蝶番 霧人

蝶番 霧人

蝶番 霧人(ちょうつがい きりと)
SSR SSR-Max SSSR[覚醒]
「最初の標的は梅宮と輪島だ」 「」 「再び東京制覇へと乗り出す!」
かつて新生アウトレイジを立ち上げ、東京を再び暴力と抗争の世界へ引き戻そうとした怪物。梅宮たちの活躍によって東京制覇の野望は潰えたように見えたが… この日を待っていたぞ。あの時は貴様らに邪魔されたが俺は今日復讐を遂げる!そして…
コスト25成長型晩成
Lv1⇒100
攻撃8560⇒35952防御6820⇒28644
特攻4380⇒18396特防4380⇒18396
前衛[智]マッドリベンジャー
消費手札P 30
単体使用回数 2回

[攻撃][敵1人][減少][敵1人][最低HP1]
[智の構え・相手パラメータが自分より高い:対象パラメータ交換][2回]
後衛[智]クレイジーフォグ
消費手札P 45
単体使用回数 1回

[増加][自身][開始10分以内:手札P消費なし・スキル使用回数消費しない]
[次の後衛スキル・智属性・覚醒の構え以外:サポスキ発動率増加]
[智の構え:回数消費なし][1回]
サポート[智]殺意の怪物
単体使用回数 制限なし

[確率発動][智威力・効果増加]
・最も戦闘力が高い敵1人に超極大ダメージを与え、単パラメータが極大ダウンする。
・気絶するほどのダメージでもHPを最低1残し、ダウン対象は1回目は防御、2回目は特攻が対象となる。
・智の構え発動時、相手の対象パラメータのアップ値が自身より高かった場合、自身のアップ値と相手のアップ値を交換した上で攻撃し、ダウンする。このスキルは応援効果アップサポートスキルも発動する。
・レベルが上がると威力と効果が増加する。
・自身の全パラメータが極大アップする。
・抗争開始10分以内に使うと、手札Pとスキル使用回数を消費せず、最大3回まで使用できる。
・更にこのスキルの次に使用する後衛スキルが智属性スキルの場合、1回だけ、覚醒の構え発動中以外に使用するとサポートスキルの発動率が増加する。
・発動率増加は既に同様の効果がある場合、重ねがけしない。智の構え発動時、効果は得るが残り有効回数を消費しない。
・自身へのアップ効果は応援効果制限とコンボによる影響を受けない。
・レベルが上がると効果が増加する。
・一定確率で智属性スキルの威力・効果が特大アップする。
・レベルが上がると発動確率と効果が増加する。
前衛[智]【役完成】ファイナルリベンジャー
消費手札P 30
単体使用回数 2回

[攻撃][敵1人][減少][敵1人][最低HP1]
[智の構え・相手パラメータが自分より高い:対象パラメータ交換・防御貫通]
[残り5分:気絶回数で威力増加][役完成:フラッシュ][2回]
後衛[智]【役完成】クレイジーバースト
消費手札P 45
単体使用回数 1回

[増加][自身][開始10分以内:手札P消費なし・スキル使用回数消費しない]
[次の後衛スキル・智属性・覚醒の構え以外:サポスキ発動率増加]
[智の構え:回数消費なし][役完成:ツーペア][1回]
【使用後フラッシュ完成】
・最も戦闘力が高い敵1人に超極大ダメージを与え、単パラメータが極大ダウンする。
・気絶するほどのダメージでもHPを最低1残し、ダウン対象は1回目は防御、2回目は特攻が対象となる。
・智の構え発動時、相手の対象パラメータのアップ値が自身より高かった場合、自身のアップ値と相手のアップ値を交換した上で相手の防御アップ値の影響を無視して攻撃し、ダウンする。
・抗争時間が残り5分を切ると、味方の気絶した回数に応じて威力がアップし、最大で3倍までアップする。
・このスキルは応援効果アップサポートスキルも発動する。
・レベルが上がると威力と効果が増加する。
【使用後ツーペア完成】
・自身の全パラメータが極大アップする。
・抗争開始10分以内に使うと、手札Pとスキル使用回数を消費せず、最大5回まで使用できる。
・使用回数を重ねるごとに自身が受ける智の構えの威力と効果が増加する。
・更にこのスキルの次に使用する後衛スキルが智属性スキルの場合、1回だけ、覚醒の構え発動中以外に使用するとサポートスキルの発動率が増加する。
・発動率増加は既に同様の効果がある場合、重ねがけしない。
・智の構え発動時、効果は得るが残り有効回数を消費しない。
・自身へのアップ効果は応援効果制限とコンボによる影響を受けない。
・レベルが上がると効果が増加する。
出現日2019/08/01
取得方法
最終更新:2019年08月03日 11:56