良いスレの条件

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

①下ネタはそのときの参加者に依存しやすいからネタフリに注意が必要
②スレが仮死状態なら自作自演もやむをえない
③少人数でも1スレ使い切る覚悟が必要
④下らない事にこそツッコミを入れる
⑤キャラ固定よりあえてやったことのないキャラを使用してみる
⑥ある程度議論に穴があった方がネタスレにしやすい
⑦あえて最後まで決定的な証拠品は出さない方が良い
⑧理想的な流れは 議題→議論開始→ネタに走る→真面目議論→決定的な証拠→判決
⑨スレの更新はこまめに行う(書き込む前にも更新した方が良い)
⑩意味が分からない・話についていけない時はそういう主旨をキャラの心の声として発言すればよい 
  例:(何の事を話してるのか分からないから会話に参加できない・・・)
⑪場の空気を読む
⑫何か大切な事(決定的な証拠など)を言いたい時は「待った」や「意義あり」のAAを使用して注意を促す
⑬⑫のように「待った」や「意義あり」のAAが貼られたら議論を一旦やめて発言を待ってみる ※議論じゃなければ良い(心の声など)
⑭gdgd・過疎って来たと感じたら判決を出して次の議題に導く
⑮逆転裁判キャラ以外のAA(特に萌えキャラ系AA)の多様はなるべく控える(キャラ比率は4:1ぐらいが望ましい)
⑯議題安価はgdgdを避けるためにロングパス推奨
⑰演出のために傍聴席や証拠品等の汎用AAを使ってみる
最終更新:2009年05月31日 09:50