華代ちゃんシリーズ・番外編


華代ちゃん(シリーズ)についてはリンクを参照。)

「華代ちゃんシリーズ・番外編」は

「華代ちゃん」シリーズが好評を博したのち、スピンアウトした「番外編」的要素も持つ作品を創造したいと思う作者のために生まれた。

 「華代ちゃん」シリーズの提案者である真城 悠氏は、公式ページに
『それ(番外編)によって「不条理短編」たる「本編」の魅力が減じてしまうのはいかにも残念である、と考えます。しかし、完全に一人歩きを始めている「華代ちゃん」の世界の拡大を阻止することは不可能です。そしてまた提案者たる私自身も、必ずしも「パターン」にはまっていない「華代ちゃん」を書きたいという欲求もあります。』と書き、実際に、真城 悠氏本人が作成した番外編の小説もある。

 また、番外編が生まれたおかげで、ハンターシリーズも生まれた。(詳しくはハンター・シリーズのページへ)


「華代ちゃんシリーズ・番外編」の条件・特徴

  1. 内容的に、シリーズを読んでいる必要がある
  2. 「パターン」に沿っていなくても良い
  3. 「設定」に言及できる
  4. 「続き」が書ける

  • 詳細は下記、『「華代ちゃん」シリーズ設定 「番外編」のお話』のリンクを参照


最終更新:2015年05月04日 21:08