役職 > 青髭公

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(実装: Ver. 1.4.0 β18 / 最終更新: Ver.3.1.0 α3)
表示 青髭公
所属 吸血鬼陣営 / 吸血鬼系
判定 占い結果>「蝙蝠」 / 霊能結果>「蝙蝠
夜投票 吸血】2日目以降 / 生存者 / 他人
内容>自身の[感染者]にする(女性) or 致死(女性以外)★ / >有効
他能力 仲間リスト情報】閲覧「担当[感染者]」「洗脳者
天候発生率変動】生存時「濃霧」発生率微増
耐性 護衛>狩り対象 / 吸血>死亡 / [酒呑童子]人攫いされない
登場 (Ver. 1.4.0 β18実装)超闇鍋村 / 吸血村(吸血鬼系から1名) / 雛村(鑑定以外の性別関連能力者から1名)
ログ表記 [青髭公] / []

説明

吸血鬼系役職です。基本事項は吸血鬼系を参照して下さい。
狩り対象
[青髭公]は一般的な狩り能力を受けると「狩人に狩られて」死亡してしまいます。
吸血されると死亡
[青髭公]は吸血鬼の吸血を受けると「血を吸いつくされて」死亡してしまいます。

吸血能力(夜投票)

吸血能力に関する基本情報は吸血鬼系を参照して下さい。
対象の性別が「女性」ではなかった場合、対象は「血を吸いつくされて」死亡します。
対象が特殊耐性所持者だった場合は死亡しませんが、[感染者]にすることはできません。

役職との関係

吸血鬼系も参照して下さい。
[飛縁魔]
吸血先の性別と結果が反対になっています。
特殊耐性所持者
特殊耐性所持者が「血を吸いつくされて」死亡することはありません。
性別が「女性」ではない特殊耐性所持者が[青髭公]の吸血を受けても何も起きません。

オプションなど

吸血鬼系も参照して下さい。
配役オプション
オプション「固定配役追加Q:雛村」を適用すると、鑑定以外の性別関連能力者枠として登場する場合があります。

過去バージョン情報

Ver. 1.4.0 β18~Ver. 1.5.0 β4
ログにおける略称は[青髭]です。
Ver. 1.4.0 β18
狩り能力の対象ではありません。