ゲンキボール VII【Genkibowl VII】

「ゲンキ博士の黙示録」
タイトルは違いますが、内容は「超絶有頂天倫理委員会」と同じ。
初期装備がショットガンや素手だったり、敵が落とした謎のバットを使えたりなどの微妙な違いはある。
ステージがジャングル風

「絶頂セクシーキティガズム」
巨大な毛玉を操作して、破壊スコアを稼ぐというクレイジーなアクティビティー。
この毛玉は戦車のように車をぺしゃんこに押し潰すことができ、操作性も戦車に似ています。
内容もタンクメイヘムとほぼ同じです。


スペースギャングスタ【Gangstas in Space】

このDLCミッションでは、映画「スペースギャングスタ」を撮影するのが目的です。
<ミッション>
全部で3つ。
舞台はスティールポートの街と、舞台セット。
撮影中はレトロ映画チックな画面エフェクトが加わる。
服装は固定(バトルスーツと宇宙服)。
ゲンキボウルに比べるとストーリー性ありで、主人公の声も機械加工されていない。
移動時間などを含めても1時間ちょっとでクリア可能。


クローンの災難【The Trouble With Clones】







最終更新:2012年03月03日 10:54