チーム所属選手の遅刻について

ミニリーグに関する意見交換の場です。

只今の議題

チーム所属選手の遅刻に関する提案

現在ドラフトにより選手数を平等に調整していますが
チーム所属選手はドラフトに不参加でも出られるため
故意にチーム所属選手が遅刻することで出場点を稼ぐことができます

出場点について

  • 2試合以上にスタメン出場した選手数だけ勝ち点が加算される。
  • 出場点とは本来リーグ参加の敷居を下げるための制度である。

ドラフト選手とチーム所属選手の違い

  • ドラフト不参加選手は途中参加できない(しかし、ドラフト選手無しでのリーグ運営は不可能)。
  • チーム所属選手は遅刻していても参加できるうえに、(極論最後の2試合に出ると)出場点がもらえる。

過去の事例など

  • チーム所属選手が2人遅刻して出場点2点が加算された
  • トラブルでドラフト不参加者が出場点なし、一試合のみ起用されたことがある。
  • これらを考えると参加可能・出場点なしが妥当と思われるがチーム所属意義が薄れる。

運営者Mokeleの考え(2016.12.25.時点)

案1 今までどおりで良い

故意に遅刻者を出すことは出場点の面では有利になるが、
ドラフト選手を起用しなければならないため、チームが上手く機能しなくなるリスクがある。
ゆえに規制しなければならないほどの問題ではない。
また「やむを得ず遅刻してしまったがそれでも参加したい」と思ってくれるプレイヤーは
リーグ運営者からすればありがたい存在であるため、遅刻者を排除するようなことはせず
途中参加する動機付けとして出場点も与えた方が良い。

案2 新たな規定を設ける

故意による遅刻者が続出するようなことになれば大会運営に支障をきたす。
また大会途中に遅刻者の分の出場点が加算されることは、
対戦相手のチームからは予測不能な事態であり、戦略面に影響を与えてしまう。
ゆえに現在のやり方を見直し、新たな規定を設ける必要がある。

12月25日現在、運営者としては「案2」の考え方がやや強いです。
その上で有力視しているのは、「チーム所属の遅刻者は、参加可能だが出場点なし」とすることです。
新たな規定を設ける場合、最も優先したいことは「分かりやすさ」です。
分かりにくいルールを作ってしまうことは、見る側にも参加する側にも運営する側にもマイナスでしかありません。
「参加可能・出場点なし」とすることは、大会途中での出場点の変動を考えなくて済むので
今までよりも分かりやすくなり、大会運営にプラスになることが期待できます。


賛成・反対・その他のご意見がありましたら下のコメント欄に投稿お願いします。
匿名でもかまいません。


コメント欄

上に行くほど新しいコメントです。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 少しこの議題とずれますが、D1の出場点制度を無くすのも検討してほしいです。D3が増えて初心者への裾野が広がった分、D1のガチ度を上げてほしいです。 -- (名無しさん) 2017-01-11 23:09:17
  • 更新お疲れ様です。「出場点なし⇒チーム所属意義が薄れる」とありますが、そんなこともないと思います。具体的にどういう風に薄れるのかあまりよくわかりません。案2に賛成です。 -- (名無しさん) 2017-01-10 21:22:21
  • 「人数が少なかったら不戦敗or少ないまま出場」というのは、チームメンバーを揃えないとリーグ戦に参加しにくくなるということです。1人でもいいので気軽に参加して欲しい、というのが現在の運営者の考えですので、ドラフトによる人数調整はしたいと思っています。 -- (Mokele) 2016-12-25 19:46:43
  • 遅刻は認める。人数調整によるドラフト取得制限をなくす。人数が少なかったら不戦敗or少ないまま出場←に1票です。遅刻チームメンバーを使って出場点を得る権利は有りがいいのではないかなと思います。理由は単純にチーム所属のメリットを強く反映させるべきだと思うからです。遅刻に対するペナルティに対しては本来リーグ参加の敷居を下げたい意図が出場点であることからするとなるべく多くの人に出場機会がある方が良いと思うので軽くなっても仕方ないかなと思います。チーム代表者くらいは間に合ってないとだめだと思うし・・ -- (名無しさん) 2016-12-24 22:21:10
  • 遅刻メンバーは3on3からの参加のみ、3on3全試合出場で出場点加点。とかはどうですか。 -- (名無しさん) 2016-12-23 15:12:40
  • 試合開始までの参加人数によって昇格無しとかどうですか -- (名無しさん) 2016-12-23 00:59:19
  • 遅刻は認める。人数調整によるドラフト取得制限をなくす。人数が少なかったら不戦敗or少ないまま出場。多分これが一番平等と思います。 -- (あいうえお) 2016-12-21 23:25:55
  • ここでは、現状が、前述されたあるべき姿ではないことが問題です。故意の遅刻に対する嫌疑を払拭できるだけの解決策を早急に考え、ルールに組み込む必要があります。 そこで、"ドラフトに間に合わなかったチーム所属者の出場点をなしにする"ことが最も妥当な解決策だと思います。野良の方の途中参加に対しては出場点を与えても問題になりません。 -- (名無しさん) 2016-12-21 13:25:51
  • 今まで通り、チームメンバーであれば遅刻も認める、でいいと思いました。今は参加者が少ないので「時間通りにメンバーがそろうと損をする」みたいになってますが、本来は「人数制限なくドラフト参加者をとれる(チームメンバーが多いと得をする)」という形があるべき姿だと思うからです。それを目指すなら今のルール通りでいいと思います。 -- (i) 2016-12-21 00:27:49
  • 途中でうっちゃった 1試合のみ出場可とか上に書かれてる参加可能出場点なしとか。 -- (あ) 2016-12-18 23:02:55