※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

講義情報(2008年度)

  • 講義ノートはココ(学内のみアクセス可):
  • 自作正誤表はコチラ:
rqm_mp_20090119.pdf(pdf)
rqm_mp_20090119.tex(tex)
適宜修正して頂ければいいと思います。

講義情報(2007年度)


  • 成績はテストとレポートでつく。(量子第一と同じ感じ)
  • レポート課題は、配られたプリントにある問題を全部解くこと。

070128

  • 自由電磁場の量子化

070122

  • Maxwell方程式とGauge不変性

070115

  • スカラー場(Klein-Gordon場)の量子化

071217

  • 非相対論でのクーロンポテンシャル(面倒な計算の続き)

071210

  • 非相対論でのクーロンポテンシャル

071203

  • 角運動量の復習

071126

  • 水素型原子
  • 球対称電磁場
  • スピノル球関数

071119

  • 電磁場の中でのディラック方程式

071112

  • 射影演算子
  • 電子と陽電子
  • 電磁相互作用と荷電共役変換

071105

  • 自由粒子に対するディラック方程式の解

071022

  • ワイル方程式
  • 共変性

071015

  • Klein-Gordon equation
  • Dirac equation

071009

  • 無限小変換から有限変換を導出する。

071001

  • 講義ノートが配られた。
  • 非相対論的量子力学の仮定を確認する。