※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初登場は43スレ目>>36

     ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::://::::/::::::::::::::::::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::: /::::::/:::::::::::::::/:::://::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::.,      \カカカカッ/
:::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::/:::://::::/::::/::::::://:::::::::::::::::::ト,    【ガイアーズ 鬼女郎 比良坂初音】
::::::::::::::::::::::!:::::::!:::::::::::::::/:::://::::/::::/::::::://::::::/::::::::::::::! ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i/ {´`′/::::::://::::::/::::::/::::::::i   \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ===气  //::::::/::::::/::::::::::j     }
:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::/乂:リ.       /::::::/:::::::!::/   /
::::::i:::::::::::i:::::i:::::::::::::::::/: :¨~  ¨`    ィテ爪y::::::::i/
::::::i:::::::::::i:::::i::::::::::::::::{: : :         {弋ソ /:::::::::/
::::::i:::::::::::i:::::i::::::::::::::::| : :           ! ¨¨/:::::从′
::::::i:::::::::::i:::::i::::::::::::::::|: :          ::′ /i::::{′}
::::::i:::::::::::i:::::i::::::::::::::::|: :    ‐ ___,   イ::i:::::|       あら、寝起きで喫茶店とはいけない子ね
::::::i:::::::::::i:::::i::::::::::::::::|,         /:| |:::i :::|
::::::i:::::::::::i:::::}!:::::::::::::i{` >,   /i::::::! |:::i :::|
::::::i:::::::::::i:::::|i:::::::::::::i:|:  / !::丁´!:::l::::::! |:::i:::::|
::::::i:::::::::::i:::::|i::::::::::::i::|: ′}::::} .|:::l::::::! |:::i:::::|     なにかお悩み事かしら?
::::::i:::::::::::i:::::|l::::::::::::i::|/   i::::i  |::1:::::| {:::i::::::|
::::::i:::::::::::i:::/ \::: ::i:::|  |;′ |::l::::::|八:i::::::|
::::::i:::::::::::i/   i八:i:::|   l:{  |::!::::::|  ヾi:::|




          /::.      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::.............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::.   あら・・・・・・・・
      .:::::::| :::::::::i:::::::::::::::| :::::::::::::::::::i:::::|::::::::::::::::::::::::.
    |::::i:::| :::::::::|::::::::::::/|:|i:::| i::::: |::|:::::|::::::::::::::::::::::::::.
    |::::i:::| :::::::::|::::::|i:::| |」|斗匕斗:|:::::|ノ\ヘー┐:::.     伊藤誠さんが私に話とは今日は愉快な日ね
    |::::i:人::::::/L:::八_| |儿,癶c゚ノ|::厂\ \\{:::::::\
    |::::i:::::|\{ r弋cハ     ´  |::::}人      八::::::::::>‐-ミ
    |::::i:::::|:::::::ヽ    }      |:::::| ,/     /乂___彡'⌒丶、
    |::::i:::::|::::::::i::::.   丶      |:::::|/     /.............., ....ニニニニ\   一体どうしたのかしら?
    |::::i:::::|::::::::i:::::个   ー __ ´ |::::    /............../// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|::::::::>   __/|:::::{     ..............///......................................ヽ
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|{:::::::丶::::::/....|:::::.}____|...........///............./............{...........
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|乂__}:::/ ........|:::/.............ヽ... ///.............ノ....................\......
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|乂__ノ}:{》.........|:::|====== }///........./..............................\
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|     }:{..》.......|::..〉ー―‐ヘ //.... /........................ヽ.............
    |::::i:::::|:::::从::::::.     }i{....》.....|:::i、................∨(/............. /...........................
    |::::i:::::|::〃 \乂___ノハ.....》...|:::|.|...................................../.............. /..............




.           乂__/ 〃 ( }{__〕iヽ ーァ=彡:.:.i :. :. :. :. :. :. .: .: .: .: .: .: .: .:.::.::.:.::ヽ\
           /  __/{{ー-</)|: :): 〉:{:::::i:::|:::i:::::|::::::::i::::|:::i::::::|:::i:::::i ::::|:::::::::::::, 丶
        /{  ´∧: : ー-=ミメ、: /::i }:::|:::|:::i:::::|::::::::i::::|:::i::::::|:::i:::::|:i:::| ::::::::i::::,  \
          /:::[__,)/__ノ: : : : : : : : : イ:川ノ :::|:::|:::|i::::|::::::::i::::|:::|l::i::|:::i:::::|:川 i:::::::| :::'    ヽ
       〔__,ノ::::/ { : ー-=ミ: : : : : |:::i::|:::::::|:::{::八::{\:::!::ノ::八|ノノ个' | ::|:::::::|:::::::.
        `Y::::{__ノ ̄`>x. \ /|:::|::|:::::::l::∧二ニ ‐-   斗ヽニ二」 ::|:::::::|::::::::ヽ
        {{:::::}    /  ノへ/ /::::|::|::i::::|i爪V:ッ::ノヽ    '´V:ッ:ノ小::|:::::::|::::::\::\
        ∧/   /     / / i ::|::|::l::小  \          \」::::|:::::::|:::::ヽ:::\::\
.         ,(      /     /  ′| ::l ::::l:::jハ    \  .::.      ,\:|:::::::|:::::::::}::::::\
        /             /   {  | ::::i ::l ::l:::::::、   \         /::ヽ\:::ノ:::::::/ ::::::::::::
       {         イ   乂_! i :l ::l ::|:::::i::\   -\‐   _,.仏斗 ‥…――--
.      /`    . : : : : : : :}    |::|:i| ::l::::|:::::i:::::::>: . ___>'⌒二ニ=‐-、 --―…
     /     : : : : : : : :〈     |::{」L⊥⊥::::> '"´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
.     ′   /.: .: : : : : : :人     リ///>'"´: : : : : : : : : : : ______ : : :} ハ
    i  _,/  ニ=-‐ ニ二⌒ 〕 -‐ '"⌒ ー--===ニ二: : ̄ : : : : : : : : : : //: ∧
    { -‐=<: : : -‐=ニ二 /:/:/: :(: :i: : \ : : . .                  /: /: :}
    厶=-‐ : : : : : : : : : / : /:/ : : : )|: : : : \ : : : . . .    ー‐--=== : / ̄ ̄j

(解説は44スレ目>>381より)
  ガイアーズ  オニジョロウ 比良坂初音  N-C
 真1時代、とある少女に寄生していた蜘蛛女が人間に擬態した姿。
 周囲は人間だと誰もが思っているし、彼女もその状況をよしとしている

 昔は享楽と人間の破滅の感情をエサに活動していたのだが
 最近は丸くなったのか「もうテキトーでいいんじゃないかなあ」と考えるようになったらしい

 他人を縛り付けることは大好きだが、自分が縛られるのは嫌いと言う
 ワガママな二面性をもつのは、やはり本性がクモだからか

 あと意外とロマンチストだったりする

       _..-ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄- 、
     . /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;、;;`'ッ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;l;;;;;;l.\
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;l,;;;;!;;;;;ヽ、
  / / l ;;;;l;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;! j   l\
  | / .,l゙  .li  .l  ゝ 、    !.l .l.│;;;;;;;;;l;;;;`''-..、
  .|;;|;;/.!;;;;;;;;;!.l. 'l!、;;;;;l' lヽ,;;;;;;_,!;;!;;;l.l、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;  私はこの街に縛られることになる
  .| l゙|;;;;l;;;;;;;;;l ヽ⊥ゝ_| ゙ ィ'  ̄ ̄|;;.!!.ヽ;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;
  |.|;;;;;;;L_-┘ ̄`ヽ     _  l;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;     そうでなければ彼らを抑えることは出来ない
  l.|;;;;;;iト;|   _      彡==zリ;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;
  /|〕;;;;;;!,!||l z==ミ      弋z;リ l|l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;l二
 / !リ;;;;;!.!;;l..l 弋z;リ          ̄ .リ|;;;;;;|.-、.l;;;;;;;l;;;;;; 
 |,l| i;;;;;! !.l;;`リ、 ̄    i     .ノ|;;;;;;;!/.l`L;;;;| ̄    貴方はセンターの勢力を殺し続けなければならない
..| |l゙.|;;;;|;;|,!;;;;|;;;ヽ     .__,  /;;l゙;;;;;;,! ヽ;;l;;;;|
,| l !│;;;|;;;[;;;;!;;;;;;;;`'>    <、;;;;l;;;;;;;!  "」;;;!、          そうでなくては私たちを守れない
|;;;|| .|;;;;;;|;;;;l;;;!;;;;;;;;;;;/.|. ` ´ | 、.ヽ;;l;;;;;;;;l、  /.|;;l ヽ
;;;|│ |;;;;;;;l;;;l, ン-'" ./「     . 'i .|__/>/;;;;;;/ヽ.ヽ 
;;;;| .! .l.!;;;;;;l;;;ヽ三三|       | 三三三 \l′ .\.ヽ,
l;;| │.l.!;;;;;;l,;;;;\三 l    .,〔  |三三三 / , "_,ミ┐ .ヽ. \   ・・・それでも、この街からは
.l;;;! . l .l.l;;;;;;ヽ;;;;;;`'- 二二/"/ ̄ !三三/,,//三三l 
...l;;| .l .lヽ;;;;;ゝー- __ -'"゛三/ ./i ./ .,r'/l゙三 /.ヽ  ガイアーズが圧されることなく、無法もなくなる
 .゙,!.|三l,l,.ヽ;;;;;\三三ヽ三三 .l /;;;;!./,ノン./ /三三| 

 HT商工会の「暴走族を追い出してほしい」(EXTRA-01)という依頼で登場した、暴走族のリーダー。
 AAの出典は18禁伝奇AVG『アトラク=ナクア』(アリスソフト)より。
 なお、作品名のアトラク=ナクアはクトゥルフ神話に登場する神格だが、蜘蛛のモチーフとして用いられただけで内容とは無関係。
 種族名の鬼女郎(おにじょろう)は真2ではなく真1からの登場。本来のLvは40。スキル追加などで強化されているとのこと。

 ガイア教徒として強大な力を持つが、本人が自ら暴走族のリーダーになったわけではなく、祭り上げられた存在らしい。
 喫茶店のマスター曰く「ガイアのためにというスタンス」を旨とする「古風なガイア教徒(東 聡莉)」との評。
 その言動は極めて個人主義的。
 しかし自分だけを特権的な存在と考えているわけではなく、全ての事物に対して同様な考え方を持っていると思われる。
 彼女の思想の一端は次のセリフからも窺い知ることができよう。

              -‐ ‐- ,
           /:::::::::::::::::::::::::::::`
           ´ /::::::::::::::::丶::::::::::ヽ
         ′:{:::::::::::::::::::::::::::}::::〉::::::::,
          l:::::::i:::i:_i::::i::::_i:::_i:::i::::::::::::::::.,
          l::::::厂__ ̄ ̄_- _ y:::::::::::::::::ト    街で平和に暮らすための私たちを殺すのはかまわないわ
           l::::ハイラ ,   エ ァl::::::i:::::::::::l 丶
        丿/::ハ   ,      l::::::i::::::::::::ヾ \
          /:/:::::ハ  _ _.   j:::::::::::::::::::::::::\ \
        . /イ{::::::::::::\    イ:!::!::::::::::i:::::::::::::::\ \    でも
        // l::::::::i:::i:::::i ヽイ  l:i:::::::::::},;i:::::::::::::::::::::\ ヾ
.       // l::::::::i::::i:::::i:::::::} /l::::::::::l i;:::::::::::::::::::::::::\     それなら私たちが貴方たちを殺しても
      /′ l::::::::i:::::>  {f /: : !:::::::::l   ,;::::::::\ ::::::::: :::\
     ,:   /::::::::イ´: : : :/_/: : l:::::::::l    ,;:::::::::::\:::::::::::::::\
    /  /:::::::::::{ : : : :v=y;: : : :l::i:::::l 三ニ=x:::::::::::::::\:::::::::::::::\     文句をいうところではないでしょう?
      {:::::::::!:::l: : : :v=y: : 彡:}::i:::::l     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /{.    !::::!::i::::l: : :/ /: : : :イ.i:::i:::::l      \::::::::::::::\ ::::::::::::::\

 思考パターンが量りづらい人物のためか、スレ住民とのメタ会話用にちゅるや化することもある。(44スレ目より)

         , -‐……‐-..、
.        / ::::::::::::::::::::::::::::\
        ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::..
.        i:::::::::::::l::: : ::l::::::::l:::::i:::::::.  >>186
      |:::::::|::,_|_:lノ_|__|__l \::}:::!
      |:::::::l:::::l ●    ●」 ::!   ちょっと違うわね
      |: : (|:⊂⊃ 、_,、_, ⊂|::i::|
      l:::i⌒ヽ j  (_.ノ   ノ|__/⌒)  自分でどうにかする気がないやつが嫌いなの
      |::::ヽ  ヽ>、 __, イミニ:ヽ /
      |::::::∧ミヘニ\____, ' ニ三/
      |:::::::'ミ三三三∨三三:/

 依頼を受けて喫茶店に向かい彼女と交渉した結果、誠の同居人となることに(44スレ目>>352)。

       ,,,. -‐''"~            ヽ、
     /                    ヽ、
    /                        ヽ、
  /                      ヽ、   ゙ 、
 /       /  l  /          ヽ  ヽ    ヽ
        / ! //     /  l      ゙,  ゙、 l    ゙、
        / / |/      /   .|     } ヽ ゙、|゙、   .i
      / |  |      /    |  |   l  ヽ 、 ゙、    i
      /  |   |     //   /l /l   /   .} |  ゙、  |
     / |  |  |   ///    / |,//|  /   / .}  ゙、  |    貴方は欠片も私を信じなくても
     / |  |  |// //    / / /メ    /l / /   ゙、 |
    /  |  |  |/  ' ''-----'  ' /メ____  / //,,r/   | .|
    /  |  |  |_,,,..::;;-==‐‐-;;,_       ̄  '" / |   ! | | 
   /   |   | .|-‐   ‐--、 "     ,;:===z;;,,/| l |  | .|
   /   |   | -‐''''_ソて/"''       ,;==z,,、ヽ i! !/ |  .| |
  /    |   | .|ヾ、;;;;;:ノ,,..        {;; ソ "' /   |  | |    私は貴方を信じることにしたわ
 /   |    | .|              `'''''‐  /   |  .| .|
   /  |    | |              ;     i! |   |  |  | 
  /  |  |  | |              ;ヽ   /  |  |   |  |
 / |  /  |  | |                 /  | | |  |  |
  ,'  | .| |  | |       ー--‐     / | l | | | ! |  |     期待してるわよ
  ,'  / | |  | |\             /   l | .| |  !.i |  |
 ,'  /  | |   | |  \        ,/ |   / | | .|  | !  |
   /  .| |   | |    ヽ、.    ,. " /  l  / | | |  |    |   理想の大地につれていってくれることに
  /   | |  | |      /"''-''"  /  i  / | | |  |    | 
  /    |  | |      |      /  /  /  | | |   |    |
 /    |  / |''=-、    |     /  /  /  | | |   |    |
       /  |   ~"''z ヽ"''‐- 、/  /  /  .| | |    |    |
  ____________________________
 |┏ SYSTEM ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
 |┃  そういって・・・・・・優しい微笑を彼女は浮かべた
 |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

能力


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            , .:::::::::::::::::::/:::/:::::/:::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::/:::/:::::/::|::ヾ:::::::、::::ヽ
          /::::::::::::::::::::/:::/:::::/::: |:::::i:\:::\:::.
            /::::::::::::::::::::/\:::::/{i:::::|:::::|i::::i\:::\}
        /::::::::::::::::::::/__⌒ヽ ヾ:::|:::::||::::|::::::\:::ヾ=-'
          /::::::::::::::::::::込:::癶   ‐=<!l::::|:::::::i:::i⌒´
.         /::::::::::::::::::::::{¨`゙     芹ミx、ヽ:|:::::::l:::i',        >>388
        /:::::::/ }:::::::/)      ヾ::斗ミx、|:::::::|:::|::',       まあ・・・・・・やれるだけやってみようかしら
.       /:::::::/ /::://_   .:::.     `゙¨^ ,ィ|:::::::|:::|::ハ
      /:::::::/ //// \=ュ、     /_ノ! :::::|:::|:::∧
.     /::::/      ´/\_入    ,...イ :::::::::::::::::|:::|:::::∧
    /::::/        ̄`)¨¨´ i::::::::::::| ::::::::::::::::::|:::|::::::::::\   【ガイア教徒おにじょろうLv40相当 追加スキルあり】
.   /::::/        }イ    |::::::::::::|、::::::::::ヾ::|:::|::::::::::::::::\
 ,ィ寸込    __,. イ      {、::::::::::|_\:::::::::::\:!::::::::::::::::::::::\
イ三三三込  ,イ///∧      ̄`i::::|/≧x、::::::::::\::::::::::::::::::::::::\
ニ三三三三?l/////∧    , ー=j::::|/////}ハ::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\
┏                 ┓
┃Name:初音
┃Lv40    ???
┃HP380/380  MP188/188
┗                 ┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【追加SKILL】 未判明
【SPECIAL】

     クグツ:敵すらもクグツで操る(????)

     マインドリーディング:1ターン様子を見る事で、次のターンの敵の行動を把握する(???)

     スパイダーネット:(敵の)アイテムを1種類消滅させる

     不動の心:好感度・友好度の上下幅が極端に低い

     ワイド・ネット:敵1体とと自分のスペシャルを1ターン全て無効化

サポートスキル

  1. 最終的に受けるHP/MPダメージを1.5倍にする
  2. トレジャーハント時、クローズドダイスの結果で2回判定し良いほうを採用

  • 信じてれば何とかなると言う誠をあざ笑うためだけに同居しにきた、かなり性格の悪い人物である。 -- >>1 (2011-07-05 12:22:24)
  • だがそこがいい、むしろだからこそいい。あざ笑うだけでなく罵ってほしい。そんなM男さんには最高の同居人。役に立つかどうかはしらんw -- 名無しさん (2011-07-09 17:32:00)
  • [人々が安心して平和に暮らせる、ガイア教徒だからと迫害されない人が人として平穏でいられる人が心に殉じれる街]を誠に望んでいる -- 名無しさん (2011-07-16 03:30:43)
  • スレ51>>964によると、奇数日の午前は喫茶店にいるらしい。 -- 名無しさん (2011-07-18 21:14:05)
  • 65スレのセンター塔突撃時に、ドミニオンクラスのコウメイと因縁があることが発覚 -- 名無しさん (2011-08-17 03:39:15)
  • STスタンのメギドラオンを50%で回避できるとのこと -- 名無しさん (2011-08-17 03:58:29)
  • 110スレ>>7789 ナカジマさんによれば、極カオスとの事 -- 名無しさん (2012-03-16 00:01:32)
名前:
コメント: