※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

941 :940:2006/05/30(火) 07:54:34 ID:nt0eCWEw0
【仮面ライダーBR-THE OTHER SIDE OF MIRROR WORLD-】

  • 概要
仮面ライダー龍騎の世界観を使用したオリジナルライダー作品。
直接の元ネタは2ch特撮板のスレッド企画。
元企画の詳細は↓のリンク参照。
ttp://www.geocities.jp/frau4681/index.html

  • 設定
真っ先に気になるオリジナルライダーズ。
元がスレッド企画である為に複数の人間のアイディアが形になっており、
よく言えば変な偏りのない、悪く言えば統一感のないラインナップ。
(シナリオ未登場だが、仮面ライダーギコとか仮面ライダーバツ&テリーなんてのも居るっぽい。)
ライダーデザインは龍騎ベースだと考えれば中々の物。
また、元がスレッド企画であるが故の弊害として、キャラクターの彫りの深さが今ひとつ。
決まりきった事しか言わない、しない。
シナリオ作者が他人の産んだキャラクターであるライダー達を上手く自分の本の上で動かせていないのだろう。

  • 演出
シナリオページで画像関係に力を入れていると書いてあるだけの事はあり、画像素材は非常に豊富。
演出の基本的な組み立ては彼の「仮面ライダーヴァルゴ」によく似ているが、龍騎に特化した分演出が綺麗に繋がっている。
各話のラストに挿入される演出がかっこいい。
残念なのはBGMの使い方。パックの中から何とか場面に合わせようと選んでいるようだが、はっきり言って浮いてしまっている。
せっかく絵は凝ったんだから、曲もちょっと頑張ってシナリオに合う物を引っ張ってきてもらいたい所。

  • ストーリー
未だ2話しかリリースされておらずぶっちゃけ評価のしようが(ry
今後の課題は、如何にして元のスレッド企画を知らないプレイヤーに魅力を伝えきるか。
また、作者自身も今後出てくるであろうライダー達をしっかり自分の物にして、動かせるようにしていく必要があるだろう。

  • 総括
現時点での総合的な評価は難しいけども、
演出面には確かに力が入っており、設定も悪くはない。
テキスト力も水準以上の物がある。
今後に期待がもてるシナリオのひとつだと思う。
最終更新:2007年09月01日 01:44