※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エルレカーン

【 キャラクター名 】:エルレカーン

特殊能力『エウレカの血』

手足または尻尾や翼、触手などの部位を無尽蔵に生やす能力。
欠損した臓器も補うことができるため、ほぼ不死身と言っていい生命力をもつ。

但しほとんど制御できておらず、常に能力が発動している状態。
その結果、エルレカーンは不定形の怪物と化している。

能力を使えば使うほど「自分が自分ではなくなっていく」感覚に襲われる。

キャラクター設定

不定形のモンスターガール。
ある朝、目が覚めるとこの姿になっていた。

とある魔人財閥の大幹部のひとり娘。
都内の城でたくさんの使用人に囲まれて暮らす。城の外は知らない。
使用人のことは消耗品ぐらいにしか思っていないことから、その倫理観が計り知れる。

自分の体についてはあまり気にしていないように振舞っている。
しかし、心中では相当悩んでいる。
彼女が人の血液を愛飲するのは、これで人間に戻れると信じているからである。

日光が苦手。

夢のなかに、「エウレカ」と名乗る女性が出てくる。
他の誰にも相談できないことはエウレカに相談する。

関連SS