※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サバイバル攻略

概要


アーマーはトルーパーで固定。推定ランク1。(HP:300)
武器は下記の中から選んで装備することになる。(キャンペーンで獲得した武器を持ち込むことはできない)
なお、このサバイバルで使用する武器は全て本編には一切登場しない専用の武器である。
敵のパラメータはイージー並かそれ以下から始まり、WAVEが進むと攻撃力・耐久力とも加速度的に増していく。

オフラインサバイバルは、2人プレイが最大で、BOTはいないため1人プレイだと完全に孤軍奮闘となる。
オンラインは最大6人までマッチングでき、プレイヤーがいて復活回数がある限り蘇生可能だが、代わりに敵が硬くなる。

キャンペーンモードと違い、復活できる回数に制限がある。
復活回数が残ってるうちはキャンペーンと同じ心電図マークが表示されるが、
回数が無くなってしまうとドクロマークが表示されて復活できなくなってしまう。
ソロプレイの場合でも復活回数は表示されるが、こちらは死亡=即ゲームオーバーである。
オンにおいて途中で参加したプレイヤーは復活回数が初期値と違う事がある。(0もあれば10以上なんて事も)
恐らくこれは回数がプレイヤーではなく枠に関連付けされているからと思われる。(抜けたプレイヤーの復活回数を引き継ぐ)
オンでゲームオーバーになる条件は、参加者全員が同時に死亡状態になる(復活回数の有無は問わない)ことだが、
参加人数が5人以下の時に全滅しても、新規参加者があれば回復可能なためか、全員が転がったままゲームが続行される場合がある。
3,4人しかいないのに全滅即終了になることもあり、詳細な条件は良くわからない。

サバイバルでは敵がアイテムを落とすことはなく、数WAVEごとに補給物資(大回復数個)が届くのみ。
最初は5WAVEクリアで支給があり、その時乗り物が最初からあるマップは今回だけ新品が追加される。以後は補給物資のみ。
補給物資は次のWAVEが開始して暫くすると消えてしまうため、残しておく事ができない。
気が引けるかもしれないが誰も取らないようなら回収しよう。
また、補給物資が届くたび全プレイヤーの復活回数が1増える。(このタイミングでドクロマークのプレイヤーも復活可能になる)
このためステージや参加人数、プレイヤーの腕、入れ替わりによっては半永久的にプレイし続けることができるように思えるが、
実際には敵も強く、多くなっていくため、いつかは限界が来る。
とはいえ、目的がクリアWAVE数や、サバイバルの敵撃破数の場合はWAVE40程度以降は時間的に効率が悪い。
ホストが自分で先に残機が0になった場合は生き残っているメンバーに全滅をお願いするのも一つの手である。(ホストが抜けると部屋が解散になるため)

報酬としてスコアがそのままキャンペーンで使用できるCRに換算される。加算タイミングはリザルトが表示された時。
リザルトが表示されない方法で終了すると、加算されずに終了してしまう。
リザルトを通さなくても撃破数や救助回数等は残るものの、自動的にセーブはされないので自分でセーブする必要がある事に注意。
セーブはリザルトが表示されるか、兵種や装備を選ぶ画面で戻るを選びタイトル画面に戻る事で行われる。

なお、マップによっては背景に朝・夕・夜などのバージョン違いがあり、始める度にランダムで変わるようだ。
ところが夜は極めて敵の視認性が悪い。何の必然もなく純粋に不利になるので、状況によっては即リスタートするのも一案。

攻略Tips

武器チョイス

  • 「Waliagis WarHound」(ミサイル)がまずおススメ。どれでも普通に戦えるが、一押しの理由としては下記の通り。
    • 「コーナーストーン」以外に出現する航空戦力及び巨大ヘクター対策
    • 広いマップでも恒常的に攻撃が可能で、下記の「ターゲット管理」にも関連
    • 全武器中一つ抜けたTTFPと、20WAVE辺りまでなら機械アリ程度は一撃(二発当てた場合)の威力
勿論万能とはいかず、爆風は無いに等しい・火力はあるが殲滅力が弱い(特にティックに弱い)・ロックが必須等の欠点もあるが、
総合的に見て片手はこれを持って出撃した方が吉。特にクイックマッチから入った場合は尚更。
このミサイルは2ロックまで出来るが1ロック目で発射した場合、2発ともその一体に向かうため、基本的には1ロックで発射して構わない。
むしろ相手が序盤の生蟻でもなければ、2ロックまで行うのは効率が悪い。また、密着してきた虫には、ロックせず接射で2発当たるのも頼もしい。

  • 「Hammurabi CODE R」(ロケット)もオススメ。
敵主力・大型に効果的で、尚且つ火力も十分である。ただ、6連発である事を使いこなせないと本領を発揮できない。

  • 「Leviticus OIIT」(ミサイル)は、ミサイルのくせにサバイバル最高火力の爆発兵器。遠距離の敵を(多少遅い)ロックオンで正確に狙える他、
中距離ではロックオンせずグレネードのように投擲、近場では自爆覚悟(5,6発は耐えられる)で大量の敵を巻き込む等、運用の幅が広く、
20mの広範囲爆発&序盤WAVEなら鉄蜘蛛を含む全ての主力歩兵を1撃の威力を持つ。稼ぎでソロ2WAVEを繰り返す場合は、片手にこれがあると非常に早い。
蜂ごと味方を巻き込んだり、ターゲットを失った弾が味方付近に落ちたりなど誤爆する可能性も高いので考えて使おう。

  • 「Notch LLC Nilchoke S」(ショットガン)はティックが出てくるステージではお勧め。
爆発物を地面撃ちする手間もいらず、体に張り付いたティックも1発撃つだけで簡単に排除出来る。
ただし、非常にばらけるのでティック以外には心許ない。

マルチでのコツ

  • ターゲット管理
このゲームの敵は自分に攻撃を多く与えたキャラに対してターゲットを向ける傾向にある。(必ずではない)
どんなに遠方にいてもこのシステムは働くので、自分の位置から遠い敵を攻撃すると敵のターゲットをこちらに向ける事が出来る。
2・3人の部隊を組それぞれ別のマップの端に陣取り、うまくターゲット管理出来れば敵をマップの端から端まで右往左往させて何もさせずに撃破、ということも可能。
特にヘクター相手には有効で、「ペインガーデン」においてこの行動が鍵となる場合も。
自分が敵に追い詰められた場合、一旦攻撃を中止し味方に攻撃してもらってターゲットが移るまで逃げ回るのが吉。
そして距離が離れたら再び攻撃開始、という風にすると安全に、かつ早く敵を撃破出来る。

  • 先行蘇生
WAVE終了時点で体力が30以下、補給もなく次のWAVEを凌いでも補給はなさそうなのであれば、
WAVEの合間で敢えて味方の傍で自爆して蘇生してもらい、次に備えた方が結果としてよい場合もある。
勿論復活回数が減るためおいそれとは出来ないが、味方の体力と引き換えに蘇生するよりかは余程良い。

ソロでのコツ

と言ってもソロでは復活できないので序盤から苦戦は免れない。特に蜂が出たら終了と言っても過言ではない。
Stage3 は蜂出現がwave4と遅めなのでwave3までなら余裕。wave4もできるだけ壁を背にしてマップ中を走り回りながらうまく立ち回ればいける。
Stage4 は蜂が出ないので戦車をうまく乗り回せればもっといける。しかし、wave5でヘクターを倒すのに非常に時間がかかるため、wave数稼ぎにはあまり向かない。

武器データ

アサルトライフル

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) PTFP TTFP 備考
Norwood AR-T 0 42 10.00 80 0.80 420 386
Xinxabec Triotl 0 255 3*0.63 12 1.50 482 418 ズーム 2.00x

ロケットランチャー

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) 爆破範囲(m) PTFP TTFP 備考
Hammurabi CODE R 0 365 6*0.42 6 1.50 7 920 629
Tustin Trivioso 0 3*163 0.97 8 2.30 10 474 411

ミサイルランチャー

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) ロック ターンレーティング 爆発範囲(m) PTFP TTFP 備考
Waliagis WarHound 0 2*442 1.20 6 3.10 手動 2*0.20 B 2 1061 730
Leviticus OIIT 0 632 0.88 12 2.70 手動 1*0.50 A 20 556 499

グレネードランチャー

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) タイプ 爆破範囲(m) PTFP TTFP 備考
DunRuh Nail 0 467 1.07 10 3.20 付着 10 500 402
Clontarf GLP 0 311 1.36 8 3.35 衝撃 15 423 293

ショットガン

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) PTFP TTFP 備考
Notch LLC Ultrachoke S 0 6*75 2.00 4 2.20 900 486
Notch LLC Nilchoke S 0 6*31 3.75 12 2.00 698 452

スナイパーライフル

武器名 コスト(s) ダメージ 発射速度 弾数 リロード(s) ズーム PTFP TTFP 備考
Deinveld TR-558 0 542 1.07 6 3.30 2.00 580 408 即着弾
McGurgen FZT 0 1244 --- 1 2.95 4.00 1244 422

サバイバルマップ


1:コーナーストーン

概 要:ここが陥落してはいけない。
マップ:Chapter1-2:クライド発射基地、開始地点周辺
乗り物:砲台(機関砲)
出現敵:アリ、クモ、ティック、機械アリ、ヘクター、ボンバースパイダー
暫定最高記録:112WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 アリ アリ
2 アリ ティック
3 クモ クモ ティック
4 機械アリ クモ ヘクター 出現 2
総数 2
5 ティック ティック
補給
6 アリ 機械アリ クモ ヘクター 出現 1 ボンバー 出現 1
総数 4 総数 1
7 アリ 機械アリ クモ 機械クモ ヘクター 出現 2
総数 7
8 アリ 機械アリ クモ 機械クモ ボンバー 出現 2
総数 2
9 機械アリ ヘクター 出現 2 ボンバー 出現 2
総数 5 総数 2
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

キャンペーン同様の位置に砲台(機関砲)がある。段差の下には届かないので、そっちは仲間に任せて同高度以上を狙おう。
航空戦力が一切登場せず、生物主体で敵の耐久力も低め。
しかし段差、高低差が激しく、ステージが狭いため非常に戦いにくい。
建物の密集度も高いため、瓦礫が戦闘の妨げになる事も多々。
これは遮蔽物(特に壊れることがない地形)が多いということでもあり、自分より上の段にいる敵の飛び道具は、
下の段の壁に密着すれば完全にシャットアウトできる。ヘクターが自分を狙っている時など、頭の隅に入れておくとよい。
定期的にティックのみが出てくるWAVEがある。
その際敢えて出現ポイントに向かい、出てくる前の纏まっているところで駆除する方が早く済み、被害も少なくて済む。

2:シャロー・グレイブ

概 要:奴らは高台に陣取っていてこちらの逃げ場はない。
マップ:Chapter2-5:キューブ、最終目標地点の円柱状の構造物(石油タンク?)が二つある窪地周辺
乗り物:無し
出現敵:アリ、クモ、ワスプ、ティック、機械アリ、機械クモ、機械蜂、ボンバースパイダー
暫定最高記録:89WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 アリ アリ
2 クモ クモ
3 アリ クモ ティック
4 機械アリ ティック ティック 出現 4
総数 ?
5 機械アリ 機械クモ 出現 3 ボンバー 出現 1
総数 ? 総数 1
補給
6 アリ 機械アリ クモ 機械クモ ティック 機械蜂 出現 5
総数 ?
7 アリ 機械アリ クモ 機械クモ ボンバー 出現 1
総数 2
8 アリ 機械アリ クモ 機械クモ 出現 4 機械蜂 出現 5
総数 ? 総数 ?
9 機械蜂 出現 10~14? ボンバー 出現 2
総数 ? 総数 4
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

構造物のせいで射線が通りづらいステージ。蜂さえいなければ、遮蔽の多さはこっちの役にも立ったのだが。
更にマップ形状のせいで行動可能範囲も狭く、窪地から出るには坂を上るか、昇れるポイントを見つけなければならない。
出現敵についてはボス級はボンバーしか登場しないが、とにかく蜂の数が驚異的。
WAVE8や9だとワスプと機械蜂が同時に10数体出現し、WAVE終了までに30体近く倒さなければならない。
WAVEや撃破数を稼ぐにはあまり向いてないと思われるステージ。

3:ペイン・ガーデン

概 要:絵のように美しい公園がサバイバルのための激しい戦いの場となる。
マップ:Chapter1-1:侵略警告、ランダーから降りた公園全域
乗り物:無し
出現敵:機械アリ、機械クモ、ガンシップ、機械蜂、ヘクター、カマキリ
暫定最高記録:105WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 機械アリ 機械アリ
2 ガンシップ ガンシップ
3 機械アリ 機械クモ
4 機械クモ ガンシップ 機械蜂 出現 2
総数 6
5 機械アリ 機械クモ ヘクター 出現 1
総数 3
補給
6 ガンシップ ガンシップ 機械蜂 出現 3 ヘクター 出現 2
総数 7 総数 6
7 機械アリ 機械クモ ヘクター 出現 1 カマキリ 出現 1
総数 5 総数 1
8 機械アリ ガンシップ ヘクター 出現 1 カマキリ 出現 2
総数 5 総数 2
9 機械アリ 機械クモ ガンシップ 機械蜂 出現 4 ヘクター 出現 2 カマキリ 出現 1
総数 ? 総数 8 総数 4
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

ステージはかなり広く、坂はあるが段差やビルが少ないので走ったり銃撃するのに瓦礫等が邪魔にならない。
難易度は低めだが、全ての敵種が一度に出現するWAVEが存在し、ここだけはかなりの修羅場になる。
また、ヘクターの出現間隔が長いため、最後のヘクターが出現するまで暇を持て余す事になり、WAVE終了が長引く事が多々ある。
稀に、海側で戦っている際にクモやヘクターが塀を乗り越え水没する時がある。
水没した敵は撃破扱いになるので助かるが、狙ってやるよりは普通にプレイしよう。

何故か最初から西の端(凱旋門風建築物先の煙が上がっている地点)に回復大が2個配置されている。
しかし、全力で走っても時間切れにより目の前で消える。本部の罠?

なお、このステージだけ背景が夕方固定となっている。

4:原罪

概 要:輝く繁栄の塔がエイリアン侵略者の猛攻のもと圧倒される…。
マップ:Chapter3-1:ダウンタウン、大型輸送船との戦いの場となる広場周辺
乗り物:戦車
出現敵:機械アリ、機械クモ、ガンシップ、ヘクター、巨大ヘクター
暫定最高記録:126WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 機械アリ 機械アリ
2 機械アリ 機械クモ
3 ガンシップ ガンシップ
4 機械クモ ガンシップ
5 機械アリ 機械クモ ヘクター 出現 1
総数 3
補給
6 機械アリ 機械クモ ガンシップ ヘクター 出現 2
総数 4
7 ガンシップ ガンシップ 巨大ヘクター 出現 1
総数 1
8 機械アリ 機械アリ ヘクター 出現 1 巨大ヘクター 出現 2
総数 2 総数 2
9 機械アリ ヘクター 出現 2 巨大ヘクター 出現 2
総数 4 総数 3
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

マップが広く、飛行する敵はガンシップのみ。ボンバーも蜂もいない唯一のマップである。
マップそのものには高低差がないので、遠くの敵は瓦礫に昇って撃とう。
ヘクターや巨大ヘクターを多数相手にすることになるが、ターゲット管理が出来ていれば延々とWAVE数を稼げるステージ。
しかしながら敵が全て機械系で、ボス級が何体も出てくるので、1WAVEが他のステージに比べて長め。
ヘクターと巨大ヘクターを2体ずつ相手にする補給直前の一巡最終WAVEが最大の難所。
周囲を見渡して敵の位置を確認し、複数のヘクターに追いつめられることだけは絶対に避けること。
どんな熟練者でも至近距離でバルカンや衝撃波を撃たれてしまうと完全回避はまず不可能である。
また巨大ヘクター付近で味方が倒れている場合は蘇生を急がないこと。

5:置き去り

概 要:君の部隊は脱出する術もない状態で小さな島に取り残された。
マップ:Chapter2-3:ゴミの島、ランダーで向かう島
乗り物:メックス
出現敵:機械アリ、機械クモ、機械蜂、ガンシップ、ヘクター、巨大ヘクター
暫定最高記録:89WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 機械アリ 機械アリ
2 機械アリ 機械クモ
3 ガンシップ ガンシップ 機械蜂 出現 5
総数 7
4 機械クモ ガンシップ 機械蜂 出現 2
総数 4
5 機械アリ 機械クモ 機械蜂 出現 3 ヘクター 出現 1
総数 5 総数 1
補給
6 機械アリ 機械クモ ガンシップ ヘクター 出現 2
総数 4
7 機械アリ 機械クモ ヘクター 出現 2
総数 4
8 ガンシップ 機械蜂 出現 4 巨大ヘクター 出現 1
総数 10 総数 1
9 機械アリ 機械クモ 機械蜂 出現 5 ヘクター 出現 2 巨大ヘクター 出現 1
総数 ? 総数 4 総数 2
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

ステージが縦長で狭く、瓦礫が多数出来マップ高低差もなく、出現する敵が全て機械系となかなか厳しめ。
特に巨大ヘクターの衝撃波はステージ中央部で出されると回避が難しくなる。胸部装甲の破壊時には注意。
機械蜂も、マップサイズの都合頭上を飛び回る事が多かったり巨大ヘクターの影に隠れたりと倒しにくい。
地上敵が他のマップではありえないほど密集するため、メック右腕を含む範囲攻撃が大いに活躍する。WAVEが進むと攻撃力が不足するが。

6:ダブルパンチ

概 要:中央アメリカの静かなエリアがサバイバルをかけた戦いの犠牲となる。
マップ:Chapter2-2:捕食、カマキリ初登場時の場所周辺
乗り物:戦車
出現敵:アリ、クモ、ティック、ガンシップ、ワスプ、ヘクター、ボンバースパイダー
暫定最高記録:129WAVE
+WAVE詳細
WAVE詳細
WAVE 出現敵 エリート
1 アリ アリ
2 アリ クモ
3 アリ クモ ティック
4 ティック ガンシップ ガンシップ 出現 4
総数 6
5 アリ クモ ガンシップ ヘクター 出現 2
総数 4
補給
6 ティック ティック
7 アリ クモ 出現 4 ヘクター 出現 1 ボンバー 出現 1
総数 10 総数 3 総数 1
8 アリ ガンシップ ヘクター 出現 2 ボンバー 出現 1
総数 5 総数 2
9 アリ クモ ガンシップ 出現 4 ヘクター 出現 2 ボンバー 出現 2
総数 7 総数 4 総数 3
補給
10WAVE以降は2~9を1巡として繰り返す
※間違っている箇所は随時修正願います

ステージはそこそこ広く、機械系はガンシップとヘクターのみ。
急な段差になった地形がある、定期的にティックしか出てこない休憩のようなWAVEがあるなど、コーナーストーンと似た所がある。
ボンバーが登場するWAVEは、さっさと処理しないとどんどんティックに爆殺される仲間が増える。
全体的に敵の耐久力が低く、早めにWAVEが終わるのでWAVE数稼ぎにも向いていて、手馴れたプレイヤーが5,6人も居れば延々と続く。
序盤の鬼門は17、24WAVEなどで、他にも全ての敵が出てくるWAVEが多い。
ステキャンミサイルができるなら、装備はWallagis WarHoundと、ティック対策用の連射ショットガンNotch LLC Nilchoke Sがお勧め。
ティックのみのWAVEにおいては、出現ポイントでこのショットガンを撃ち続けるだけで片付く。

WAVE早見表


次の補給WAVEの確認用。
WAVE 10WAVE以降
1
2 10 18 26 34 42 50 58 66 74 82 90 98 106 114 122
3 11 19 27 35 43 51 59 67 75 83 91 99 107 115 123
4 12 20 28 36 44 52 60 68 76 84 92 100 108 116 124
5 13 21 29 37 45 53 61 69 77 85 93 101 109 117 125
補給
6 14 22 30 38 46 54 62 70 78 86 94 102 110 118 原罪
126
7 15 23 31 39 47 55 63 71 79 87 95 103 111 119 127
8 16 24 32 40 48 56 64 72 80 88 96 104 コーナー
112
120 128
9 17 25 33 41 49 57 65 73 81 シャロー
置き去り
89
97 ペイン
105
113 121 ダブル
129
補給
最終更新:2012年06月11日 15:31