ファイト育成論

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本情報・全体解説

タイプ Lv50時のステータス 爆弾威力
補正
固定サポート行動 固有サポート行動 固有オトモスキル
体力 攻撃力 防御力
ファイト 140 120 145 0.9倍 憤怒の技 貫通ブーメランの技
鬼人笛の技
攻撃強化の術【小】
匠の術
  • 怒り条件:オトモ被ダメ時・モンスター怒り時・モンスター気絶時
  • パニック条件:オトモ怒り終了時・プレイヤー拘束時・モンスター潜行時

ブーメラン(近接複合)型

  • サポート行動
確定:怒り(確定枠) 貫通ブーメラン 巨大ブーメラン 緊急撤退(伝授)
選択:痺れ罠 落とし穴 こやし玉
  • オトモスキル
確定:ブーメラン上手 
選択:匠(確定枠) 背水の陣(伝授) 会心強化の術(大) 各種無効系 細菌
  • 運用方法
アシストよりブーメランではゲージは貯めにくい代わりに素のステータスが高いため大ダメージが見込める
選択技能選択武器によっては近接にも高い適正を示す、ブーメランと怒りラッシュループで戦術をその場その場で変えてもいいだろう
遠近両方の扱いとなっているブーメラン連撃をよく使う人にお勧めの構成。バランス型である儘滅剣ニャーレーとも相性がよい

近接型

  • サポート行動
確定:貫通ブーメラン 緊急撤退
選択:武器強化 こやし玉
  • オトモスキル
確定:匠or背水 防音
選択:ブーメラン上手 細菌学
  • 運用方法

地上最強ブーメラン型

  • サポート行動
確定:貫通ブーメラン(固定2) 巨大ブーメラン 緊急撤退(伝授)
選択:こやし玉 治・ローリング しこ踏みドン ネコまっしぐら
  • オトモスキル
確定:ブーメラン上手 地上最強(伝授)
選択:防音 会心大小 各種耐性系
  • 運用方法
ブーメラン型ではあるが、序盤はゲージ確保のためにあえて近接攻撃で特攻を仕掛ける
そして2ゲージ溜めたらすぐに貫通ブーメランを発動させ、ブーメランを重点に立ち回るのが運用のコツ
防御力は裸ではあるが、地上最強の術の効果でレベル50爪護符所持で320にもなる
モンスターの挙動をある程度理解していて、かつニャンターに慣れた人向け
武器は遠隔攻撃力のなるべく高いものを、白疾風Sネコ手裏剣がベターといえるだろう

テンプレ

〇〇型

  • サポート行動
確定:
選択:
  • オトモスキル
確定:
選択:
  • 運用方法


使用感を交えた育成論の投稿や、それに対する感想など。

  • ソロの並みニャンのお話なので、人によって感覚差はあるだろうけどここに使用感と自分なりの育成論をちょこっと。

    傾向ファイトだと、基本相手が獰猛化してでも無ければ、リスクが高い近接でチマチマゲージ貯めないといけない時間が長いので、余程調子が良くないと巨大貫通ブーメランの維持で精一杯。
    なので、サポート行動を低コストな有用技で固めた結果、憤怒、巨大・貫通ブーメラン、緊急撤退、こやし玉までほぼ確定、あと二枠を特攻用のまっしぐらか治・ローリング、カウンター用のしこ踏みドンにするのが安定した。

    超音波笛は、ゲージ溜めに利用できる小型モンスターをわざわざ自らのゲージを使ってまで減らすメリットがあまり感じられないのであまりおすすめしない。
    罠については、ぶっちゃけ罠込みの火力や安定性を考慮してもアシストでやった方が良い。
    大体の場合、使えても巨大・貫通ブーメランの効果が途切れるので。
    どうしても罠を使いたければ、獰猛化モンスター相手なら罠を置く余裕も普通にできるので、対獰猛化専用の子に持たせるくらいかな。

    オトモスキルについてはほぼ書いてあるのと同じです。 -- (名無しさん) 2016-02-11 21:45:52
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る