※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

影の塔
【地名:ダンジョン】かげのとう

悔恨の砂漠に存在する、慟哭の塔の裏側に位置するダンジョン。全55階。
ただし、いくつかの階層は1階層で2層分存在する。
各MAPの形は他のダンジョンの使いまわしであり、数階層ごとに次の段階へ向かうアイテムが必要になる。
登場するMOBは「デス~」とか「凶暴な~」などの接頭語が名前についている。
上級の材料や新精錬アイテムがレアドロップされる場所となっている。
49階以降は時間沸きMOBの亜種が多数存在するカオスMAPである。
49階:クレミノセミタトゥー
50階:シミラーポセイロン
51階:デスプレタリバース
52階:凶暴な達人
53階:デスソロス
54階:クレミノセミタトゥー・シミラーポセイロン・デスプレタリバース・凶暴な達人・デスソロス
55階:クレミノセミタトゥー・シミラーポセイロン・デスプレタリバース・凶暴な達人・デスソロス・デスクノーヘン(時間湧き)
52階はDEF型に、53階はスパークボディを使えるMR型に向いているが、
49階と51階はほぼ確実に睡眠状態にされるため、DEF型はまず死ぬしかない。
状態異常のある攻撃をするMOBが多いこともあり、色々な意味で精神的に厳しいMAP……だった。

※以降、ver.4.51の情報

MOBの耐久面が全体的に調整された。
カーディフフリマから、テレポート(費用:5,000seed)で第一待機室(16階)へ直接移動できるようになった。
また、各待機室から他の待機室(第1:10,000seed、第2:20,000seed、第3:30,000seed)へ移動可能。
新たに、MOBが副作用のある回復アイテムを落とすようになっている。
デスソロスは53階以上からはいなくなっており(47階の時間湧きは従来通り)、53階は52階と同じく凶暴な達人MAPとなっている。

人気なのは、35-1階と35-2階の通称「ハゼMAP」。MOBの湧きが多い。

ver.4.85より、240武器入手に必要なアイテムのレアドロップが追加されている。
最終更新:2010年05月15日 19:32