アシスト育成論

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本情報・全体解説

基本性能

サポート
傾向
Lv50時のステータス 爆弾威力
補正
固定サポート行動 固有サポート行動 固有オトモスキル
体力 攻撃力 防御力
アシスト 140 90 145 0.9倍 毒々落とし穴の技 緊急撤退の技
応援笛の技
モンスター探知の術
罠設置上手の術
  • 怒り条件:オトモ被ダメ時・モンスター気絶時・モンスター合流時
  • パニック条件:プレイヤー被ダメ時・モンスター怒り時

解説

アシスト猫の特徴として「毒々落とし穴」や「罠設置上手」等、狩りを優位に進めるためのサポート行動、オトモスキルを有する為、縁の下の力持ち的な立ち位置かと思われるが、アシスト猫のサポートゲージを大きく増やし、貯めるための行動が「ブーメラン攻撃」であるため、必然的にブーメラン攻撃を主体とした立ち回りに、罠など人それぞれの味付けが加わる事となる。

遠距離攻撃は、時によって安全位置で一方的に攻撃でき、かつその行動がサポートゲージを増やすことに直結するため、比較的初心者でも扱いやすいサポート傾向と言えるかもしれない。

いくつかの「型」は存在するものの覚えておきたい事の一つとして、基本性能の差である。
Lv20 (武器、防具、護符、スキルなしの値)
サポート傾向 体力 近接攻撃 遠隔攻撃 防御力
ファイト 120 50 50 29
アシスト 120 37 37 29

Lv50 (武器、防具、護符、スキルなしの値)
サポート傾向 体力 近接攻撃 遠隔攻撃 防御力
ファイト 140 120 120 145
アシスト 140 90 90 145

比較対象としてファイト猫をあげているが、アシスト猫の基本火力は回復、コレクトと並ぶ最も下の部類である。この事を念頭に置きつつ、スキルや武器を選び、立ち回りを工夫する必要がある。

■スキルについて

アシスト猫を育成するにあたり、どのようなスキルをもった猫をチョイスするのか?
結局の所、猫はかわいいので人それぞれで選べば良いのだが、あくまで最初の入り口の推奨としては、サポート行動に「巨大ブーメラン」オトモスキルに「ブーメラン上手」がある猫を選びたい。
以下、いくつかの型と備えたほうがよい推奨スキルをあげてあるので、参考として頂きたい。

標準ブーメラン型

  • サポート行動
確定:緊急撤退(固有2) 巨大ブーメラン 貫通ブーメラン(要伝授)
選択:火力技、回復技、サポート技各種
  • オトモスキル
確定:ブーメラン上手
選択:火力、耐性、サポート系などお好みで。防音は汎用性が高く、かつ非常に有用。
  • 運用方法
アシスト傾向の「ブーメラン攻撃によるゲージ上昇率が高い」ことを利用した標準的なブーメラン型。
巨大・貫通ブーメランを維持しつつ、
ブーメラン(A)→ブーメラン(A)→ブーメラン連撃(A)の単純な連携を入るところまで入れていく。
1投目の後にXを押せば飛び込み突きが出るので、攻撃兼回避行動として使っても良い。
ゲージの溜まりが良く、必須枠が緩いのでサポート行動・スキル共に選択枠の自由が大きい。
村★4ナルガクルガまで倒せれば全ての技・スキルが揃うので、
確定欄のみ揃えてニャンターの触り始めとしても良いかもしれない。

サポート寄りブーメラン型

  • サポート行動
確定:緊急撤退(固有2) 巨大ブーメラン 貫通ブーメラン(要伝授)
選択:落とし穴 シビレ罠 回復笛 ネコ式活力壺 こやし玉 超音波笛
   ぶんどり 応援笛 トランポリン 閃光爆弾 メガブーメラン
  • オトモスキル
確定:ブーメラン上手 サポート優先
選択:防音(優先) KO術 耐震
  • 運用方法
「サポート優先の術」により、上記の「標準ブーメラン型」から攻撃・防御力をやや削り
更にサポートゲージを溜まりやすくした型。
ソロ時に標準型で回復が追いつかない時や、高コストの罠を温存しつつ余裕を持ちたい時などに。
筆者の立ち回りだと、飛んだり潜ったりしない相手で平地エリアならば
10分強のPT討伐時で巨大・貫通を維持しつつ毒々落とし穴が約3回使えるくらいには溜まりが良い。
罠以外に汎用性の高い消費行動がないと、対古龍戦など罠が有用でない時にゲージを持て余しがちなので
厳選時には使えるサポート行動を十分に確保しておこう。

罠メイン型

  • サポート行動
確定:毒々落とし穴(固有1)、緊急撤退(固有2) シビレ罠/落とし穴、巨大ブーメラン 貫通ブーメラン(要伝授)
選択:こやし玉、超音波笛
  • オトモスキル
確定:罠設置上手(固有)
選択:ブーメラン上手、KO、防音、遠隔攻撃強化
  • 運用方法
罠による拘束力に重点を置いたPT用のサポート型。ゲージ回収ついでの火力を兼ねて巨大ブーメランと貫通ブーメランは必須としています。
それなりの数を置けるゆえにコスト1の差が大きい為、5枠目のシビレ罠か落とし穴も必須。
アシスト傾向は毒々落とし穴が標準装備であること、落とし穴より短時間で設置できることを考慮して落とし穴よりシビレ罠を推奨します。
選択サポート行動は安全に罠を設置するための「こやし玉」「超音波笛」から。
選択スキルはブーメランを扱い易くする「ブーメラン上手」、打撃武器と併せて拘束力を上げる「KO」、
咆哮中に強引に罠を設置できる「防音」、火力を強化するための「遠隔攻撃強化」あたりから。

試運転に4人PTで集会所☆7キークエストの2頭クエを廻ったところ、6~9分のクリアタイムで
巨大・貫通ブーメランを維持しつつクエスト全体で罠を3~4回、ガララSによる麻痺とスタンを各モンスターに1回ずつ出せていたので
拘束力という点では中々良いのではないでしょうか。(当時のスキルは罠設置上手、ブーメラン上手、ネコのKO術(食事スキル))




テンプレ

〇〇型

  • サポート行動
確定:
選択:
  • オトモスキル
確定:
選択:
  • 運用方法


使用感を交えた育成論の投稿や、それに対する感想など。

  • 罠メイン型のサポート優先要らなくない?
    必須の設置上手と合わせてコスト6だからブメ上手が入らなくなる
    手数が丸々減るからゲージ回収としては本末転倒だし火力もスタンも状態以上も稼げない -- (名無しさん) 2016-01-20 04:16:27
  • 罠設置上手+αで好きなもの入れりゃいいんじゃないか? -- (名無しさん) 2016-01-20 12:49:22
  • ↑↑筆者です。改めて併せて使ってみましたが、確かに実用性は薄い気がします。
    というわけで修正しました。 -- (名無しさん) 2016-01-21 20:10:45
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る