役職 > 吸血姫

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(実装: Ver. 1.4.0 β19 / 最終更新: Ver.3.1.0 α3)
表示 吸血姫
所属 吸血鬼陣営 / 吸血鬼系
判定 占い結果>「蝙蝠」 / 霊能結果>「蝙蝠
夜投票 吸血】2日目以降 / 生存者 / 他人
内容>自身の[感染者]にする + 対象の役職を把握 / >有効
他能力 仲間リスト情報】閲覧「担当[感染者]」「洗脳者
天候発生率変動】生存時「濃霧」発生率微増
耐性 暗殺反射>常時★ / 護衛>狩り対象 / 吸血>反射★
[酒呑童子]人攫いされない(天候日蝕」時)
登場 (Ver. 1.4.0 β19実装)超闇鍋村 / 吸血村(吸血鬼系から1名) / 覚醒村(第三陣営から1名)
[覚醒者]吸血鬼系コピー
ログ表記 [吸血姫] / [血姫]

説明

吸血鬼系役職です。基本事項は吸血鬼系を参照して下さい。
吸血に成功すると、対象の役職を知ることができます。
狩り対象
[吸血姫]は一般的な狩り能力を受けると「狩人に狩られて」死亡してしまいます。
暗殺反射能力所持(常時)
[吸血姫]は暗殺反射能力所持者です。判定前に既に死亡していた場合は無効です。
吸血を反射
[吸血姫]は吸血鬼の吸血を受けても死亡せず、逆に吸血した側が「血を吸いつくされて」死亡します。
吸血した側が特殊耐性所持者だった場合、吸血が無効になるだけです。

吸血能力(夜投票)

吸血能力に関する基本情報は吸血鬼系を参照して下さい。
吸血に成功すると、対象の役職を知ることができます。

固有の能力

上記のような暗殺反射能力と吸血反射能力を持っています。

役職との関係

吸血鬼系も参照して下さい。
特殊耐性所持者
特殊耐性所持者が「血を吸いつくされて」死亡することはありません。
特殊耐性を所持する吸血鬼系から吸血された場合、吸血が無効になるだけです。
[吸血姫]
吸血反射を再度反射することはできないので、[吸血姫]同士の吸血は、吸血した側が死亡します。
[吸血姫]同士が相互に吸血した場合は相討ちになります。
[覚醒者]
吸血鬼系コピーした[覚醒者]は、4日目になると[吸血姫]に変化します。

オプションなど

吸血鬼系も参照して下さい。
天候日蝕」(Ver. 1.5.0 α9~)
天候が「日蝕」の時、暗殺反射能力は無効です。
配役オプション
オプション「固定配役追加K:覚醒村」を適用すると、第三陣営枠として登場する可能性があります。

過去バージョン情報

Ver. 1.4.0 β19~Ver. 2.3.0 α1
特殊耐性を持つ吸血鬼系による吸血であろうと反射し、相手が「血を吸いつくされて死亡」します。
Ver. 1.4.0 β19~Ver. 1.5.0 β5
他の吸血鬼系による吸血を反射する能力はありません。他の吸血鬼系同様、吸血は無効となります。