オロバス (SR)
基本情報
名前 オロバス
種族 魔種
ジョブ マジシャン
召喚コスト 60
<タイプ> 凶禍
タイプ ソロモン
HP 550
ATK 80
DEF 100
覚醒
超覚醒
アーツ

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 ストックアップA
マナタワーまたはゲート内にいる自ユニットが多いほど、自身のATKが上がる。
+エラッタ前のステータス
閉じる
Ver3.000~Ver3.013
No 003
種族 魔種 名前 オロバス ジョブ マジシャン
召喚コスト 60 タイプ 凶禍 クラス ソロモン
HP 550 ATK 80 DEF 90
覚醒 超覚醒 アーツ
アビリティ
召喚 なし
覚醒 スピードアップ
超覚醒 ストックアップA

最近修正されたバージョン Ver.3.105

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 80/100
覚醒 600 110/130
超覚醒 650 180/200〔通常時〕
220/200〔1体〕
240/200〔2体〕
260/200〔3体〕
265/200〔4体〕
270/200〔5体〕
275/200〔6体〕
280/200〔7体〕

DATA・フレーバーテキスト
+Ver3.0
Ver3.0
身長 人間~馬サイズ 「…世界創世の真理を聞かせてほしい」
ふむ、ひどく曖昧な質問だが答えよう。
貴様が感じるものが世界であると仮定するのなら、
貴様の眼球が捉えた光の屈折情報と、
鼓膜の捉えた空気の振動伝達情報のみが、
貴様の信じるに足る唯一の世界だ。
「…神の真理を教えてくれ」
貴様の言う神とは、脳内のセロトニン濃度減少による
「不安」という精神現象から生み出される依存概念…
.   ―『ある神学者が悪魔に問うた10の質問』より
体重 60~1200[kg]
速度 150[km/h](飛行時)
序列 20番目の地獄の君主
知識 あらゆる真実・真理を知る
ポリシー 召喚者には誠実に
イラストレーター 山宗
+Ver3.1
Ver3.1
全長 人間~馬サイズ 「悪魔よ 私の未来を教えてくれ」
ふむ……難しい 願いだな
「お前はあらゆる真理を授けてくれるのではないのか?」
そうだな それは可能だ
「お前は召喚者に嘘をつかず 何者からも守るのだろう?」
そうだな それが私だ
「ならば答えてくれ 私は未来をどうしても知りたいのだ」
そうか… では答えよう もし貴様がこの先数十年生き
続けた場合 明日貴様は恋人に裏切られ 1年後に友にも
裏切られる 1年半後には事業に失敗し 罪を被せられ
26年間投獄される 出所の1年前には不治の病で
歩くことすらできなくなり…
「ま… まってくれ…!“生き続けた場合”といったな…!
それ以外の未来はないのか…?」
…ある この未来を聞いた貴様は 絶望し 1時間後に
自ら命を絶つのだ …貴様を守りたかったが 残念だよ
重量 60~1200[kg]
所持軍団教 20
知識 あらゆる真実・真理を知る
召喚時の姿
人間時の姿 とてもイケメン
イラストレーター 政尾 翼

考察
ストックアップAでゲート帰還中またはタワー駐留中の自ユニットの数だけATKが上がるマジシャン。
タイプは凶禍だがタイプアップやサポートと兼ね合いの悪いアビリティなので、
現状そのタイプを活かすとなると範囲アーツで帰還可能なフルフルを使う以外に無いと言える。

3.105でストックアップが大幅強化。1体ストックで220/200と60マジシャンとしては並程度の数値になり、
3枚帰還させれば260/200と、メインマジシャンとして十分な火力を備えた性能になる。
最大値も以前から10増えて280になれるが、4体目以降は1体につき5ずつの上昇でしかないので、無理に狙う必要はない。
ただ数値として存在はするので、高DEFのディフェンダー等を狙うとき等では活かす事もできる。

DEFを上げる手段に乏しく、スピード上昇もフルフルの微上昇程度しか見込めないので、
高い火力と比べると耐久力・生還能力に欠ける点には要注意。
撃破を取りやすく取られやすい使い魔として動かそう。

オロバスを含め5体で動いても問題の無い数値なので、修正以前よりは集団戦や制圧もやりやすくなった。
もっとも魔種での60コストは軽くないので、オロバス以外の集団戦の戦力を安定して用意できるかどうかは別問題。
自分の使い魔を全て召喚する必要性が薄くなった分、大型アタッカーを用意するなど幅を持たせた構築にしても良いだろう。

キャラクター説明
オロバスとはソロモン72柱序列55番、20の軍団を率いる王子である。(大公と記す資料も存在)
他の悪魔達とは少々異なり、召喚者に対してとても誠実である。召喚者と親睦深めたがり、誰も欺くことがないとも言われる。
能力の一つとして過去と現在と未来の全てを見透かし、世界創世の真理を答えることができる。
そんな思わせぶりなフレーバーテキストは、携帯サイトで全文読んでみると何とも言えない現実的なもの。
容姿と物腰は馬面な紳士ではあるが、やはり立派な悪魔だ。

関連カード
カードデータリンク
--- --- ---


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: