※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



概要


特徴


弾速が遅く制圧力の高いTAと弾速が速く距離次第でコンボの起点にできるTSを持つ。
格闘も癖の無い技が揃っており、遠近両方で使いやすい技が揃うキャラクター。
挙動は比較的素直なものの、射撃は軒並み強度が低いので撃ち合いは苦手。
そのためガードやステップを上手に使って捌く必要がある他、射撃もかき消されないように考えて使いたい。
EXも効果をきちんと使うには相手のゲージを見なければいけない等、
素直な挙動に反して、適当に戦ってると辛くなるキャラ。

シンクロエフェクトはチャージ時間を短縮する「ラピッドチャージ」
チャージ技をコンボに組み込んだり、起点として立ちまわるキャラには有用な効果だが、
そうでなければ微妙な効果であり、相方を選ぶエフェクトと言わざるをえない。

余談だが前作スカイアリーナの頃と比べるとボイス、台詞共にあざとい


キャラカラーリング

左からA→B→C→D


技解説


通常

N格闘

1段目:威力122(134)[146]ダウンリミット4.8 中ダメージ
2段目:威力127(139)[152]ダウンリミット5 中ダメージ
3段目:威力132(145)[158]ダウンリミット5.2 中ダメージ
4段目:威力137(150)[164]ダウンリミット5.4 中ダメージ
5段目:威力152(167)[182]ダウンリミット5.6 吹き飛びダメージ
全段命中の威力:670(735)[802]ダウンリミット26
無難かつ使いやすいN格闘。

上格闘

威力135(148)[162]ダウンリミット10.2 回転ダメージ
両手を上げてやや飛ぶような攻撃。
至近距離では癖があるが突進力と判定共に悪くなく、N格闘では踏み込みが足りない時に重宝する。
他キャラ同様威力効率の問題でコンボに組み込まれることは少ないものの、
与えるリアクションはEXのアイドリングウェーブやDAのインビジブルフルムーン等と相性が良く、
起点としてはかなり使っていける格闘。

左右格闘

1段目:威力120(132)[144]ダウンリミット5 中ダメージ 2連
   威力125(137)[150]ダウンリミット5.2 中ダメージ 2連
2段目:威力135(148)[162]ダウンリミット5.2 強ダメージ
全段命中の威力:625(686)[750]ダウンリミット25.6
回転攻撃から掌底を繰り出す。
威力は4段目まで繋げたN格より優れ、二段目で強ダメージを与えることができるためコンボパーツとして使える。
最初の回転攻撃は狭い範囲ながら周囲を攻撃するため判定も弱くなく当てやすいため総じて優秀な格闘攻撃。
一応「ぐるぐる」の時点で止めることもできるが、ヒット確信なら二段目まで必ず出しきろう。

下格闘

威力218(239)[261]ダウンリミット17 吹き飛びダメージ
後方に消えた後、突然現れてパンチを繰り出す。
発生無敵はなく、威力とリアクション共に性能はあまりよくない為に使用する事は稀だが、
攻撃のタイミングが遅いためクイックターンを潰したりといった、特定の読み合いでは使える場面もある。
TSが2発残っていればステキャンから追撃が可能。

ショット イリュージョンマグナム

威力65(71)[78]ダウンリミット2.9 弱ダメージ 2連射
全弾命中の威力:130(142)[156]ダウンリミット5.8
弾速の速い弾を二発発射。
他キャラ同様牽制、削り、トリガー技のリロード中を凌ぐ用途として使う事になる。
また、弱ダメージで少々敵の足を止めるのでキッチリ当てればTAのオブセッショナーの補助として使えるだろう。

チャージショット ディスオーダーマインド

威力74(81)[88]ダウンリミット3.15 弱ダメージ 4連射
全弾命中の威力:296(324)[352]ダウンリミット12.6
弾速の速い弾を四発発射。攻撃手段として言えばショットの上位互換。
ニュートラルでは後ろに下がるが、これは実はステップ扱いであり、
無敵時間があるだけでなくキャンセル可能技であればこの技でキャンセル可能。
方向入力により任意の方向にステップを行うことができる。
通常のステップより魔力消費が1少ないが、通常のステップ同様魔力が切れている時はステップは出ないので注意。
多用する技ではないものの、全体的に強度が低く、敵の弾は回避で捌く優曇華にとっては消費が少ないステップということでそこそこ有用。
たまに織り交ぜていくのもアリ。


トリガー

トリガーショット マインドエクスプロージョン

威力560(616)[672]ダウンリミット19 中ダメージ
弾速と威力に優れた弾を発射する。
誘導性も他キャラの弾速が速いトリガー技程度にはあり、強度が低いことを除けば非常に使いやすいTS。
主にコンボの締めやカット、味方の援護に使用する。
一発だけなのでTCSに比べると引っ掛けにくさはあるが、味方を巻き込みにくいのがメリット。

トリガーチャージショット 散符「朧月花栞(ロケット・イン・ミスト)」

威力120(132)[144]ダウンリミット4.08 中ダメージ 5連射
全弾命中の威力:600(660)[720]ダウンリミット20.4
マインドエクスプロージョンに似た弾を5発発射。
弾速がやや強化されている他、5発発射する為、撃ち合い性能や引っ掛けやすさが上がっている。
単純にTSの上位技として使っていけるが、収束率が高いとはいえ複数発射する為に味方を巻き込みやすい。
自機の攻撃の起点としてTSじゃやや心許ない時に使うといい。

トリガーアタック 迫符「脅迫幻覚(オブセッショナー)」

威力104(114)[124]ダウンリミット3.76 弱ダメージ 5連射
全弾命中の威力:520(570)[620]ダウンリミット18.8
通常の移動で置いていけるほど非常に弾速が遅い弾を5発発射。
誘導性能はそこそこあるものの、その弾速の遅さでまともに当たることはまずない。
強度も優曇華の他の射撃同様低く、撃ち合いでも使えないが、
フィールドに長く留まる他、弱ダメージとはいえ近距離にいれば追撃可能なため思わぬ成果を上げることも。
主に各種攻めの保険として撒いていく使い方が主体になるだろう。
一応意識して立ちまわることでこのキャラクターの個性を出せる技ではあるので、
MBANの移動の仕様上かなり難しいとはいえ、敵を術中にハメるような立ち回りを心がけたい。

エクストラ 懶符「生神停止(アイドリングウェーブ)」

威力54(59)[64]ダウンリミット1.77 強ダメージ 9連
全段命中の威力:486(531)[576] ダウンリミット15.93
波動を放ち、ヒットした相手に一定時間シンクロドライブ無効化&ゲージ回収不能効果を付与する。
ゲージ関係の行動が強力なMBANでは有用な効果だが、相手のゲージが半分以下でないとデバフの恩恵はほぼ実感できない為、有効に使うのは思ったより難しい(発生が遅いので確実に当てるためには左右or前格闘を入れる必要があるのも要因)。
一応範囲は広い上、一発でも当たればデバフを付与できるため、置き気味に使ってもいいがあまりオススメできない。
コンボの中継としてはとんでもなく優秀。特に相手のドライブゲージが半分以下ならしばらくバースト抜けされる心配をしなくてよくなる上、この技から真実の月を除くありとあらゆる技が繋がる。朧月花栞を溜める余裕もある。


ドライブ

ドライブアタック 散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」

威力270[324]ダウンリミット4.2 強ダメージ 最終段のみショック 7連
全段命中の威力:1890[2268]ダウンリミット29.4
赤い月のようなエフェクトを展開し周囲を攻撃する。
最終段まで当てると敵がショック状態となり、容易に追撃が可能。
範囲はあまり広いとは言えず、発生が遅いので前格闘からしか繋がらない。

アクセルドライブアタック 「幻朧月睨(ルナティックレッドアイズ)」

威力3006ダウンリミット50.6
跡形もなく消え去れ!
複数の目のようなものを発生させ敵を狂気の波動で集中攻撃する。
やや拘束時間が短い。


シンクロアクション



コンボ・立ち回り


コンボ

散符「朧月花栞」>N格闘4段>ステップ>迫符「脅迫幻覚」>N格闘4段>マインドエクスプロージョン>迫符「脅迫幻覚」

散符「朧月花栞」>左右格闘2段>懶符「生神停止」>散符「朧月花栞」>N格闘3段>マインドエクスプロージョン

散符「朧月花栞」>左右格闘2段>懶符「生神停止」>N格闘4段>ステップ>迫符「脅迫幻覚」>マインドエクスプロージョン

散符「朧月花栞」>左右格闘2段>懶符「生神停止」>散符「朧月花栞」>N格闘3段>イリュージョンマグナム>ドライブ>上格闘>散符「真実の月」>N格闘1段>マインドエクスプロージョン(「幻朧月睨」)


立ち回り



コメント

最終更新:2015年10月04日 23:17
|