※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

M3さくらとは
パソコン上で鑑賞できる音楽ファイル(MP3)や動画ファイル(専用DPG形式)を持ち運ぶことができ、手軽に携帯用ゲーム機にて楽しむ事ができます。

◎M3さくらのファームは、M3さくらとM3 DS REAL(日本語版)のみに導入可能なファームウェアです。

公式サイトが変な記事にされていたので、リンクを削除致しました。



  • Xファーム

M3さくらの特徴
  • 日本語完全対応。
  • 従来のmicroSDにも完全対応。
  • 高速、大容量のmicroSDHCへの対応により多くの音楽ファイルを持ち運べます。
  • 安全性を重視したディスクチェック機能を標準搭載しました。
  • ファームウェアによるアップグレードが可能。
  • タッチ&スライド方式採用によりわかりやすいインターフェース採用。
  • スキン変更機能を搭載し、全体的なデザインのカスタマイズが可能。
  • さわればわかる音楽再生コントロールバー搭載。
  • カスタマイズが可能なアクセサリーランチャー搭載。
  • 自動追加型アプリケーションランチャー搭載。
  • オートレジューム再生機能搭載。
  • MP3 / WAV / OGGの音楽ファイルを直接再生可能。
  • 動画ファイル直接再生可能。(専用DPG形式)

  • ファーム更新履歴
日付 バージョン 備考
2009/09/04 M3Sakura Ver1.41 X 2nd Edition GAME PATCH V4.4
2009/04/13 M3Sakura Ver1.35 X The 3rd Edition GAME PATCH V4.3c
2009/03/21 M3Sakura Ver1.35 X The 2nd Edition GAME PATCH V4.3a
2009/01/17 M3Sakura Ver1.34 X The 2nd Edition GAME PATCH V4.2d
2009/01/09 M3Sakura Ver1.34 X 更新 REALファームとのデュアルブートに完全対応
2008/11/20 Version 1.12+1
2008/10/08 Version 1.12+1 以降非公式ファームのみ
2008/05/30 Version 1.11
2008/05/30 Version 1.10
2008/05/16 Version 1.00
2008/02/16 M3さくら(仮称)が公式で配布 公式のためゲームは動作しません。



推奨動作環境
  • OS
Microsoft Windows 2000 Professional Service Pack 4 以上
Microsoft Windows XP Home Edition / Professional Service Pack 2 以上
Microsoft Windows XP Media Center Edition 2004 以上
( Microsoft Windows 95 / 98 / Me / Vista は正式対応していません。 )

  • microSD/microSDHC
microSD規格準拠メモリーカードまたはmicroSDHC規格準拠メモリーカードで、32MByte以上の空き領域があること。サポートファイルシステム : FAT16 / FAT32
最大メモリー容量 : 2GByte (microSD) / 8GByte (microSDHC)
推奨メモリーカード : Apacer / SanDisk / Kingston



  • セーブデータ・リストア機能
M3さくらには過去のセーブデータをバックアップ&復元できる機能がある。最大16個で、ソフト起動の度に古いものから上書きされていく。
1. ファイルランチャーから復元させたいソフトを選んでSTARTボタンを押す。
2. 過去のセーブデータ一覧が表示されるので、復元させたいデータを選んでL+Aボタンを押す。



  • チートについて
1. Xボタン 又は Yボタンを押す。もしくは、タッチペンで右にスライドさせる。
2. チート設定後、セーブ(FDアイコン)を選択する。
※M3 DS REALとは異なり、DS本体を再起動する必要がある。



  • M3さくら⇔ファームM3 DS REALファームのデュアルブートの方法
デュアルブートもどきなら...。
1. M3RのSYTEMフォルダにさくらのSYSTEMフォルダの中身を上書きコピー
2. ヘッダの暗号化を解除したM3Rのg6dsload.jp を defaultx.nds(Xボタン) か defaulty.nds(Yボタン) にリネーム
3. 上記をSDのルートにコピー
これでデフォルトでさくら起動、電源ON後XまたはYボタン長押しでM3Rが起動できることを確認。

さくらが起動していても、defaultx.nds か defaulty.ndsで、M3Rが起動できました。

ヘッダの暗号化解除については探してみてねん。



  • M3さくらに最新のREALゲームパッチをセットする方法

M3さくらはREALと比べ更新が若干遅いです。
最新のREALゲームパッチをセットする方法となります。
(2chより引用、自己責任で対応願います)

1 M3さくらをインストール(なるべくsystem消してから入れること)
  cheat.dbは上書きされるので、あらかじめ他へ保護しておく(使ってない人は無視)
2 M3さくらsystem内のg6dsload.jpを他へ退避する
3 M3Rのsystemフォルダをさくらsystemへ上書き
4 退避したg6dsload.jpをさくらsystemへ戻す
  cheat.dbもこの時戻す(使っていない人は無視)
  電源入れたら、メニューで、さくらが左側、M3Rが右側(touchpod)で選ぶ。それで常に起動になる。
  常に起動を戻したいときはAを押しながら電源入れる。



  • 市販のゲームから吸い出したROMの動作について
|