皇帝親衛隊

【名前】 皇帝親衛隊
【読み方】 こうていしんえいたい
【登場作品】 海賊戦隊ゴーカイジャー
【所属】 宇宙帝国ザンギャック

【詳細】

ザンギャックの皇帝直属の精鋭部隊。紫色の戦艦を用いる。

親衛隊長のデラツエイガー、二大親衛隊員のダイランドーザツリグ、戦闘員のドゴーミンが所属している。

親衛隊長と親衛隊員はダマラスに対してタメ口を利いている為、艦隊参謀長と同格の立場と思われる。
皇族のワルズ・ギルには敬語を使ったり、死後も目上扱いしているが、皇族でない他の艦隊司令にも同様の態度なのかは不明。

更にインサーンを露骨に見下している為、開発技官や特務士官よりも格上の立場と思われる。

ドゴーミンも行動隊長を見下す発言をしたり、インサーンにタメ口を利き、少なくとも行動隊長より格上の立場と思われる。

ザンギャックの紋章にも親衛隊長と二大親衛隊員が用いられている。
右側の青い龍がデラツエイガー、左側の赤い龍がダイランドー、中央に目の付いた紫色のリボンがザツリグを示している。

基本的に「集団のシンボルマーク」には「集団の長」を示す物が中心に来ている。
しかし、親衛隊長を示す「青い龍」は紋章の右側にあり、この点から親衛隊長と親衛隊員には「隊長>隊員」という明確な序列がない模様。

目の付いたリボンの部分はザツリグの「眼力」を示し、の部分はデラツエイガーとダイランドーの「力」を示している。
更にザツリグは胸部の目、デラツエイガーとダイランドーは強力な筋肉を改造で更に強化されている。

【余談】

『豪快演伎』によれば、「親衛隊全体の容姿は侍などの和風テイストとなっている」らしい。