語対応
32bitのみ
DRM周りを強化したブラウザ。
Chromeウェブストアの拡張機能は使えない。テーマは利用可能。

  • 公式HP https://www.xvast.com/



Chromeより10周以上遅れ・開発休止?



7Star Browser
中国製
7Star Studio社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
version 1.39.9.297は7Star Studio社とCoowon studio社による初の共作のバージョンらしい。
version 1.36.103.254(ゲーム用ブラウザ「七星游戏浏览器」)

主な装備機能
マウスジェスチャー・スーパードラッグ・IEカーネル・アイソレートタブ

  • 公式HP https://www.qixing123.com/


Avant Browser (Ultimate Version)
所在地不明 (創始者は中国人プログラマのアンダーソン・チェ氏)
Avant Force社製作
公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能と互換性あり
日本語対応
32bitのみ
Blink、Trident、Geckoのトリプルレンダリングエンジン採用。

主な装備機能
タブ分割表示・テーマカスタム・マウスジェスチャー・サイドバー

備考
Firefoxモードを使いたい場合はランタイム(Visual Studio 2019 Microsoft Visual C++ 32bit版)のインストールが必要。
Chrome拡張機能はインストールできるがツールバーにアイコンを表示することはできない。
Chromeウェブストアのテーマはインストールできるが機能しない。独自にテーマ(スキン)を変更できる。

  • 公式HP http://www.avantbrowser.com/


Citrio Browser


Clever
ロシア製
Mail.Ru社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
ロシア国内のネットショッピングに適したブラウザ。

備考
新しいタブ及びアドレスバーからの検索はロックされていて設定の変更は不可。(ホームボタンに関しては任意のサイトの設定は可能)

  • 公式HP https://clever.mail.ru/


Cocoon
アメリカ製
Virtual World Computing社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
プライバシーを守りつつ、行動データを匿名で提供することにより報酬が貰えるブラウザ。提供が嫌なら拡張機能を削除してしまえばOK。

  • 公式HP https://getcocoon.com/


Dissenter
アメリカ製
Gab社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
Braveからフォークしたセキュリティ重視型ブラウザ。

  • 公式HP https://dissenter.com/


FreeU
ロシア製
Dilane Limited社製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
32bitのみ
別のVPNアプリ(公式サイト右側のDLリンク)の稼働をサポートしているブラウザ。
「Unity Web Player」というゲーム用?ブラウザプラグインがバンドルされてくる。

  • 公式HP https://freeu.online/


Go!
ロシア製
Mail.Ru社製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応
32bitのみ

  • 公式HP https://gobro.mail.ru/


Maiar
ルーマニア製
Elrond社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応 (初期設定は英語)
64bit対応
本業は仮想通貨関連の会社が放つセキュリティ重視型ブラウザ。
Braveからフォーク。

  • 公式HP https://browser.maiar.com/


Mandarin Browser
ロシア製
Wswan BV社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
画面に強制的に広告を挿入し表示させることで一定時間毎に報酬が貰えるブラウザ。
但し受け取りはロシア独自の決済システムを利用しているため、日本から利用するには一定以上のリテラシーが必要。

不具合
アンインストーラーが文字化けしている。

  • 公式HP https://mandarin-browser.com/


Minter
カナダ製
BlockMint Technologies社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応(初期設定は英語)
64bit対応
ウェブを閲覧中にマイニングされた暗号通貨でカーボンオフセットに貢献したりNFTの所有権の一部に変換する事が出来る。
Braveからフォーク。

  • 公式HP https://www.getminter.com/


Money Browser
ロシア製
Fors Distribution LLC社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
検索して広告を表示した広告インプレッションからの報酬が貰えるブラウザだが、日本語圏では未対応。

セキュリティ警告
インストール時に「Windows Defender」で「PUA:Win32/CoinMiner」が検出されて
「望ましくない可能性のあるアプリが見つかりました」と警告される。

  • 公式HP https://money-browser.ru/


Orbitum
キプロス製
Orbitum LLC社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
SNS向けのサイドエッジが特徴。

備考
ダウンロードファイルのバージョンは「56.0.2924.89」だが
何度か再起動していると突然、バージョン「80.0.3987.123」が起動して切り替わる。(2021/01時点)

セキュリティ警告
「Windows Defender」で「PUA:Win32/MediaGet」が検出されインストールをブロックされる。(許可設定すればインストール可能)



SalamWeb
アラブ首長国連邦製
Salam Web Technologies DMCC製作
Chrome拡張機能と互換性あり (テーマは利用不可)
日本語対応 (初期設定は英語)
64bit対応
イスラム教徒向けのブラウザ。

備考
設定欄に「拡張機能」の項目は無いが拡張機能のインストールは可能。
アドレス欄に「salamweb://extensions」または「chrome://extensions」と入力実行すれば拡張機能パネルに移動できる。

不具合
21年8月時点(加筆時8/31)で公式サイトからダウンロードしたインストーラーではエラーになってインストール出来ない。

  • 公式HP https://salamweb.com
  • Wikipedia(英語)


Seewo Browser
中国製
Guangzhou Electronic Technology社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
教育関係のコンテンツをリリースする企業のブラウザ。
拡張機能はSeewo独自に用意されているが、Chromeウェブストアからの導入も可能。

  • 公式HP http://e.seewo.com/ (ページ下部の希沃浏览器が該当リンク)


Superbird Browser
アメリカ製 (フロリダ州マイアミ)?
Robert Rodriguez氏製作?
公式ポータブル版あり
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
64bit対応
簡単にいえばSRwareIronからUA.iniとAdblock.iniを削除したブラウザ。動作速度向上を謳っている。
Ironのソースコードに基づいているが、起動時のサムネイルは12個から8個に変更された。(v32より)
現在(2021/02)配布されているバージョン(78.0.3904.87)は「Developer Build」(開発者向け)となっている。

注意点
システムドライブの「Users\ユーザー名\AppData\Local」に「Chromium」フォルダを作成するブラウザ(Iron等)と競合(共有)してしまう。



Torch Browser


Tungsten
日本製
MSR氏、Joker.氏製作
Chrome拡張機能と互換性あり
32bitのみ
BlinkとTridentのダブルレンダリングエンジン。
Chromeウェブストアのテーマはインストール出来るが機能しない。
2019年1月8日を最後に更新停止中。

  • 公式HP http://app.tungsten-start.net/


Web Freer
製作者不明
ポータブル版のみ
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
ベースは古いChromiumを利用していてAboutページを見ても「Chromium」と表記されている。
「Secure HTTPS Proxy」という拡張機能が予めインストールされている以外にオリジナリティは無い。



WWW
中国製
泗阳县前来网络科技有限公司製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
m3u8ファイルをDLしてMP4に変換する機能やTampermonkeyの機能を搭載。
新しいタブ及びホームボタンはロックされていて設定の変更は不可。(アドレスバーの検索に関しては任意のサイトの設定は可能)

不具合
インストーラー、アンインストーラー共に文字化けしている。
インストール先の既定のドライブがDドライブになっているため、大部分の人はCドライブ(推奨は、C:\Program Files (x86)\wwwie)に変更作業が必要。
文字化けしてるインストーラー右下の「ラヤカイメ」の所から変更可能。

  • 公式HP http://www.wwwowww.cn/



開発終了・公式HP閉鎖・消滅



265G Chrome
中国製
武漢神遊網絡技術有限公司製作
日本語非対応
  • 公式HP http://www.ishenyou.com/index.html (閉鎖)


Adventurer
フランス製
France Télécom社製作
  • 公式HP http://logicielsgratuits.orange.fr/adventurer/ (閉鎖)


AirView
中国製
製作会社不明
日本語非対応
中国名は「云游浏览器」。

  • 公式HP http://www.yunview.com/ (閉鎖)


Amigo
ロシア製
mail.ru社製作
開発終了。ダウンロードは可能。
後継ブラウザはatom。

  • 公式HP https://amigo.mail.ru/


Aviator
アメリカ製 (カリフォルニア州サンタクララ)
WhiteHat Security社製作
プライバシー重視型。

  • 公式HP https://www.whitehatsec.com/aviator/ (公式DLリンクは消滅)


Baidu Browser
中国製
Baidu社製作
日本語非対応
旧名はSpark Browser。

主な装備機能
マウスジェスチャー・Torrent動画ダウンロード

  • 公式HP http://en.browser.baidu.com/ (閉鎖)


Beamrise
フランス製
SIEN社製作
  • 公式HP http://desktop.beamrise.com/ (閉鎖)


BlackHawk
スロバキア製
NETGATE Technologies社製作
2015年5月Firefox系に寝返る。

  • 公式HP http://www.netgate.sk/blackhawk/ (閉鎖)


Bright Browser
アメリカ製
Bright inc社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語一部対応
64bit対応
組み込み型の画面共有や英文の校正機能を導入したブラウザ。
2021年に入り公式サイトへはアクセス出来なくなった。
Twitter、Facebookは存在するが2020年夏頃より更新なし。

主な装備機能
スピードテスト

  • 公式HP https://www.brightbrowser.com/ (閉鎖)


Caimao
中国製
jutao社製作
日本語非対応
  • 公式HP http://www.icaimao.com/ (閉鎖)


Chromodo Browser
アメリカ製 (ニュージャージー州ジャージーシティ)
Comodo社製作
旧名はChromiumSecure。「Comodo Dragon」が既に存在していたが並行する形でリリースされた。
ChromiumからGoogleへの情報送信機能を削除したり、標準設定で無効にしているブラウザ。
セキュリティ、プライバシー機能に特化で複数の追加オプション有り。
Chrome52相当のバージョンを最後にリリースが途絶え、Comodo社のサイトのリリースブラウザ一覧からも消滅。

  • 公式HP https://www.comodo.com/home/browsers-toolbars/chromodo-private-internet-browser.php (公式DLリンクは消滅)


CoolNovo
中国製
Maple Studio社製作
旧名はChromePlus。
多機能に特化した派生ブラウザの中で唯一日本向けのサイトが存在していた。(2013年5月まで)
2013年7月の更新を最後に更新停止。
2015年3月中旬より公式HPがダウン、公式HPからのDLが不可状態に。

主な装備機能
マウスジェスチャー・スーパードラッグ

  • 公式HP http://coolnovo.com/index.html?hl=ja (閉鎖)


Coowon Browser
アメリカ製?
Coowon studio社製作
日本語対応
32bitのみ
当サイトのバージョンデータの最終更新(2014/04)から6年以上経過した現時点(2021/02)でもバージョンが更新されていないため開発は終了したものと思われる。
ダウンロードは可能だが長期に渡り更新されていない為、正常動作しない機能が多い。

主な装備機能
ゲームのスピコン・マルチログインタブ・印刷プレビュー

  • 公式HP http://coowon.com/


Dudu Chromium
Dudu Communications社製作
更新終了。

  • 公式HP 消滅


Globus VPN Browser
ロシア製
vpnbrowser社製作
VPNに対応。

  • 公式HP https://www.vpnbrowser.org/?lang=en (閉鎖)


Jet Browser
アメリカ製
PerformerSoft社製作
デスクトップブラウザは開発終了。Androidブラウザ開発へ移行。

  • 公式HP http://www.jetbrowser.com/ (Androidブラウザのみ)


KChrome
中国製
Arswp Technology社製作
CoolNovoに似ていた。

  • 公式HP http://www.kkllq.com/ (閉鎖)


Kinza
日本製
Dayz株式会社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
64bit対応
2021年7月9日、開発終了のアナウンス発表。
2021年12月31日、新規ダウンロードの終了、サイトのクローズ予定。

主な装備機能
RSSリーダー・ブックマークサイドバー・スーパードラッグ



Lemon Browser
中国製
製作会社不明
TwitterやFacebookなど中国の金盾の検閲に引っ掛かるサイトの一部がアクセス不可にされている。

  • 公式HP http://www.lemonbrowser.xyz/ (閉鎖・ドメインは失効後別の会社に取得されている)


Maelstrom
アメリカ製 (カリフォルニア州サンフランシスコ)
BitTorrent社製作
BitTorrentのChromium版。

  • 公式HP http://project-maelstrom.bittorrent.com/ (閉鎖)


Mantra on Chromium
インド製?
OWASP財団製作
FirefoxベースのMantra BrowserのChromium版。
45種類にも及ぶ拡張機能を同梱。

  • 公式HP http://www.getmantra.com/mantra-on-chromium.html (閉鎖)


Mustang
中国製
RafoTech社製作

主な装備機能
広告ブロック・VPN搭載・スクリーンショット

  • 公式HP http://www.mustang-browser.com/ (閉鎖)


Neuron
ロシア製
Neuron Team社製作
シークレットモード、タブ隠し機能搭載。

  • 公式HP http://neuronbrowser.net/ (閉鎖)


Nichrome
ロシア製
Rambler社製作
非公式ポータブル版あり
「Blink」化後はIronベースではなくなった。

  • 公式HP http://nichrome.rambler.ru/ (閉鎖)


Pear Browser
メキシコ製
José Manuel González氏製作
Superbird同様、速さを売りにした個人開発系。

  • 公式HP https://pear-browser.webnode.mx/ (閉鎖)


Perk Browser
アメリカ製(開発チームはインド系)
Perk社製作
ショッピング向き。

  • 公式HP http://www.perk.com/browser# (閉鎖)


PlayFree Browser
ロシア製
MyPlayCity社製作
  • 公式HP http://www.playfree.org/ru/ (閉鎖)


Protectium
pinwid社製作
意図的に本来のChromiumのバージョンが隠されており、Protectium独自のバージョン表記を採用している。

  • 公式HP http:/protectium.com/ (閉鎖)


PSafe Internet
ブラジル製
PSafe社製作
日本語非対応
開発終了?下記のURLではデスクトップブラウザに関する項目は見当たらない。

  • 公式HP https://www.psafe.com/


QIP Surf
ロシア製
MediaWorld社製作
非公式ポータブル版あり
日本語非対応
開発終了?下記のURL(QIP.RUポータルサイト)ではブラウザに関する項目は見当たらない。

  • 公式HP https://qip.ru/download_qip_surf


Qword Browser


RockMelt
アメリカ製
RockMelt社製作
2013年4月にサービス終了し、8月に米Yahoo!に買収された。
SNSに特化していた。

  • 公式HP http://www.rockmelt.com/ (閉鎖)


Secure Browser
アメリカ・イギリス製
Safer Technologies社製作
セキュリティ重視ブラウザ。

  • 公式HP https://www.securebrowser.com/ (Avastが引き継いでいる?為、Avast Secure Browserのページに移動する)


Speed Browser
Smart Applications社製作
機能を極限まで絞りスピード面に注力したブラウザ。

  • 公式HP http://www.getspeedbrowser.com/ (閉鎖)


Tesla Browser
ロシア製
ROSTPEY LTD社製作
シンプルなブラウザ。

  • 公式HP http://www.teslabrowser.ru/ (閉鎖)


The World Chrome
中国製
PhoenixStudio製作
非公式ポータブル版あり
日本語非対応
The World BrowserのChromium版。

  • 公式HP http://chrome.theworld.cn/ (閉鎖)


Titanium
英国製
Ortigra社製作
Chromiumの新レンダリングエンジン「Blink」に正式版としていち早く対応したブラウザ
…であったが、短命に終わった。

  • 公式HP http://ortigra.com/?a=titanium (閉鎖)


TUT Chrome
ベラルーシ製
TUT.BY社製作
開発終了?下記のURL(TUTポータルサイト)ではブラウザに関する項目は見当たらない。

  • 公式HP http://fishki.tut.by/bar_chrome.html


unDonutEmbeddedChromium
日本製
rain氏製作
Donut→unDonutブラウザシリーズのChromium版。
開発終了。

  • 公式HP http://www31.atwiki.jp/lafe/pages/34.html


Uran
ロシア製
uCoz社製作
日本語対応
32bitのみ
Chromiumのバージョンが古い為、一部の拡張機能はインストール出来ない。テーマは利用可能。
当サイトのバージョンデータの最終更新(2017/11)から3年以上経過した時点(加筆時2021/05)でもバージョンが更新されていないため開発は終了したものと思われる。



WebDiscover Browser
カナダ製
WebDiscover Browser Media社製作
Chrome拡張機能、テーマと互換性あり
日本語対応
32bitのみ
ブラウザを閉じても上部にタブが常駐するブラウザ。使い勝手や心理的に好まない人には向かない。
21年8月頃よりホームページトップにダウンロードできなくなった旨の説明が表示されダウンロードリンクが消されている。

セキュリティ警告
ダウンロード時に「Windows Defender」で「PUA:Win32/Puasson.A!ac」が検出されて
「望ましくない可能性のあるアプリが見つかりました」と警告される。

  • 公式HP https://getwebdiscover.com/ (DLリンク消滅)


XSkyWalker
中国製
xskywalker社製作
起動時、SOCKS プロキシサーバに自動的に接続する。

  • 公式HP http://www.xskywalker.com/ (ドメインが売りに出されている)


Zenchrome
中国製
Zenchrome Studio社製作
約2年弱程ホームページが閉鎖されていて2015年になり復活したようだが再閉鎖。

  • 公式HP http://zhenku8.com/ (閉鎖)


コメント

  • Yandexいまだに64ビット版出ておらず。12月28日更新の20.12.1.90 (beta)でも確認→Yandex 87.0.4280.90 beta (32-bit version)。User AgentもWin64; x64になってない→Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64)。 安定版含めロシア語公式DL&公式ブログでもx64インストーラは見当たらないため、依然x64未対応のようです。 - 名無しさん (2020-12-30 06:37:42)
  • ↑Yandex、確かに今のところ64のインストーラは無いようですがユーザーには更新時に64bitへのアップデートを行っているようです。そろそろ正式版も出るんじゃないでしょうか。 - 名無しさん (2021-01-14 03:22:55)
  • maiarが502エラーでダウンロードできません - 名無しさん (2021-03-09 23:02:16)
    • インストーラーのDLは出来るけどオンラインインストールのサーバーが落ちてるからインスト出来ないんだろうね。数日前はDLリンクも機能していなかったし。Bright Browserの末期の時の症状に似てるなぁ。 - 名無しさん (2021-03-10 05:10:28)
    • Maiar、一時的かもしれないけど直ってる - 名無しさん (2021-03-13 14:11:18)
  • EdgeとAvast系、設定変えずにChromeのテーマ使えるようになったようです。 - 名無しさん (2021-03-27 05:29:19)
  • Yandex、公式サイトに64bitバージョンのDLリンクが出来ましたね。 - 名無しさん (2021-03-31 05:02:02)
  • 国内最強ブラウザKinzaが開発終了!! - 名無しさん (2021-07-09 18:05:11)
  • Epic、Chrome拡張機能使えるようになった。(一部除く) - 名無しさん (2021-07-31 18:30:19)
  • Aloha browserも追加してください - 名無しさん (2021-08-18 16:07:44)
  • 新しく追加されたMinter、インストできるが起動しない。 - 名無しさん (2021-08-25 22:27:39)
  • AOL Shield Pro ダウンロードリンク死んでません? - 名無しさん (2021-09-12 18:06:57)
    • 一時的だね。今は直ってる。マイナーブラウザのサーバはしょっちゅう不具合起こすから数日、長いときは数ヶ月は様子見ないと。 - 名無しさん (2021-09-13 15:53:33)
最終更新:2021年09月20日 15:10