C シロ

最終更新日時 2018年08月10日 (金) 07時11分24秒

基本情報

名前 シロ
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 10
セフィラ ティフ
タイプ ワークロコダイル
HP 300
ATK 10
DEF 10
PSY 20
武装 不可
血晶武装 不可
アーツ
CV 中島 卓也
対象称号 ムムメメの友だち
新たなるアマゾネスの冒険に関する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

召喚 セフィサクリDEF-P
自身が戦場に出ている間、血晶武装している、最も精神力の高い「ティフ」のセフィラを持つ自使い魔1体の精神力を上げる。
ただし、対象の防御力が下がる。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 300 10 10 20

エラッタ・修正情報

+エラッタ・修正履歴
エラッタ履歴
Ver4.100(2017.12.14)にて、エラッタ
アビリティ「セフィサクリDEF-P」 「最も攻撃力の高い」→「最も精神力の高い」

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0/EVR
Ver4.0
No 海種:021/021EV
全長 3.0[meter](尾含む)
重量 280[kg]
出身地 アメリカの下水道
自称 下水の王
苦手 太陽
友だち ミミララ・レイア
イラストレーター 旗助
フレーバーテキスト(通常カード裏面/Ver4.0)
-
フレーバーテキスト(通常カード裏面/Ver4.0エラッタ版)
人間のくせに生意気だ!!
フレーバーテキスト(EVRカード裏面)
おーい お嬢ー! どこいったーー!
フレーバーテキスト(LoV4.net)
さぁて、“下のお嬢”はどこ行ったかなぁ――すんすんすん……お、そこか?

……ちっ、逃げ足速ぇな――こういう時に俺様を頼りにしようってなぁ、ミミララのやつも良くわかってんな――おっといた。はは、まるまる太って美味そう、だっ……!

「えと……」

……あれ――とまぁ、今回は適任中の適任ってやつだ! 俺に任せておけば、あっちゅう間だぜ!

「……シロさん?」

心配すんなプリエル! 実はな、俺は“こっち”の生まれなのさ。だから困ったことがあったら何でも聞いてくれ――おっと、ここにもいた。

「あの……なら私の話を……」

この世界での俺の情報網はすごいぜぇ? まさに“網の目”ってやつだ。たいていの“道”は見当つくし、光、水、音、臭い、様々な事象からあらゆる情報を吸い出せる。こんな風に狩りだってお手のもんさ。お嬢くれぇすぐ見つけてみせるぜ――お、そこ危ねぇぞ。横から突然水出てくるからな。

「あ、はい……こことっても飛びにくくて……それに、臭いも……あの子もさすがにここには居ないんじゃ……」

だ~いじょぶだって! ふふん。何を隠そう、俺はこの世界の王だったのよ! 正確には別の国のだけどな。

「……“この世界”って、ここ『下水道』ですよね……」

ははは、な~に、国は違えど勝手は一緒よ! 腹が減ったら言ってくれ。獲物には事欠かないぜ……っと、へっ! 今度は逃がさねぇぞ! このチューチュー野郎!!

「……あの、シロさん。私お腹すいてませんから……。先輩、世界がどうにかなる前にあの子を見つけなきゃならないのに、こんな事していていいんでしょうか? できれば、せめて空が飛びたいです……」

セリフ一覧

+Ver4.0
Ver4.0
召喚 亜人でもない人間ごときが、オレに命令すんのかぁ?
通常攻撃 邪魔するんじゃあねぇ!!
タワー制圧 この下水の王シロ様がオメェ等ごときにどうこう出来るものかよぉ!
ストーン破壊 人間のクセに生意気だァ!
死滅 な…何だよその目! オレを食う気か!?
サポート 生意気だぞお!!
+EVR
EVR
召喚 うぅん お嬢のやつ いってぇどこ行っちまったんだか
通常攻撃 おーい お嬢ー! どこいったーー!
タワー制圧 仕方ねぇ 鎧を脱いで見せてやる この背に刻んだ絆をな!
ストーン破壊 ふん、ミミララめ いつもながら友だち使いの荒いことだぜ!
死滅 まぁいいさ… 俺はアイツの腕で、友だちだからな…
サポート

考察

セフィラ「ティフ」を持つ根元。
ステータスは低いが、「ティフ」の主力使い魔を強化することができ、
「血晶武装している」「最も精神力が高い」「ティフの使い魔1体」のDEFを10下がる代わりにPSYを20上げる。
ディフェンダーならスロウアタックが、マジシャンならスプレッドの範囲とシューターの射程が強化され、
精神力ダメージを備えている場合はその威力の底上げとなる。
例えば海種ミラならば、シューターの射程を伸ばしつつ精神力ダメージも底上げが可能。
DEFが下がってしまう欠点を補いつつ長所のみを押しつけることができる。
血晶武装サポートをDEFにして補うのも効果的。

キャラクター説明

過去作から復帰。白い肌のワークロコダイルで、元の名はまんま「白ワニ」。下水道の白いワニという都市伝説を元ネタとする。
下水道を根城とし、落ちてきた人間を捕食してきた。
が、ある日落ちてきた アマゾネスの少女 と出会い、彼女の友達兼非常食として旅に同行する事となる。
その後の行方は不明だったが、年月を経て成長した彼女の独白にて「結局食べなかったけど、元気にしてるかな…」と生存が示唆され、再登場フラグが立っていた。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: