銀魂総合まとめ@wiki

パロディ (アニメ) 39〜49話

最終更新:

匿名ユーザー

- view
管理者のみ編集可

39話


40話


41話


42話

  • 次回予告で『デ・ジ・キャラット』のぷちこの語尾である「にゅ」を真似するキャサリン。

43話

  • お登勢の棚にある酒の銘柄が『栗正宗』(元の酒の銘柄は『菊正宗』)。
  • お登勢が『NARUTO -ナルト-』の大蛇丸のように舌を長く出す(両者とも声優がくじら)。
  • 銀時がさっちゃんに見た目について語る場面のセリフの中に「キャノン」と「タンク」と「シャア専用」が混じっている(『機動戦士ガンダム』より)。
  • 長谷川が『新世紀エヴァンゲリオン』の碇ゲンドウと同じポーズをとる(両者とも声優が立木文彦)。

44話

  • 劇中に登場する本屋の名前が「民明堂書店」(『魁!!男塾』の「民明書房」のパロディ)。しかも店主の姿が『曉!!男塾 青年よ、大死を抱け』の大河内民明丸である。
  • CM直前のタイトルが「銀魂 疾風伝」に変わっている(『NARUTO -ナルト- 疾風伝』のパロディ)。
  • 銀時が桂に「SATSUGAIするぞ」と発言している(『デトロイト・メタル・シティ』作中の台詞)。
  • ペガサス流星斬の構えを取る銀時と全蔵の動きが、それぞれペガサス流星拳とキグナスダンスになっている(『聖闘士星矢』より)。

45話

  • 銀時が動物語翻訳機「わんじゃこりゃああ」を取り出す時の手がドラえもんの手になっている。銀時の声もドラえもんのようなだみ声になっている。
  • 後半のキャッチボールシーンで、銀時が「間に合え!間に合え!!」と言いながら野球ボールをキャッチする(『涼宮ハルヒの憂鬱』第4話で、声優が同じ杉田智和であるキョンも同じ台詞を言いつつボールをキャッチしている)。

46話

  • 冒頭の手紙のシーンで、原作通りの某映画パロディだと版権上問題があるせいか、ジオン公国にそっくりな国とシャア・アズナブルにそっくりな赤い人(声優は杉田智和)に差し替えられている。

47話

  • OPの提供カットのテロップが『フランダースの犬』の最終回の台詞になっている。
  • 冒頭の銀時の発言の中に「ブイブイビクトリー」が混じっている(『超電磁ロボ コン・バトラーV』のOPのパロディ)。

48話

  • 複数の侍が社殿で密議を凝らす場面が、黒澤明監督の『椿三十郎』にそっくり。
  • 八留虎三兄弟の長男の着物の紋が『ゼルダの伝説シリーズ』のハイラル王家の紋章(ゼルダシリーズの主人公リンク(「時のオカリナ」〜「大乱闘スマッシュブラザーズDX」まで)の声優が長男と同じ檜山修之)。
  • 映画館内の客の中に水戸黄門が紛れている。
  • 『となりのペドロ』出演者に左藤陽子の名前(この回の作画監督が佐藤陽子)がある。
  • 銀時がジャニー喜多川のように「YOU降参しちゃいなよ」と発言している。
  • 『アイシールド21』のムサシのキックを決めるキャサリン。
  • 神楽が傘内蔵の銃で缶を撃とうとした時の目がターミネーターのように赤く光る。
  • 新八がドラム缶に入った銀時を蹴る時、『コードギアス 反逆のルルーシュ』のランスロット発進時と同じポーズをとり、そのパイロット枢木スザクの独特な飛び蹴りに酷似した動きをする。
  • 神楽と服部の父が、同時に空き缶を踏もうとハイジャンプし急降下する時の二人のアングルが、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』第九話「瞬間、心、重ねて」におけるEVA初号機と弐号機による最後の飛び蹴り(『スーパーロボット大戦』シリーズでいうユニゾンキック)と同じアングルである。
  • 次回予告のテロップの「ザコとは違うのだよ、ザコとは」は『機動戦士ガンダム』に登場するランバ・ラルの「ザクとは違うのだよ、ザクとは」のパロディ(ツキヨミの勘兵衛とランバ・ラルの声優が同じ広瀬正志であることより)。

49話

  • ビッグフェアーをやっていたドラッグストアの名前が「ツカモトキヨシ」(『マツモトキヨシ』のパロディ)。
  • BANDAIがスポンサーについている都合で、原作でのアゴヒゲ危機一髪の代わりに、銀時達がアカゲという雀士と麻雀で対決する(『アカギ』のパロディ)。
  1. アカゲがずぶ濡れで入ってくるシーンはアニメ『アカギ』の第1話の赤木と同じ。
  2. 舞台となる雀荘が「雀荘きみどり」(原作は「雀荘みどり」)。
  3. アカゲが「続行だ」というシーンはアニメ『アカギ』の第11話の赤木のセリフのパロディ。
  • ストリートファイターシリーズの昇龍拳のパロディ。
  • 銀時が「メン・タン・ピンドラドラドラゴン昇龍拳」と叫ぶときのポーズが『聖闘士星矢』紫龍の廬山昇龍覇。
  • その直後にツキヨミの勘兵衛が繰り出す攻撃は同じく『聖闘士星矢』の瞬のネビュラチェーン。
  • 銀時の「ザコとは違うのだよ、ザコとは」という発言も「ザクとは違うのだよ、ザクとは」のパロディ。