※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【押されたボタン】メンバ変数

 部品に「マウス押した時」「マウス離した時」イベントが発生した時に、マウスのどのボタンが押されたかを表します。
 同時に複数のボタンが押されても、ひとつのボタン情報しか取得できません。


値の設定

 部品に押されたボタンを設定する。

(部品名)の押されたボタンは「左」

※システム側で自動的に値が設定されるので、ユーザーが任意に設定すべきではありません。

値の取得

 部品の押されたボタンを取得する。

Bは(部品名)の押されたボタン。

取得できる値

  • 文字列
 「左」マウスの左ボタンが押された
 「右」マウスの右ボタンが押された
 「中央」マウスホイールボタンが押された


'***** サンプル *****
ボタンAとはボタン
ボタンAのマウス押された時?
  「{ボタンAの押されたボタン}が押されました」と言う。
'***** ここまで *****