【マンドライバー】


「俺のネジ魂が震えている……!?」
「今のオレはネ人造人間13号・マンドライバーだ」

基本情報


出展作品:ヘボット!
連ザコスト:560 GvGコスト:2500
耐久力:675
変形:× 抜刀:○
特殊装甲:特になし

ヘボットの主人公・ネジルの未来の姿の一人、あの残念なイケメンネ人造人間がまさかの大参戦!?
ヒーローっぽい見た目、バランスの取れた性能を誇るが、ギャグ要素の抜け切れていない射撃武器のせいでどこかイマイチしまっていない。

武装


メイン射撃【ボキャネジライフル】


属性:ネジによって変動
弾数:6
リロード:手動
「こんな武器原作で使ってたっけ?…ま、いいか。」

セリフ通り、原作では全く使われていないオリジナルのライフル。
最初に何かしらのボキャネジが搭載されており、撃ち切り後のリロードによってまた別のネジへと切り替わる面白仕様。
ただし撃ち切らないとリロードが出来ない上、リロード時に何のネジに切り替わるか完全にランダム。

+ボキャネジ一覧
ボキャネジ 属性 効果
ナガナガ ビーム 誘導なしのめっちゃ長いビームを発射。持続時間が非常に長く、置きビームとして使える。
コワコワ 特殊 人魂状のビームに当たると5秒間攻撃力がダウン
ネバネバ 実弾 粘つく何かによって3秒間ダッシュを封じる。
ヒエヒエ 冷気 50%の確率で氷結スタン。
メラメラ 火炎 爆炎で範囲炎上スタン。
デカデカ 特殊 当たった相手は10秒間一回りでかくなっちゃう。
ノリノリ 特殊 当たると悪ノリ状態になり10秒間勝手にブーストしてしまう。
ノロノロ 特殊 発射後一息置いてゆっくり飛ぶビーム。トラップじみていやらしい。当たると10秒間スピードダウン。
ボロボロ 実弾 相手の防御力・実弾耐性をダウン。フェイズシフト装甲などの対実弾装甲を10秒間封印する。
メロメロ ビーム 相手が女性の場合メロメロになってしまい10秒間全能力ちょっとダウン。
チマチマ 特殊 命中した相手は一回り小さくなり、当たりにくくなる代わりに攻撃・防御ダウン。
ビリビリ 電撃 読んで字のごとく電撃スタン。
バグバグ 特殊 相手の特殊システムを20秒間バグらせ封印する。
ミズミズ 特殊 威力も飛距離も低い水鉄砲。いわゆるハズレ。
ポンポン 爆発 ランダムで威力が変化するカプセル爆弾
シクシク ビーム 命中した相手の気を消沈させ、覚醒ゲージを5%減少させる。
キラキラ ビーム 着弾が一瞬なビーム。威力は低め。
ヤミヤミ 特殊 低速強ホーミング性能の闇弾。全ボキャネジ中最高威力で、1ヒットで強制ダウン。

メインCS【いもチン】


ストック:3
チャージ:3秒/発

ヘボット同様、いもチンの袋をおもむろに取り出し、こちらは最大3口食う。
食った分の攻撃威力強化が3口までストックされる。
1口目からキャンセル可能なうえ、こちらも1口毎に1だけ回復する。

格闘CS【ネギ投げ】


属性:物理
チャージ:0.5秒
リチャージ:3秒
『…って、ネギになっちゃった!』
ネギになっちゃったネジルを投擲。
チャージ時間が短いぶん威力は低め。
ただし30%の確率でクリティカルになり、フェイズシフト装甲を無視してダメージが4倍にまで上昇する。

サブ射撃【マカロニバズーカ(トマト弾)】


属性:特殊+爆発
弾数:3
リロード:12秒

「なんでトマトなの!?」
大型のマカロニから放物線状に飛ぶでかいトマトを発射。
着弾と同時になぜか大爆発を起こし、敵味方問わず強制ダウンさせる。
(※このトマトは主人公であるネジルのなれの果ての一つ…らしい。)

特殊射撃【マカロニバズーカ(黒ネジル弾)】


属性:特殊
弾数:6
リロード:20秒/発
マカロニから高速で飛ぶ黒ネジルを発射。
命中した黒ネジルはしばらく対象にしがみ付き、スピードダウン+5ダメージ/秒を与える。
黒ネジルがくっついている数ほどスピードダウン効果が強化される。

格闘

格闘攻撃は一見して物理やビーム属性のようだが、どれも装甲・バリアを無視する効果がある。

通常格闘【ドライバーコンビネーション】

右腕の-ドライバーによる斬撃→2連回し蹴り→X字斬りの4コンボ。

前格闘【マンドライバーキック】

この手のゲームによくありがちな飛び蹴り。

横格闘【ドライバーデストラクション】

周囲にドライバー状のビーム刃を回転させつつ回転斬りを仕掛ける。
後ろ派生でビーム刃を縦回転させつつサマーソルト、そこから射撃派生でビーム刃を飛ばしてシメ。

後格闘【カウンター】

左腕の+ドライバーで格闘攻撃を受け、格闘を弾くと共に二連斬りで反撃。

BD格闘【ドライバーフルブーストアタック】

エクシアリペアIIのように右腕のドライバーを突き出し、猛ダッシュで相手を突き刺す。

覚醒技【次元ドライバー】


合図と共にロックした相手を追尾するマーカーが出現、マーカーが停止すると上空から次元ドライバーが高速で落下し、
吸い寄せ効果のある竜巻を起こすほどの高速回転に相手を巻き込み、最後に大きく吹っ飛ばす。
原作では周回をいくつももかけて開発された兵器だったが、ネジキール郷に破壊されていた。

更新履歴

2020/01/15:新規作成