河城みとり

地霊区の港前にある回転寿司屋『赤河童寿司』の主人。25歳。毎朝上がりたての魚を使った寿司は鮮度抜群。ライバルは永夜区の『正直者寿司』
河城にとりの姉で、両親と喧嘩して家を飛び出し、寿司職人になった。両親とは不仲だがにとりとの関係は悪くない。
"通ぶってコハダから頼む客"が大嫌い
「残念だが、うちの寿司は一方通行でね」
「なににとり、『これからはリニアの時代だ』?まあ、にとりがそう言うならやってみるか…」