※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



焼肉【やきにく】

パー速にある「ここだけ全員焼肉店」スレの事。きのたけと同じく、コンマスレである。きのたけ兵士の一部がここの住人であり、大戦に参加する者も居る。

野球【やきゅう】

日本で人気のスポーツのひとつ。きのたけにも何人かのプロ野球ファンが居る。2010年の日本シリーズは、きのたけ(の一部の人たちの間)でも盛り上がった。

野球ch【やきゅうちゃん】

正式名称は「実況せんかいゴルァ!@やきうch」。対象とする実況は野球の試合が主で、プロ野球に限らず、高校野球やメジャーリーグの実況も行われる。なんJと深い関わりがある(詳細はなんJにて)。
(リンク)

八坂神社【やさかじんじゃ】

京都府京都市東山区祇園町にある神社。祇園さんの愛称で呼ばれている。きのたけでは、2011.3.20に集計班B‘Zによる第1回オフ会の開催地。

遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part4000【ゆうぎおうおーしーじーでゅえるもんすたーず ぱーと4000】

第九十三次大戦の裏で40000超の勢いを出したスレ。しかし、その時のきのたけは勢い50000を超えており、そのスレでも突っ込まれていた。おまえらすげーわ。ちなみに余談だが、最終的にこのスレの勢いはきのたけを超えていたりする。(その時ちょうど終戦したのでしょうがないのだが。)軍神には神のカードということかおのれ。該当スレ


ユッノ【ゆっの】

ユンオとも。陰湿な後輩いじめをするぐう畜キャラである。元ネタは、ひだまりスケッチの「ゆの」。ユッノとひだまり荘住人ゆのっちは別人であるので、間違えないように。ただし、本家の方も熱々のフライパンで人を殴打するなど、ユッノに劣らないぐう畜っぷりを発揮している。

ゆの教【ゆのきょう】

ただただ、ひだまり荘住人ゆのっちを崇拝するだけの宗教である。ユッノは崇拝対象じゃないらしい。

湯のみ【ゆのみ】

お茶を飲むための器。きのたけでは、抹茶が手にしている事で知られている。彼の持っている湯のみは、摂氏6000℃の炎や地上2000mからの落下にも耐えるなど、非常に強度が高いことでも有名である。実は、抹茶の本体は体ではなく湯のみである。そのため、この湯のみを破壊すると抹茶は昇天する。また、体が湯のみから100m以上離れると操作が利かなくなってしまう。ダミーがいくつかあるらしい。

百合【ゆり】

ガールズラブのこと。レズとは違うらしい。社長の大好物。2012年のクリスマス聖戦社長が活躍できた要因は、「百合のチカラ」らしい。

百合教【ゆりきょう】

百合を崇め讃えるとか讃えないとか。百合神という女神を崇拝している宗教である(らしい)。主な信者は社長2012年のクリスマス聖戦で恐るべき力を見せていたり、R-18本に出てくるタイプの男を消し飛ばしたりしている。ちなみに、女神自身は自分が女神であることを否定している(らしい)。

傭兵【ようへい】

IDの英字大文字が0個の時になれる階級。この階級はかなり特殊で、通常撃破(1撃破)が2撃破となるが、大量撃破も2撃破となり、昇進出来ない(階級が変化しない)という、一風変わった特徴を持つ。ID0個は出にくいのに二等兵というのは可哀相じゃないか!ということから第二十四次大戦より導入された。(第二十三次大戦まではIDの英字大文字が1個以下の時二等兵だった)。ちなみに撃破数期待値はほんの少しだが、なんと元帥を超える。傭兵が導入された当初は、傭兵の数が勝負を分かつ!というほど重要であった。もっとも、傭兵は殆どたけのこ軍に出ていたのだが。第四十四次大戦より大文字数の出やすさによって階級を決めるようになったために、需要が無くなり廃止された。

夜のきのこ【よるのきのこ】

きのこ軍の魂と紳士性を一重に表現した言葉である。対義語は常勝。夜中に近づけば近づくほど、きのこ軍兵士の数は尋常ないほどに膨れ上がっていき、その数の暴力を以てたけのこ軍を嬲っていく様を、『夜のうなぎパイ』とかけて表現している。
2011年下半期の大戦では、きのこ軍兵士の数が激減し、一時は“夜のきのこ”の概念そのものが消えかけたが、2012年上半期現在、夜のきのことしての力は復調の兆しにある。
初出は第六次大戦総評の文中より。関連用語⇒「常勝

最終更新:2013年12月25日 00:16