※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆サーブ&ボレー系プレイスタイル概要
 SVとOV、RS、BiSのサーブは強力。だが、角MAXでないと平凡。これはCOMステージ3以降のBiSロデがMAXサーブを正面に狙ってくるのが普通にリターンできてしまうことからも言える。「角サーブ」ができるようになって、MAXを打てる確率を8割以上にできるようにならないと厳しい。
 ネット際に強く、軸から離れても球に触りさえすれば良いボレーが打てる。VMに至っては飛びつきリターンがストロークのような軌道で飛んで行く.これ必見.
 ストロークが弱くなるが、SV系全てにおいてスライスが逸品となる。伸びるし沈むし吸収する。硬直が少なめなので、スライスを起点にネットに出よう。守りにもスライスは窮地を助けてくれるだろう。
 振り抜ける捕球範囲が左右に広めになる。若干遠くても振り抜いてくれたりする。
ネットにでたらタメなくても良いボレーが打てるので、ロブを警戒してボタン押しは慎重に。早押しよりも回り込み。
 前後の移動が速いので、ロブを打たれても空振りしなければ!ほぼ間に合う。
後ろでは守備戦、前なら攻撃戦。とにかく前に出てボレー、という単純な回路になる。ストローク戦は格下相手でなければ無理。
 世間一般でカッコイイと言われることが多いサーブ&ボレー。

  • サーブ&ボレー :SV : Serve & Volley
    センターMAXサーブは212km/h
    まだAAに近いが、横移動が遅い。タメたストロークが弱い。
  • オフェンシブボレーヤー :OV : Offensive Volleyer
    このクラス以上のボレーは脅威で、ある程度ボレー技術があればこのプレスタで十分。
    サーブは209km/h AAと同じではあるが弱くはない。しかしストロークが溜めないと浮きまくる。
    相手のロブに対応できるならば、前に出れたら勝ちが見える。
    中~上級者向けプレイスタイル。
  • ボレーマスター :VM : Volley Master
    鬼ボレー
    ただ、サーブは195km/h 強くはない。鬼ボレー.
    ストロークも弱く、アングルもなく、横移動が遅い。鬼ボレー.
    しかし無理にでも前に出て、ローボレーでもなんでもボレー1発で攻勢になれる。鬼ボレー.
    ただ、相手が飛びついた浮き玉を空振りすることが多いこのゲーム。
    そこはきちんと処理したい。
  • ロケットサーバー :RS : Rocket Server
    サーブは216km/h BiSと同じ。サーブのコース入力タイミングが大きく変化する.
    先読みしない限り、角に決まればなかなかリターンは返ってこない。
    しかしラリーは全てが弱く、ボレーに出れないと攻めも守りもできない。球威がない分,ショートクロスが活きてくる.
    216km/hを打つ爽快感は一度体験してみてもいい。
  • ビッグサーバー:BiS:Big Server
    ロディックとアンチッチのデフォルト。ロディックはボレーヤー。アンチッチはストローカー気味に設定されている。
最終更新:2008年03月11日 18:18