《巡音 ルカ(260)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《巡音 ルカ(260)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/赤/AP20/DP20
このカードは、「初音 ミク」と「鏡音 リン」と「鏡音 レン」と「KAITO」と「MEIKO」がいる場合、使用コスト+2、+30/+30を得る。
このカードが使用コストの値が2以下のキャラを妨害した、または、妨害された場合、自分のポイント置き場にあるカード1枚を表向きにする。

初音ミクスターターデッキPart2で登場した色を持ち、特徴を持たない巡音 ルカ
初音 ミク鏡音 リン鏡音 レンKAITOMEIKOがいる時に使用コストが2増え、APDPが30上昇する効果、使用コスト2以下の相手キャラ妨害した・された時に自分ポイント1枚を表にする効果を持つ。

1つ目の効果は誘発強化
単体ではコスト相応のキャラだが、場にボーカロイドが全て揃っていればAP・DP50のキャラに変貌する。
条件を満たして登場させれば、コスト2とは思えない強さを発揮できる。
また、コストも4に増えるため、天然対策にもなる。
さらに相手の場のキャラにも対応する。そのため、ミラーマッチでは容易に条件を満たすことが可能。

2つ目の効果はポイントソース確保。
コスト2以下のキャラと退場判定に持ち込めばポイントソースを確保できる。
コスト1以上のコンバットトリックを発動させやすくなるため有利。
そのため、ウィニーメタカードといえる。


関連項目


収録