ヴィシュヌ(R)
基本情報
種族 神族
名前 ヴィシュヌ
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 30
<タイプ> 大神
タイプ ディーヴァ
HP 400
ATK 35
DEF 45
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 上田 早紀

アビリティ
召喚 ガードアップS
ガーディアンスタイル時に移動速度が上がる。
覚醒 ガードアップS
ガーディアンスタイル時に移動速度が上がる。
超覚醒 ガードアップA
ガーディアンスタイル時に攻撃力が上がる。
+エラッタ前のステータス
閉じる
Ver3.000~Ver3.402
種族 神族 名前 ヴィシュヌ ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 30 タイプ 大神 クラス ディーヴァ
HP 400 ATK 35 DEF 45
覚醒 超覚醒 アーツ
アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 ガードアップA

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 400 35/45
覚醒 450 55/65
超覚醒 500 115/125〔通常時/offe.〕
180/162〔アビリティ発動時/defe.〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.0
Ver3.0
身長 0~無限大 竜王の守る久遠の眠り、至高の神は夢の中で世界を巡る。
巨大な亀の夢の中、神々と悪魔の駆け引きをたすけ、
巨大な猪の夢の中、水底に沈もうとする大地を支え、
矮小な小人の夢の中、世に仇なす悪魔と知恵を比べ、
獣の人の夢の中、神にも悪魔にも殺されぬ魔を屠り、
大英雄の夢の中、王位をめぐり醜く争う戦争を収め…
至高の神が目覚めた時、その身が“紅く”変わる時、
世界は終わり、世界は始まる――然して、紅き落日は…
ふと、主人の眠りを守る竜王がピクリと瞼をゆらした。
体重 0~無限大
最高速度 世界を三歩で踏破
生息域 メール山
従者 アナンタ
最後の化身 カルキ
イラストレーター 金田 榮路
+Ver3.1
Ver3.1
身長 0~無限大 創世された世界にまどろみ わたしは至高の夢を見る
いつかは終わり 始まる世界 世界の夢は 滔々とたゆたう
――ねぇ いつまで寝ているの?
この瞳が開く時 現世は全て幻と化し
新たな世界が誕生する 目覚めの時は未だ定まらぬ
――ねぇ ねぇ~ つ~ま~ん~な~い~
10の化身にこの身を変じ 夢の世界を流れゆく
この世は未だ 混沌の海に浮かぶ船なのか…はたまた…
――あぁ~もう やだやだやだやだ 寝てばっかりやだ~!
…アナンタ お願いします

「…ラクシュミーさま お静かに 主が目覚めて現世が終わってしまいます…」
体重 0~無限大
最高速度 世界を三歩で踏破
役割 世界の維持と創造
ラクシュミー
悩み 最近不眠気味
イラストレーター 米谷 尚展

考察
ガードアップAというレアスキルを持つコスト30ディフェンダー。
ガードアップAはガーディアンスタイル時にATKが上がるというもので、上昇後のATKは他に小細工がなければATK180。
DEFもディフェンシブの仕様で162まで上がる。
エラッタにより召喚と覚醒にガードアップSを得たため、ディフェンダーでありながら
足が早く攻めこむのも撤退するのもアタッカーと遜色ない動きができる。
リジェネやダメージカット持ちに次いでディフェンダーの中での荒らし性能は高い方。

しかし、ガーディアンスタイルが基本ゆえのスマッシュ難度は高く、ガーディアンスタイル時の射程が短い点は変わらず。
ガーディアンをとくと攻撃力が下がってしまうこともあり、基本的にはガーディアンスタイルのままで
いることがカード性能は活かしやすい。
上記からアタッカーをスマッシュで撃退するよりも、高い移動速度でアタッカーに粘着して
荒らしをさせないことがお仕事になる。

30アタッカーと裏に40マジシャンを添えるデッキが流行した際に、同じ神族の40コストにスペック重視のアタッカーであるヴァルトラウテという相方を得て彼らのメタデッキのパーツとして注目を集めた。



キャラクター説明
過去作ではLoV2に登場していた。
ヒンドゥー教の神であり、三神一体論では3つの最高神の1つで、繁栄の役割を持ち世界を維持する役目があるとされる。
男性の姿で表されるが、ボイスは女性である。LoVではよくある性転換かと思えば、その妻であるラクシュミーは女性のままである。
前作では強力な散スマ神族単のキーカードであったが、今作ではやや方向性の違う使い魔になっている。

関連カード


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント:
添付ファイル