リリカル学園のスカリエッティ家

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



スカリエッティ家


ジェイル・スカリエッティ

 誰もが認める天才科学者であり大変人
 そして自給自足型トラブルメーカーである
 戦闘機人やガジェットドローンなどを初めとした様々な発明品を生み出し家計に貢献している
 と言うかその収入が無ければ家計がピンチ、なにしろ大家族だ
 意外に常識人でもあるがそうは見られない
 なんだかんだ言っても家族を大切にする頼れる父親役である事は間違いない

スクーデリア・ミレキリ

 本名で呼ばれる事はあまり無く、基本的にスクーデと呼ばれている
 レンカと対を成すスカリエッティ家の和み要員
 素直で優しいショタっ子である
 実はスカリエッティのクローンなのであるが、目と髪の色以外はそう見えない
 ウーノに溺愛されており、スクーデもお母さんと慕っている
 「ウーノとスクーデ」からのキャラ

レンカ

 スクーデと対を成すスカリエッティ家の和み要員
 元気でアツェレイお兄ちゃんが大好きなロリっ子である
 キメラ一味のプロフェッサーによって元となった少女と蝶を融合して生み出された昆虫型最強のキメラでもある
 普段はごく普通の少女であるが、キメラ変身をする事で背中から美しい蝶の羽が生えて飛行したり、
 様々な効果を持った鱗粉を振りまいたりできる
 更にキメラ変身の第二段階として大人の姿になり、能力が強化された状態になる事もできる
 この状態では羽から強力な突風を生み出したりもできる様になる
 …が、最大の特徴は見た目は巨乳美女、中身は天真爛漫な少女になる事であろう
 もちろんアツェレイお兄ちゃん大好きなのは変わらないのでアツェレイの理性が危ない
 簡易版としてキメラ変身せずに見た目だけ大人の姿になる(ヴィヴィオ達のとはおそらく別種の)大人モードを発動する事もできる
 見た目は「恋姫夢想」の「月」、性格は「鈴々」と「月」を足して2で割ったような性格と言われた事がある
 しかし確定ではないし決めるつもりもない模様
 「エリオと○○」からのキャラ

タイタン

 カニ、どう見てもカニ、でも魔法使ったり空を飛んだりする
 食べるとおいしい、しかも再生する
 CVが絶対遵守のギアスを使うどっかの魔王だったり、やたら偉そうな性格
 どっかの会社が作った生物兵器らしいが…自称天才だが一応スペックは高い
 何気にスカリエッティ家内で唯一の純魔導師型である
 ペット扱いだったり食料扱いされてたりするがモヒカンとはそれなりに仲が良い
 「世紀末機人伝説」からのキャラ

ルーテシア・アルピーノ

 無口無表情な少女、いわゆる綾波系
 しかしvividではハイテンション美少女にクラスチェンジ、エリオに積極的にアピールをかけている
 母親のメガーヌと辺境世界で暮らし始めたのでスカリエッティ家の一員ではなくなった
 まさに暮らすチェンジ

ゼスト・グランガイツ

 真面目一本槍の武人
 一度死んだ後にスカリエッティによって人造魔導師として蘇生された
 基本的に任務か何かで家に居ない、と言うか影が薄い…
 ルーテシアが居なくなってなんだか寂しそうである
 ロリコンではない…たぶん


ナンバーズ


男性陣

N2(No Number)

 頼れる皆のお兄さん、とてもよくできた主夫
 N2が居なければスカリエッティ家は早々に機能停止してしまうであろう
 苦労人だが文句も言わず(言う時は結構言うが)家庭を維持するために炊事洗濯掃除と八面六臂の大活躍
 ただし酒を飲むととんでもない事になる事だけは注意
 「ナンバーズ寮の管理人」からのキャラ

アツェレイ

 どうしようもないドM、本人は否定するがドM、誰もが彼をドMと言う、もしくは変態
 クアットロが生み出した戦闘機人№00であり、エリオのクローンである少年、そしてドM
 ただし髪の色は黒で、機械を組み込まず遺伝子調整によって身体能力を戦闘機人並みに引き上げられた戦闘機人であるドM
 (アニメ本編に出てきた)ナンバーズ全員のISが使え、更にISを複合もでき、魔法も強力、
 格闘戦も強い、他にも特殊能力有りと戦闘能力はチートじみているドM野郎
 性格はノリ良く明るい、ただしキレたり戦闘中だったりすると恐ろしくなる、そして自分や他人に厳しい一面がある、自称ドSだがドM
 エリオとは殺し合いや死を乗り越えて深い友情と絆で結ばれており、その繋がりは何人たりとも立ち入れないほど(ドM仲間でもある)
 母親であり姉であるクアットロとはお互いに愛し合っており、毎晩のように身体を重ねる仲
 未来から来た娘の一件で将来の結婚もほぼ確定である
 しかしそれとは別に想いを寄せられる異性も数多く存在し、
 さすがのアツェレイもクアットロとの間で揺れ動いているのであった
 結婚が「ほぼ」確定となっているのはそのせい、なにしろ結婚しなくても子供は作れるから…
 アツェレイ爆発しろ(作中で本当に爆発してたりするが)
 「エリオと○○」からのキャラ

トラディス

 誰が呼んだか黒にゃんこ
 スカリエッティ家の末弟であり、戦闘機獣…と言う名の黒猫、ちなみに黒猫形態が真の姿である
 今は亡きシュバルツという男の記憶と経験を人工頭脳に移植されており、戦闘技能はナンバーズ随一
 しかし無口無愛想無表情、どこの異能生存体だと言った具合、でも内心は結構優しい人
 尻尾の液体金属を自在に操るISで人型になる事ができる、しかし基本は黒猫モードである
 人型の姿は生前の渋い成人男性、なので兄弟の立ち位置はかなり微妙なラインの上に乗っている
 基本的に男(オス)形態だと寡黙・冷静・大人という末弟にあるまじき大人びたキャラ
 大抵ナンバーズ寮をフラフラしたり日向ぼっこしたり昼寝したりという行動が多い、マジもんのにゃんこ
 何を考えたのかスカリエッティの改良(?)によりボディを入れ替える事で少女になる事ができる
 なので女性陣のとらでぃすとはボディが違うだけで同一人物である(性格は別物になるが)
 詳しくはとらでぃすの項を参照
 「リリカルなのはStrikerS -囚われた者達-」からのキャラ

モヒカン

 ガチムチマッチョなコワモテモヒカン大男
 見た目だけならどこの敵キャラだかわからない、あと世紀末ザコとか
 しかし性格は良く、平和と兄弟姉妹を大切にする好漢
 世紀末世界出身らしいのだがあまり過去の事は語らない
 その世界で一度死亡した後、次元犯罪者に死体を回収されて売り払われた
 それをスカリエッティが買い取り、戦闘機人として蘇生させたのがモヒカンである
 出自的にはゼストに近いが人造魔導師ではなく戦闘機人、なので魔法は使えない
 名前は暫定的にスカリエッティがつけたものだが他にいい名前も無かったのでそのまま定着した
 アツェレイを参考にした複数のISを持っているが、どれも元となったISよりもダウングレードしている
 アツェレイの規格外っぷりがこの事からもよくわかる
 ただし本人の戦闘技能や経験、身体機能特化型戦闘機人としての身体能力により戦闘力はかなり高い方である
 トラディスの後に作られたためナンバーズとしては最年少、見た目からはまったくわからない
 「世紀末機人伝説」からのキャラ

サクヤ

 長身で腰まである長い金髪が特徴の女と見まごう美青年
 スカリエッティ家の長男であるがN2の方が長男っぽい事をしている
 人に優しく後述の理由でボケッとしている事が多いが決める時は決める性格
 原作では燃え盛る太陽の中で1人業火に焼かれ続けている可愛そうな人
 でもリリカル学園世界では暴走もせず普通に暮らせている、やったね!
 しかしスカリエッティに与えられた無限再生のISが非常に燃費が悪いため、ろくな活動ができない
 エネルギー補充のために食べ、エネルギー節約のために寝ての繰り返し
 しかも起きていても基本的に寝ぼけているためどっかをぶつけて怪我をする
 そして無限再生が発動してエネルギー消費、また食べて寝て…無限ループってこわくね?
 突然変異の産物であるディープダイバーを除く、ナンバーズの11のISを与えられている
 プロトタイプなので色々と使い勝手は悪いが後にアツェレイに12のISを与える際に参考にされた
 上述の通り、常にエネルギー不足なので自分からISを使う事は少ない(出番も少ない…)
 「エリオと○○」からのキャラ


女性陣

ウーノ

 スカリエッティの秘書で一家の母親役
 対外的にはクールビューティーな完璧秘書であるが、それはあくまでも外での話
 家では意外にアホの娘だったりドジっ娘だったり兄弟姉妹に手を焼く長女だったり、
 スカリエッティ大好きな乙女だったりスクーデ大好きなお母さんだったりする
 この二人のどっちが一番好きかを聞いたらおそらく永遠に答えは出ないであろう

ドゥーエ

 スカリエッティ家きってのセクシー美女
 頭が切れ仕事もできるがやはりと言うか、家ではものぐさな酒飲みである
 任務で家を空ける事が多いためか、家に戻ってくると気が緩みまくるのかもしれない
 トラディス(シュバルツ)とは長い付き合いであり、家族を含めて数少ない気を許せる相手
 一緒に酒飲んだりたまにセックスしたり、でもトラディスはあまり相手にしない事も
 ドゥーエの調子がよすぎるのか、トラディスが寡黙すぎるのか
 誰かが言ったキョウスケとエクセレンのコンビ(スパロボOG)に似ていると言うのは合っているのかもしれない

トーレ

 ナンバーズ実戦部隊リーダーにして三女
 長身である事と自分にも他人にも厳しい性格から誤解されがちだがプライベートのトーレはかなり乙女である
 部屋には可愛らしいぬいぐるみが飾ってあったりしているとの事だが、
 誰も彼女の部屋に入った事は無い為真意は不明(トーレが入らせないとの事)
 入浴後はラフな格好でいるが就寝時は可愛らしいパジャマに着替えるとの目撃談(六女)がある為、その乙女っぷりは半端じゃない
 ちなみにそのパジャマはサイズが合っていない為かなりパッツンパッツンで色々な所が見えてしまっているが気にしない
 何故なら誰も見ていないからだ

クアットロ

 アツェレイを生み出した張本人であり全ての元凶
 その頭脳はスカリエッティに匹敵する程の天才、
 ただしマッドでもなければ自分から次々と改造発明をするタイプではない為あまり有効活用されていない
 自らの手で生み出したアツェレイを溺愛している
 その愛は押し倒して犯す程、誰が言ったかアツェレイプ
 後にアツェレイとの間にアクアという娘が出来る事が確定(未来形)しており本人はご懐妊の時を今か今かと心待ちにしている

 リリ学世界のクアットロは上記の溺愛っぷりに加えてかなり悪質な性格をしている
 具体的には家族(主に妹相手)をからかったり実験したりとやりたい放題、アツェレイと二人きりではヤリたい放題
 故に妹達は基本クアットロに逆らえない
 そんなクアットロもN2相手には強気に出れずにいる、理由は(以下削除されている為閲覧不可)
 アツェレイ嫁ーズの中ではかなりの浮気反対派

チンク

 我らがペッタンチンク姉、小さくたって姉は姉!がモットーの頼れるお姉ちゃん
 見た目は小さいけれどその人望の厚さと培ったスキルで皆から頼れられている
 もしかしたらスカリエッティやウーノよりも人望ある
 もしかしたらN2と同じくらい頼れるかも
 だけど小さい、そんなお姉ちゃん

セイン

 だいたいナンバーズの真ん中辺りにいる為目立たないけど立派なお姉ちゃん
 でもウェンディとコンビを組んでイタズラしまくる事があるから手に負えない
 最近コンビを組む相手が聖王教会シスターシャンテちゃんになり始めている
 おっぱい小さい扱いされているけどその確かな膨らみは揉んでみないと分からない

セッテ

 ナンバーズ一寡黙な少女、ナンバーズ一静かな少女
 最近オットーとディードが表情豊かになっていったせいか一人だけ取り残されている感じがする
 トーレと同じく長身で目立つが自己主張は殆どしない
 でもいつの間にかやるべき事はきちんとやっている、そんな子

オットー

 男の娘疑惑があるボーイッシュな子、最近は割と表情豊かになってきて性格も明るくなった
 でも怒ると怖い、特に弟達に
 ディードと共に「死神」の名前を継いだりしているらしいが真意は不明

ノーヴェ

 最初の頃は常にイライラしていたりキレ気味だった印象があるけど最近は落ちついた大人に成長
 コーチの真似ごとをしたり充実した毎日を送っている
 vividではレギュラーキャラになって大活躍、誰も予想していなかったがこれはこれで良し

ディエチ

 ナンバーズで一番落ちついた性格をしている子
 家族を大事にしているがアツェレイが大好き、主に小さくなったショタレイが大好き
 どれくらい大好きかと言うと抱っこしながら一緒にお風呂に入ったり一緒に寝たりするくらい大好き
 なおこれは性的な意味はなく、母性本能が暴走しているような感じらしい
 最近ショタレイ関連の話が出ると変態化の兆候が現れ始めている

ウェンディ

 ナンバーズを代表するアホの子、よくセインとコンビを組んでイタズラして回る事がある
 年長者(特にウーノ、トーレ)から行動や態度の事で叱られるのでそのたびにしょんぼり

ディード

 ナンバーズ末っ子、末っ子なのにおっぱいは大きい、よくチンク姉とセインの目の敵にされるとかされないとか
 オットー同様性格が明るくなり表情豊かになり始めてきている
 エリオ大好きすぎてついに変態達の仲間入り、付いたあだ名はオナディード
 オットーと共に「死神」の名前を継いだりしているらしいが真意は不明

とらでぃす

 トラディスが幼女ボディに換装した姿であり、見た目は「月姫シリーズ」の「レン」そのまま
 幼女形態だとセリフは殆ど無くボディランゲージで意思融通を計るが、非常に和むので誰もツッコミを入れたりしない
 甘いものが大好きでそういう所は見た目相応
 あと他の女性陣よりも男性陣の方が一緒にいる時間は多い
 特にN2の後ろをついて歩いたりモヒカンの肩に乗っかったり
 アツェレイの膝の上に乗ったり背中に覆い被さったりタイタンを追いかけ回したりなど
 基本的には日向ぼっこをしたり一日中ゴロゴロするのが好きなマジモンのにゃんこ
 ただし他の年少組(レンカやスクーデ)が何かする時は一緒に行動する事も多いので、
 基本的には兄弟姉妹と一緒の時間を大事にするいい子
 最近はスカリエッティに頼んで大人ボディを作ってもらった
 スカリエッティは誰を参考にしたのか、とらでぃすをそのまま大きくしたような美女、そのままでないのは巨乳である事だけ
 この大人ボディはアツェレイの誘惑に効果抜群である
 「リリカルなのはStrikerS -囚われた者達-」からのキャラ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。