だお氏レポート

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ※発売後はこのページを削除し、他のみなさんのレポートをまとめる予定
  • 発売前のレポートだって明記して残しておくのもアリなんじゃない?
  • 以下レポート転載


  • 【外観】
  • P1左。閉じた状態でのいわゆる「ガタ」は03以上に酷め。これはヨコモ移行の為の機構に関連すると思われる。
  • 「右から左」へのグラつきが強く、右手(の親指)で液晶面を押さえる癖のある方は相当な違和感を覚えるかも。
  • 03持ちの私が真っ先に該当しましたよ。。
  • 03の「カタカタ」を1とすると1・3~1・6(2はいかない)ぐらい。
  • 3色あった温モを手触りで計測したが、上記を逸脱するほどの違いは無かった。
  • P2左。スライドオープンの初めの一押しは硬いというより鈍い。03オープン時の「シュコッ」と比べると
  • 「ずにゅう」という感じ。冷モより明らかに重い。
  • クローズにする際、ゆっくり降ろすと最後で引っかかってきちんと降りない。
  • ここで一押し加えるとようやくクローズする。
  • 「嵌めて」止めるのではなく、ゴムのような厚めの素材を滑り止めっぽく施しているように感じた。
  • では、オープン、クローズを繰り返したら(ゴム?)はすり減ってしまうのでは?と思ったので早速試してみた。
  • [計測内容]
  • 「オープン→クローズ」を一回とし、これを300回繰り返す。クローズは最後の一押しまで行う。
  • [計測結果]
  • ゆるく(オープンが滑らかに)なる事はなく、重いまんま。スライドの"剛性"は保たれていると結論。
  • ※ この様を見ていた店員全員ドン引き。電源入れっぱでやっていたもんだから気が気でなかったに違いない。
  • ヨコモーション移行時への耐久性も300回で計測。(「オープン→ヨコモ→オープンに戻す」で一回とする)
  • [計測結果]
  • 液晶面のグラつきは変わらず。つまり問題無し。が、テンキー周りに擦り付けの跡がびっしりと…。
  • http://imepita.jp/20090524/228100
  • * P18上。左の丸印がテンキーの赤線に干渉する。
  • 「ここは傷つきやすい」という結論に達しそうだったが、試しに指で擦ると‥跡が綺麗に消えた。傷も付いていない。
  • テンキーに干渉する液晶裏側はゴム製部品で安心(?)という結論に。
  • [補足]
  • 跡は黒でのみ確認。白も桃も跡は視認できず。キズ(こすり)には強い色、か。
  • P7・8
  • [待受ランチャー]
  • 起動は体感でタッチ後約2秒。気にならない早さ。画面上部の矢印で待受けに戻る。
  • P7。「機能」と下部のメニューアイコンは消せない。「機能」の配置変えはやり方分からず。
  • P7は待受ショートが4つのみだが、これは↑or↓へスライドして「引き出せる(しまえる)」。
  • ショートは15個まで登録が可能なのでその分「引き出し」も広くなると考えよう。
  • この時に「機能」を使いたい場合「新着」「ショート」のタイトル部を下部へスライドすれば表示領域が確保される。
  • グラフィカルな操作だが、動きは非常に機敏。ストレスはまったく感じない。
  • P9上。03に慣れ「苦しんで」しまっていたタッチ機能ではあるが、この09はキー操作、タッチ操作共に
  • 「まったく変わらない速さで動かせる」。03のタッチ機能とは天地以上の差があると言って良い。
  • どちら操作でもレスポンスが変わらないので将来、キー操作を嫌がるタッチ派の人間が出てくるかも知れない。
  • それほど甲乙付け難い速さでした。
  • [メニュー画面]
  • 着せかえツール時はやはり動きが鈍くなる。
  • 「ベーシックメニュー」等軽目の設定に変えた瞬間、01・03レベルになりました。
  • 繰り返すがキー操作でのメニュー内移動もタッチでの移動も速さはまったく変わらない。タッチは慣れ。
  • 個人的にはタッチの方が上手く動かせた。何より楽しい!
  • P9下。
  • 温モにはメルアドが登録されていなかったのでメールスクロールは確かめられず。
  • あと、ここを見て気付く方もいると思うが所謂「尿液晶」ではなくなっている。
  • 《尿液晶は克服している》
  • 大切な事なので、二度言いました。
  • 輝度6で03とメール作成画面を比較すると…明らかに白い。
  • 輝度も同じ6とは思えない明るさ。見やすい。03の輝度6+2段階ぐらいが09の輝度6と言ってよいかと。
  • SDぶっ挿して同じ待受け画を比べると更に違いが目に付く。
  • 白が白い! 赤は鮮やかなのに目が痛くない!
  • 明るさの問題なのか液晶表示の問題なのかは素人でよくわからないが、液晶に関しては完全に09の勝ち。
  • P10上。
  • (モックを確認。周りを見渡し目のあった女店員さんに)
  • 「すいませーん」
  • 女店員「はい?どうかされましたか?」
  • 「この電話(03)で、これ(09)に電話かけてもらえますか」
  • 女店員「…は?でん…?」
  • 「(遮って)いや、受けなら(09)無料でしょ」
  • 女店員「はああ…えっと…(チーフぽい人に指示を仰ぎたそうにソワソワ周りを見渡しているのを遮り)」
  • 「あ、近くだと意味無いんで、外出てもらえます?」
  • 女店員「…は、はぁ……」
  • [計測結果]
  • 通話品質もなかなか良好。くぐもった感じもなく、音声もクリアでした。
  • ただ、見ず知らずのおにゃのこに「電話して」とかは言わない方がいい。若干人格を疑われる恐れがある。
  • マスク越しに映る「なんだコイツ」的な雰囲気が強烈だった。普通の道端なら即通報レベルかも知れんなぁ
  • と、冷静に分析しました!(`・ω・´)
  • P11~。
  • [カメラ]
  • あまり使わない機能なので、残念ながら詳しくは調べていない。
  • ただ、03の最大サイズ(1944×2592ピクセル)の撮影~表示までは約6秒、保存が約2秒かかる。
  • 09は最大サイズ(ピクセルは3000越えてたと思う)で表示までが約3秒ちょい、保存が2秒くらいとかなり
  • 早い印象。
  • 室内でオート撮影した中に色潰れを起こしている箇所がいくつもあった。
  • 【メール関連】
  • キー連打について来れるか、早打ちでも取りこぼしが無いか‐などを気にする人が多いと思うが、文字入力の機敏さは
  • 01・03に準拠。
  • 人の手打ちでもたつきを感じるシーンは一切無い。
  • 厳密にいうとほんの少し09は表示が(01・03より)遅れる。が、入力はしっかり受け付けているようで
  • 「と」が「つ」なんかになる事はなかった。
  • [デコメ絵文字]
  • メール時のサムネイルは各カテゴリごとに纏められるようになった。
  • 「顔文字」「天気・季節」「食べ物」「アクセント」「どうぶつ(←ちがうかも)」等々に。
  • ただ、そのまとまりを一発で呼び出すことはできない。
  • 1ペーシに絵文字が「埋まってない」様を見て驚く人が出るかもしれない。
  • 【ワンセグ】
  • P21~。
  • これも使わないなぁ…。
  • 30フレーム補完機能が付いて動きが滑らかになっ……てはいるのだが、相変わらず電波掴みが悪すぎる。
  • ちっともキレイに映らない。
  • 隣にあったP07Aと同じ放送局を視聴すると笑いがでるほどの違い。
  • 向こうは結構「テレビ」しているのにこちらは「秘孔を突かれて爆発寸前のグロいザコ敵がずうっとにゅぶにゅぶ(滑らかにW)動く感じ」
  • が続くので笑いしか起きない。横画面にするとフルサイズでにゅぶにゅぶ。困った……。
  • 【iモード関連】
  • [オープン時(テンキー使用)]
  • スライドオープン時に出るアイコン(←↓↑→ ●)は、メニューキー(P2左)からの表示設定で消せる
  • (デフォルトはポインターがオンになっている)。
  • iモードの表示領域がかなり広くなり、一画面における情報量が多くなる。
  • 一見これ(03)より表示域が拡大したかに見えるが、09は現在見ているページをタイトル付きで
  • テロップ表示するために大きめな一行幅を取っており画面が「下側に伸びる」形となっている。
  • ①(09)http://imepita.jp/20090524/424980
  • ②(03)http://imepita.jp/20090524/426660
  • ①・②を比べたらわかるが、全体の表示としてはそれほど変わりは無いかもしれない。
  • これまでのレポ通り一画面スクロールに割り当てられていたiキー・メールキー(P2)は、これまで取得したページの履歴を
  • サムネイル形式から選ぶ動作へと変わった(P19下が最も近い形の画。普段は一列表示)。
  • オープン時のスクロールは十字キー(の上下)が多くなる。タッチを使えと言えばそれまでだが、今回は一応分けて考えることにした。
  • iorメールキー→履歴選択→ページ移動は残念ながらもっさり。
  • 履歴選択自体がもっさり。ページ取得が大幅に早くなっただけに非常に惜しい‥。
  • せめてリスト表示も選べるようにして欲しかった…。
  • 前に「スクロールが遅い」とのレスがあったが、それは「スクロール設定」が一行になっていた可能性が高い。
  • これはメニューキー→「設定」から変更することが可能。メニューからは「ブクマ」「画面メモ」「再読込」等の
  • おなじみのメニューの他に、上記の「表示設定」
  • 「サウンド設定(ONorOFF)」
  • 「スクリプト設定(JAVA有効・無効)」
  • 「ポインター設定(表示あり・なし)」
  • 「ポインター加速度設定(遅い・普通・早い)」
  • の項目が選べる。
  • 後述するが、オープン時のスクロールは「ポインタなし・スクロール幅一画面」がよさげ。
  • 他は選ぶとブラウジングに支障が出てレスポンスが悪くなる。
  • 次に「カメラキー」を押すと↓の項目が出てくる。
  • http://imepita.jp/20090524/452641
  • [タブ操作]
  • 新規よりタブを開ける。新タブは履歴にも追加される。
  • [ページ操作]
  • 「このページの先頭へ(一番上)」「このページの末尾へ(一番下)へ」等を選べる。
  • [文字サイズ変更]
  • そのまんま。
  • [ページ内検索]
  • 今見ているページの語句を検索。ヒットしたらその段(?)まで恐らく移動すると思うが、試してない。
  • [ページパイロット]
  • 見ているページの全体図を表示し、カーソル選択で(大体の)場所移動をすることができる。
  • でかいページ、かつアクセスキーに対応していないサイトの画面移動に力を発揮。とても使いやすい。
  • jigかibisにあったような気がする機能だけど、失念した。
  • ここで操作しないと体感約2秒で止めていた場所へ強制ジャンプ。ゆっくり選ばせてよ。。
  • 因みに履歴サムネイル時も同じ仕様。ちょいストレスか。。
  • [オープン時ブラウジング考察]
  • [ポインターはオフ]
  • ポインタありだと
  • http://imepita.jp/20090524/424980
  • の画面下へ行き着いてからようやくスクロールが始まり、ややイラつく。ポインタ速度を変えてもこのストレスは軽減されず。
  • [スクロール設定は「一画面」で]
  • ↑と一画面スクロールを合わせることによってポインタオン時のように「十字キーで四方八方弄ってようやくリンク踏み」という
  • 煩わしさをかなりの割合で解消できる。この点でのみ、Nのニューロはやはり便利だなぁと感じた。
  • [ページパイロット必須]
  • これ(から)は特にPCサイトを見る機会が増える為、携帯からだと必然的に「長い」サイトが多くなるよなとITメディアを読み込みしながら思った。
  • ヨコモにすれば「長さ」はどうにかなるけど、五十歩百歩か。
  • 【クローズ時(タッチパネル使用)】
  • デフォルトで出るアイコン「←↓↑→ ●(十字キーと決定の役割)」 は前述の表示設定より消せる。
  • 通話キーで消せたかは試していない。
  • ポインタON・OFF時共にスクロールはスライド(画面を指でなぞる)で行う。
  • この時の力加減でスクロール速度が大幅に変わる。アイホンのそれを思い浮かべて頂きたい。
  • 「アレ」とまったく同じ動きができる!
  • やさしくスライドするとゆっくり、力強くスライドすると超高速でページ移動する。ページ移動の途中で画面に触れると
  • 「触れた場所で即停止」する。あ、アイホンだ…(;゚∀゚)=3
  • 携帯、PCサイト(iモより直ジャンプ)でスクロールにもたつきが出ることもなく、超快適!09の最大のウリは「これ」だと勝手に結論。
  • リンクの無い部分をタッチするとソフトキー表示がされる。「戻る」「進む」「メニュー」「メニュー2(←多分違う)」等の選択に移れる。
  • これはオープン時に使うキー操作がタッチでもできるとの認識で良い。
  • このようにオープン・クローズ時で特に機能が制限されたりどちらか一方に不足が生じる事はなく、完全に平等。
  • タブは、新規で開くと履歴にも追加表示され、例えば「①→②→③→④→⑤」とページを取得後、⑤よりタブを開くと
  • 履歴には①~⑤、全てのページより新タブに飛べる表示が出る。⑤で開いたから①~④に戻ると飛べなくなるということはない。
  • ソフトキー表示なしの全画面時タッチスクロールが非常に好感触で、あの「しゅる~ん(にゅる~ん)」は異常に中毒性が高い。
  • 誰がやろうと病みつきになる。もー買う。絶対買う。早くにゅるにゅるしたいです……゚+。(*′∇`)。+゚。
  • ただ、タッチにはつきものの「小さなリンク先をタッチしづらい」という宿命は避け難い。どうしたものかと考えていたらメニューに
  • 「文字サイズ変更」が。
  • 今回のフォント設定には「最大」より大きい「特大(極大?だっかは失念)」があったのはこのためかと納得。
  • 流石にあれはでかすぎるが、タッチ派は文字サイズを大きめにすることを現時点では勧めとく。
  • ネットに繋ぎながら気軽に変えられる点も便利。因みに自分は「大」が最適だった。
  • [その他]
  • (オープン・クローズ共通)
  • 「長い」ページで十字キーアイコン(↑or↓)を使ってスクロールし続けると体感約3秒でページパイロットへ強制移行。
  • ただ、これはタッチスクロールで事足りるのて個人的にはいらない機能。
  • ポインタはタッチで押し込むとその場所へ瞬間移動してくれる。ポインタをドラッグぽく動かすことはできない。
  • 小さいリンクの問題は文字サイズ以外での良い解決策が思い浮かばない。反応しないからといって爪で「コツンコツン」
  • とかはしないように。思い切り爪で引っかいたらしっかりキズがつきました。
  • 【その他】
  • [サイドキー長押し設定]
  • 簡易ライトは押している間のみ点灯。改善なし。使いづらいです…。
  • P23中。
  • [誤動作防止ロック]
  • 03でいうキーロックに近い機能。画面オフできる範囲制限はなさそう(ワンセグ、カメラ起動中のみ試してない。あとはどこでもオフれた)。
  • 03は最低15秒待たなければ画面オフにならなかったので助かる。
  • [%表示電池アイコン]
  • すごく便利。「使い切って」みたかったが、4%でも切れずに使えた。詐欺っぽい切れ方はしなさそう。
  • 残量小から充電すると%が「上がる」様を目撃できたりして新鮮。自分はこれ以外のアイコンは使わないなぁ。多分。
  • [指紋センサー]
  • 入力に暗証番号が必要だったので試せなかった。感度等を調べたかった。
  • あと、パンフには載っていないが「フィンガーポインター」が残されて(?)いる。
  • でも、ほぼ完全なタッチ機能を有するこの機種に疑似タッチセンサーを残す意味が分からない。今回一番いらない子か?
  • 一応メニュー画面等の移動はできた。あまり使わないです。。
  • [アプリ]
  • タッチゲームも気になったが、時間がかかりそうだったのでまったく試していない。
  • [ドルビー]
  • イヤホンを持ってかなかったので試していない。
  • [リアカバーロック]
  • 変わった機能(?)と思う人が多いだろうけど、ロックを外していると「自然にリアカバーがずり落ちる」ほどのゆるさ(!)になる。
  • 通常のリアカバーをはめる部分の突起はほとんど機能していないように見える。
  • この部分をダサいから埋めるとレスしていた方がいたが、この機能は必須です。決して改造しないように!
  • それで、もしやと思いロックして思い切り力を込めると…
  • 「まずい…、外れる……」。
  • …まぁ全指での押し込みには耐えられるようだったので、法外な力持ちでなければ問題は無いかと。(絶対にロックし忘れて
  • 落とすor無くす人、ロックしたまま忘れてDSにカバーとれへんぞゴルァ!する人が出ると推測。特に前者…)
最終更新:2009年06月30日 03:43
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。