藤岡好明

背番号40 投手 右投左打

  • 大阪府出身。宮崎日大高校からJR九州に入団。2005年の大学生・社会人ドラフトで3位指名されホークスに入団。
    • DeNAの下園は宮崎日大高校の同級生。チームメイトの武田も同校出身で、武田初先発の試合では、延岡学園出身の神内と共に宮崎リレーを成立させた。
  • チーム内での愛称は「たごっち」「田吾作」(顔の印象や、V6のイノッチと掛けてある)、「スマイリー」。たかせん内では、藤岡弘と名字が同じことから「隊長」または「ライダー」と呼ぶ人も。
  • ニコニコ笑顔(地顔)とサイドスローから投げる速球や、変化球の多さが武器。
  • 一応先発でも中継ぎ(ロングリリーフ含)でもイケるが、先発した場合の結果は推して知るべし。

  • 2006年には開幕一軍入りすると、王政権の下、大車輪の活躍で当時のパ・リーグ新人最多登板記録を更新(後に記録を塗り替えたのはチームメイトの攝津)。が、登板過多や故障に苛まれ、翌年から徐々に調子を落とし一軍と二軍の間を行ったり来たりする存在に。
  • 特に接戦時には登板→追いつけるかもしれないという淡い期待を打ち砕く、という芸術的展開を幾度もやってのけた。
  • 2012年からは徐々に勝ち継投での登板も増えるが、空白期間が多いため、まだまだたかせん民を充分ドキドキさせている。
  • 2012年8月26日のロッテ戦で中継ぎとして登板。相手投手が同姓の藤岡であったため、藤岡VS藤岡が実現し、たかせんかもめせん民ヒートアップ。「勝:藤岡 負:藤岡」が期待されるも、ドローのため叶わず。 
  • 2013年シーズン前半戦は、先発陣が頼りなかったこともありピンチになるとすぐに登板するなど、間違いなく投の面でチームの屋台骨となった。が、6月に内臓疾患により一ヵ月ほどの入院を余儀なくされることに。この入院で約8kgも痩せたそう。監督に「急げとも言わないが急ぐなとも言わない」と言われたことに期待を感じ、ただいま早期復帰を目指し中。またマウンドでのニコニコ姿を待ってます。が、12月25日に鶴岡の人的補償として日ハムへの移籍が決まる。復活登板が見られないのはとても残念だけれど、今後はぜひ新天地でまたぜひ元気な姿を見せてください。今まで本当にありがとう。ハムさん、藤岡のことよろしくお願いします。
  • ハム移籍後はブランクもあり、二軍スタートであったが、5月15日に一軍昇格すると、17日の対ロッテ戦11回表に登板。その裏、サヨナラがあったことで移籍後初勝利初ヒロインとなった。これからもホークス戦以外でがんばれ!そして、おかえりなさい。
  • 2016年3月18日に、オープン戦ながらついに移籍後初めてホークス勢と対戦した(そして抑える)。 しかし、3月30日に金銭トレードでベイスターズへまたまた移籍することが決まった。


エピソード


  • 誕生日は3月12日で、チームメイトの坂田と同じ。
  • 近年まで先発役に色気を出すことがあったが、それを知った馬原に「まだそんなこと言ってんのか!」と怒られたこともあり、現在は中継ぎで頑張ろうと考えているようだ。
  • 川﨑だけには「スマイル」と呼ばれている。
  • かつてトークショーで、チームメイトから腹黒キャラだといじられているという話をしていた。