フィート(DLC導入時用)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DLC未導入の場合はこちら

通常Feats

Feat名

取得条件

効果

Specialization

Conditioning

CN5

被った物理、高熱、冷却ダメージを{10+(CN値-5)}%減少させる。通常のDTやDRによる修正が行われた後に再計算される(モルヒネ等と同じ扱い。それらと累積する)。

該当ダメージ1%減少(Max5)

Expertise

 

近接とクロスボウ及び実弾銃のクリティカルではない攻撃に、プレイヤーキャラのレベルと同値の物理ダメージが加算される。最大20。ショットガンには適用されない。

さらに1ダメージ加算(Max5)

Nimble

 

Armor penaltyが15%減算される。また減算後のArmor penaltyが0の場合、DodgeとEvasionが15%増える。

DodgeとEvasionのボーナスが2%増加(Max5)

Ninja Looter

 

Pickpocketにかかる時間が50%低下する。また対象から隠れている場合、Pickpocketによる疑念増加が25%低下する。

Speed: Pickpocket所要時間が8%減少(Max3)

Suspicion: 疑念増加が3%低下(Max5)

Opportunist

 

足を拘束されたり、スタンしたり行動不能になっているターゲットに対するダメージが25%増加する。武器や素手、投げナイフで遅くさせられたターゲットに対しては15%増加。

Disabled Target: 移動不能または行動不能のターゲットに対するダメージが1%増加(Max10)

Slowed Target: 遅くさせられたターゲットに対するダメージが1%増加(Max10)

Pack Rathound

 

所持可能重量が50増加。

所持可能重量が5増加。(Max10)

Paranoia

 

誰もが君を陥れようとしている。そして君はそれを把握している。Detection(探知)が20%増加、Initiativeが5ポイント増加し、被クリティカル率が3%減少。また、ステルス状態の対象に対する武器と素手のダメージが30%増加。

Critical Chance Reduction:被クリティカル率0.5%減少(Max2)

Damage: ステルス状態の対象に対する武器と素手のダメージが5%増加。(Max3)

Detection: Detection2%増加。(Max5)

Quick Pockets

 

ユーティリテイスロットが一つ追加され、さらに戦闘中のアイテム装備に要するAPコストが50%減る。

APコストがさらに5%減る。(Max5)

Recklessness

 

武器及び素手での攻撃のクリティカル率が7%増加するが、被クリティカル率も3%増加してしまう。

全ての武器のクリティカル率がさらに1%増加するが、被クリティカル率も1%増加してしまう。(Max10)

Snooping

 

隠された通路やその他秘密の探知において、Perception+3で判定される。

特定目的での探知において、さらにPerception+0.5で判定される。(Max2)

Strafe

(Expedition)

DX 5

AG 5

移動後射撃の命中ペナルティが15%減る。

命中ペナルティがさらに1%減る。(Max10)

Sure Step

AG 5

鉄菱や酸液溜まりを安全に通過可能になる。

20%の確率でベアトラップを避けられる様になる。(Max3)

Versatility

IN 5

Guns, Crossbow, Meleeの三種のスキルの中で最も高い実効値を持つものの60%が、他2種のスキル実効値として適用される。既に60%を越えている場合はそのまま。

計算式に用いられる値が60%からさらに2%増える。(Max10)

Aimed Shot

PE 6

GunsまたはCrossbowが10

単体の敵に対し、遠距離武器でAimed Shotを行えるようになる。これは確実にクリティカルヒットになる。

(クールダウン:3ターン)

Aimed Shot使用時、クリティカルダメージボーナスが5%増える。ボーナスの基底値に加算。(Max10)

Armor Sloping

IN 6

Mechanics 15

アーマー作成においてメタルプレートに由来している部分のArmor penaltyが35%減少する。

Armor penaltyがさらに2%減少する。(Max5)

Burglar

DX 6

LockpickingまたはHackingが15

開錠とハッキングにかかる時間が75%減少する。また統制されたエリアにおいては、Stealthスキルが+10される。

Speed: 開錠とハッキングにかかる時間がさらに5%減少する。(Max2)

Stealth: ステルスボーナス+5(Max3)

Clothier

IN 7

Tailoring 15

クラフト時、布素材の品質が20%高いものとして処理される。

(クラフトに要求されるスキル値はそのまま)

品質がさらに2%高いものとして処理される。(Max5)

Corporeal Projection

ST 6

要:Telekinetic PunchまたはForce Emission

Telekinetic(念動)のダメージが(Strength値-5)×5%分増加する。

Telekinetic(念動)のダメージがさらに(Strength値-5)×0.5%分増加する。(Max6)

Doctor

Biology 15

Healthが最大値の40%以下の状態でも包帯による治療が可能になる。さらにHealth回復薬の回復量が25%増加。

回復量ボーナスがさらに2%増加。(Max10)

Fast Metabolism

CN 6

全ての回復が25%増加し、Psi boosterのPsi回復量が+25される。

Healing: 全ての回復が2%増加。(Max10)

Psi: Psi boosterのPsiポイント回復量がさらに+2(Max10)

Gun Nut

IN 7

Mechanic 15

作成した銃の攻撃力の上限値が15%上がる。

攻撃力の上限値がさらに1.5%上がる。(Max10)

Gunslinger

DX 7

Guns 15

ピストルを撃つのに必要なAPコストが3減少し、さらにピストルを手にしている間はInitiativeが7上昇する。実弾銃にのみ適用。

Initiativeボーナスがさらに1上昇する。(Max5)

Heavy Punch

ST 5

Melee 15

素手または拳闘武器による 特殊攻撃を放てる。AP消費を2倍にする代わりに威力を1.8倍にする。

Heavy Punch使用時のクリティカルダメージボーナスが3%増加する。(Max10)

Hit and Run

AG 7

近接または遠距離武器で敵を倒す毎に、MP(移動ポイント)が25にリセットされる。25以上ある場合はリセットされず、キャラのMP最大値が25未満の場合はそれを越えない。

MPリセット時の値が+3される。(Max5)

キャラのMP最大値を越える事はない。

Juggernaut

CN 7 ST 7

着用しているアーマーのArmor penaltyが50以上の場合、最大Healthが25%増加する。

最大Healthがさらに2%増加。(Max10)

Marksman

DX 5

Crossbows 15

特殊ボルト発射に要するAPコストが通常ボルトと同じになる。

クロスボウの命中率が1%増加。(Max5)

Power Management

IN 7

Electronics 15

作成した電子機械のエネルギー容量が35%増加。

エネルギー容量がさらに2%増加。(Max5)

Psychosis

要:Psi Empathy

排他:Tranquility

全てのPsiアビリティのクリティカル率が15%上昇するが、Psiポイントのコストも20%増加してしまう。

Critical Chance: クリティカル率がさらに1%上昇。(Max10)

Psi Cost: Psiポイントコストが1%減る。(Max5)

Shield Arm

(Expedition)

ST 8

盾のブロック率が15%加算され、ダメージブロック量も30%増える。

Block Amount: ダメージブロック量がさらに2%増える。(Max10)

Block Chance: ブロック率がさらに1%増える。(Max5)

Skinner

IN 7

Tailoring 15

クラフト時、皮素材の品質が20%高いものとして処理される。

(クラフトに要求されるスキルはそのまま。Infused Leather(縫込みレザー)には適用されない。)

品質がさらに2%高いものとして処理される。(Max5)

Sprint

AG 6

このアビリティを発動すると、2ターンの間MP(移動ポイント)が+30される。非Stealth時のみ有効。増加するMP量はArmor penaltyの影響を受けない。

(クールダウン:10ターン。)

Sprint発動時のMPがさらに3増加。(Max5)

Stoicism

CN 7 WL 7

Healthを4%失う毎に、あらゆる被ダメージが1%ずつ低下する。

Healthを4%失う毎に、あらゆる被ダメージがさらに0.1%ずつ低下。(Max5)

Suppressive Fire

PE 6

Guns 10

こちらのアサルトライフル及びサブマシンガンまたはショットガンのバースト射撃範囲に入った敵は(射撃が当たったかどうかは無関係)1ターンの間、遠距離攻撃の命中率10%、APが5、MPが10低下する。

Action Points: 対象のAPがさらに1減少。(Max5)

Hit Chance: 対象の遠距離命中率がさら2%減少。(Max5)

Movement Points: 対象のMPがさらに2減少。(Max5)

Survival Instinct

CN 9

Healthが30%未満の間、武器や素手、Psiアビリティによる攻撃のクリティカル率が30%増加する。

Critical Chance: クリティカル率がさらに1%増加。(Max10)

Health Threshold: 発動のHealth条件が2%緩和(Max5)

Thick Skull

CN 10

スタンさせられる場合、それを無効化し代わりに放心状態になる。APが15、MPが30減少するものの動ける。

Fortitudeが15増加。(Max3)

Tranquility 

要:Psi Empathy

排他:Psychosis

Healthが最大値を維持している間、Force EmissionとPyrokinetic Streamの追加発動を除く全てのPsiアビリティのAPコストが5減少する。

APコストがさらに0.2%低下。(Max10)

Trigger Happy

(Expedition)

DX6

Initiativeが7増加する。

Initiativeが1増加する。(Max10)

Disassemble

IN 7

ElectronicsまたはMechanics 20

Can be disassembled(解体可)と表記されているアイテムを分解し、元となっている各種素材を入手出来る図面を得られる。分解して得た素材の品質は本来の90%。

分解して得た素材の品質が2%上がる。(Max5)

Interloper

AG 7

Stealth 20

Stealth時の移動速度ペナルティが30%まで低下し、戦闘状態中のStealthでもMP15を保持する。

(備考:元々のStealth時の移動速度ペナルティは45%)

移動速度ペナルティがさらに1.5%低下し、戦闘時Stealth中の保持MPも2増える。(Max10)

Pummel

Melee 20

スレッジハンマーでの特殊攻撃が可能になる。武器のダメージが50%になりDTも無視できないが、生物相手に命中した場合は2ターンの間バランスを崩す事が出来る。バランスを崩したキャラクターはDodgeとEvasionが0になる。

(クールダウン:3ターン。 APコスト10)

Action Point: APコスト2減少。(Max5)

Damage: ダメージ修正値が7%上昇。(Max5)

Sixth Shell

(Expedition)

Guns 20

ショットガンで攻撃する毎に10%のダメージボーナスを得る。このバフが5回分積み重なった時の次の射撃は100%のダメージボーナスとなり、バフのカウントがリセットされる。

1バフ毎のボーナスダメージが2%、6射目のボーナスダメージが20%増加。(Max5)

Spear Throw

(Expedition)

DX 5

Melee 20

Throwing 20

ターゲットにスピアを投げつけるアビリティを使えるようになる。これは通常の武器ダメージの{125%+(飛距離×20%)}のダメージを与える。命中率はThrowingスキルに依存。

(クールダウン:1ターン。APコスト25。接近戦命中ペナルティ-25%。)

投げつけたスピアは通常、ターゲット付近の地面に落ちる。APコスト無しで回収可能。

Action Point Cost: APコスト3減少。(Max3)

Damage: 飛距離毎のダメージ増加量が1%上昇。(Max10)

Range: 射程が1増える。(Max3)

Yell

Intimidation 20

周囲の敵の戦闘意欲を削ぐ威嚇の叫びをあげる事が出来る。威嚇の影響を受けた敵達は、3ターンの間あなたのIntimidationスキルの35%と同値分攻撃スキルが低下する。

(クールダウン:10ターン。半径8。威嚇効果は敵対NPC相手にのみ有効。使用時に音が発生。)

攻撃スキル低下量が5%増加する。((Max3)

Cerebral Trauma

Thought Control 25

要:Neural Overload

Neural Overloadのベースダメージが20%上昇する。さらに、Neural Overloadを食らわせたターゲットのPsiポイントが最大値の10%減少する。

Damage: ベースダメージ2%上昇。(Max10)

Psi Reduction: ターゲットのPsiポイント減少量5%増加。(Max4)

Dirty Kick 

Melee 25

素手攻撃のダメージ200%分を与え、かつ生物を1ターンの間スタンさせる特殊攻撃を行える。対象が人間の男性だった場合、スタン継続時間は2ターンとなる。この攻撃は装備中の武器とは無関係に行う事が出来る。

(クールダウン:6ターン。APコスト15)

ダメージ10%増加。(Max5)

Force User

WL 7

Psycokinesis 25

要:Telekinetic PunchまたはForce Field

Telekinesis(念動)はあなたが使ってこそ強力なものとなる。Telekinetic Punchのダメージが100%増加し、Force Fieldの継続時間が2ターン延びる。

Telekinetic Punchのダメージ増加量が5%加算される。(Max10)

High-Technicalities

IN 5

Guns 25

エナジーピストルで与えたダメージが、Intelligence値が5を超えての1ポイント毎に8%増加する。

Intelligence値が5を超えての1ポイント毎に、ダメージボーナスがさらに0.4%増加する。(Max5)

Kneecap Shot

PE 7

GunsまたはCrossbows 25

ピストル、クロスボウ、サブマシンガン、ショットガンでの特殊攻撃を行える。これは通常のダメージに加え、3ターン出血させて元のダメージ分の125%分のダメージを与える。また3ターンの間ターゲットのMPを0にする。(膝のある)生物相手にのみ有効。

(クールダウン:5ターン。射程7.0。)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減る。(Max4)

Damage: 出血ダメージ20%増加。(Max5)

Lightning Punches

DX 8

Melee 25

Armor penaltyが20%以下である間は、素手もしくは拳闘武器のAPコストが2低下する。

Armor penalty条件が1%緩和される。(Max5)

Point Shot

PE 6 DX6

Guns 25

正確さは落ちるものの通常のAPコストの50%で行使できる早撃ちを使えるようになる。ピストル、サブマシンガン、アサルトライフルで可能。

(クールダウン:1ターン)

APコストがさらに2%低下する。(Max10)

Quick Tinkering

DX 7

Trap 25

アクティブ化時にその後のトラップ設置を瞬時に行えるアビリティを得られる。戦闘中であってもAPを消費して設置可能。

(APコスト: 25。クールダウン:5ターン)

クールダウン時間が0.5ターン減る。(Max2)

Action Point: APコストが5減少する。(Max5)

Steadfast Aim

ST 5 DX 6

Guns 25

ピストルによる攻撃の基本APコストが10を越えての1ポイント毎に、クリティカル率が0.5%上昇する。

規定のAPコスト毎に、さらにクリティカル率が0.05%上昇。(Max5)

Vile Weaponry

Biology 10

Crossbow、Melee、Trapsのいずれかが25

冷凍武器やアーマーの特殊効果、あるいはトラップで敵に出血を与えた場合、さらに感染傷を付与する。この傷は全てのダメージを10%上昇させ、また回復効果を25%低下させる。3回まで累積。

(説明文とは異なり、敵を出血させる手段は何でもよい)

Damage: 感染傷のダメージ上昇効果がさらに1%増加。(Max5)

Healing Reduction: 感染症の回復減少効果がさらに2.5%増加。(Max2)

Weaponsmith

IN 6

Mechanics 25

作成した近接武器のクリティカルヒット率が5%高くなる。拳闘武器は含まれない。

クリティカル率がさらに0.5%増加。(Max10)

Bowyer

IN 7

Mechanics 30

作成したクロスボウのクリティカルダメージボーナスが35%増加する。

クリティカルダメージボーナスがさらに2%増加。(Max10)

Concussive Shots

Crossbows 30

生物を相手にクロスボウのボルトで物理ダメージを与えた場合、40%の確率で放心(Dazed)させる。放心は1ターンの間APが15、MPが30減少する。

放心させる確率がさらに4%増加。(Max5)

Continuum Ripple

(Expedition)

Temporal Manipulation 30

要:Psi Empathy

Temporal distortionが作動する際、25%の確率で付近の敵それぞれにTemporal distortionのデバフが付与される。こうして発生したDistortionはさらに連鎖しうる。

付近の敵への付与率がさらに2%増加する。(Max10)

Crippling Strike

Melee 30

素手や拳闘武器、もしくはナイフで行える特殊攻撃。150%のダメージを与えつつ、装甲に阻まれなかった場合は対象のStrengthを2低下させる。5ターン継続し3回まで積み重なる。生物相手にのみ機能。

(クールダウン:1ターン。機械相手にもダメージボーナス自体は機能する。)

ダメージ修正値が5%増加する。(Max10)

Escape Artist

DX 7

Dodge 30

あらゆる移動不可効果を取り除くアビリティを使える様になる。

(クールダウン:2ターン)

拘束から逃れる事で5MPを得られるようになる。(Max3)

Feud

(Expedition)

AG 5

Melee 30

即座にSpear Guard効果を得るアビリティを使用可能になる。これは通常の攻撃APコストで通常の150%のダメージをブロックする。

(クールダウン:2ターン)

Action Point Cost: APコスト10%減。(Max5)

Block Amount: ダメージブロックボーナスが10%増加。(Max10)

Flurry

(Expedition)

DX 6

Melee 30

ソードによる3連続攻撃を行うアビリティを使用可能になる。攻撃が当たる毎に、次回発動するFlurryのAPコストが4減少する。

これは5回まで累積し、次のターンの終了時にリセットされる。攻撃が外れるかノーダメージだった場合、連続攻撃は終了し3ターンのクールダウンが適用され、APコスト減少もなくなる。

(クールダウン: 3ターン。APコスト35。)

Action Point Cost: APコストが1低下する。(Max5)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減る。(Max2)

Grenadier

DX 6

Throwing 30

フラググレネード、HEグレネード、焼夷グレネードのクールダウンが2減少する。また特殊グレネードのクールダウンが3減少する。

無し

Iron Grip

(Expedition)

ST 11

シールド付きライオットアーマーを着ている際でも、片手でスピアを装備可能になる。ただし15%の武器ダメージペナルティを負う。

ダメージペナルティが1%減少する。(Max5)

Mental Subversion

WL 6

Thought Control 30

要:Neural OverloadまたはFrighten

ターゲットに攻撃性のマインドPsiアビリティを加える毎にReolve(精神抵抗として機能)を低下させる。一度の効果は少ないが75%まで累積する。

無し

Parry

(Expedition)

DX6

Melee 30

ソードまたはナイフを手にしている間、{25+3×(DX-6)}%の確率で近接攻撃をブロックする。ブロック可能なダメージ量は、ソードの場合はベース物理攻撃力と同値で、ナイフの場合はベース物理攻撃力の2倍となる。

Block Amount: ブロック出来るダメージ量が5%増加する。(Max10)

Chance: ブロック率が2%増加。(Max5)

Thermodynamicity

Metathermic 30

要:Pyrokinetsis及びCryokinesis

高熱ベースのPsiアビリティの行使後に、低温ベースのPsiアビリティのAPコストを50%低下させる熱力学的特性を得られる。逆も同様。利用されない場合、このボーナスは2ターン後に消失する。

APコストがさらに3%低下する。(Max5)

Trap Expert

DX 6

Traps 30

トラップの設置と解除に要する時間が60%減少する。さらに設置したトラップの探知難易度が25%上昇。

Detection: 探知難易度がさらに3%上昇する。(Max5)

Speed: トラップ設置と解除に要する時間がさらに3%減少する。(Max10)

Ballistics

IN 6

Tailoring 35

防具のクラフト素材にキャリアベストを用いた場合、完成品の物理DTが3上がる。

完成品の物理DTがさらに1上がる。(Max3)

Cooked Shot

DX 5

Guns 35

Chemical 25

ケミカルピストルで狙った場所に半径1(3×3ブロック)の大型化学物質塊を着弾させ、その小範囲内にいる全てのものに通常の武器ダメージを与える特殊攻撃を使用可能になる。

(APコスト: 通常射撃の150%。クールダウン: 2ターン)

Action Point Cost: APコスト修正が10%減少する。(Max5)

Damage: Cooked Shotのダメージが5%増加する。(Max10)

Deflection

DX 6

Melee 35

素手または拳闘武器を身に着けている場合、Meleeスキルの30%分Dodgeが増加する。

さらにMeleeスキルの2%分Dodgeが増加する。(Max5)

Hypertoxicity

Biology 35

あなたが付与した毒ダメージが100%増加。

毒ダメージがさらに5%増加。(Max10)

Improved Unarmed Combat

Melee 35

素手攻撃の与ダメージが20%上昇し、さらに5%の確率でDazed(めまい)状態を付与するようになる。拳闘武器には適用されない。

Damage: ダメージボーナスが2%増加。(Max5)

Daze Chance: めまい付与率が1%増加。(Max3)

Last Stand

CN 9

レベル5

アクティブ化するとHealthを最大値にリセットするアビリティ。2ターン後に効果が切れる際、Healthは1まで低下する。敵にターンが回るタイミングで効果が切れる為、実質的な有効ターンは1ターンのみ。

(クールダウン:10ターン)

Cooldown: クールダウン時間が1ターン減少。(Max4)

Duration: 効果時間が0.5ターン延びる。(Max4)

Leading Shot

(Expedition)

DX5

Guns 35

邪魔になる敵が近接範囲内にいない限り、ショットガンの攻撃がターゲットのEvasionの65%を無視する。

ターゲットのEvasionを無視する割合がさらに5%増加。(Max5)

Neurology

IN 7

Biology 35

作成したPsiヘッドバンドに、Psiポイント最大値を15上げる能力が付加されるようになる。

Psiポイント最大値がさらに1ポイント増加。(Max10)

Practical Physicist

IN 7

Electronics 35

作成したエネルギー武器のクリティカルダメージボーナスが25%加算される。

クリティカルダメージボーナスがさらに2%増加。(Max10)

Pyromaniac

Metathermics 35

要:Pyrokinesis

炎ベースのPsiアビリティでダメージを与えた際に、ターゲットを確率で燃焼状態にさせる。この燃焼は3ターンかけて元々のダメージの100%を与える。燃焼状態にさせられた生物は極度のパニックに陥る。

燃焼ダメージをさらに5%分増加させる。(Max10)

Salesman

IN 6

Mercantile 35

商人が買い取ってくれるアイテム数が、Mercantileスキル1につき1%ずつ増加する。

商人が買い取ってくれるアイテム数が、Mercantileスキル1につきさらに0.1%ずつ増加する。(Max10)

Snipe

PE 6

Guns またはCrossbowsが 35

Stealth 30

要:Aimed Shot

クロスボウまたはスナイパーライフルによる特殊攻撃が使えるようになる。この特殊攻撃は武器ダメージの{225+Stealthスキル値}%分のダメージを与える。ステルス中のみ使用可。クリティカルヒットは発生しない。

(クールダウン:3ターン)

Stealthスキル1につき、さらに0.1%のダメージボーナスを得る。(Max10)

Ambush

PE 6

Stealth 40

暗闇から、明かりに照らされているターゲットを遠距離武器で攻撃する場合、ターゲットのEvasionを半分無視しつつクリティカル率が{20+(0.3×Stealthスキル値)}分増加する。ショットガンには適用されない。

クリティカル率ボーナスがさらに2%増加する。(Max10)

Cheap Shots

DX 6 IN 6

Melee 40

近接攻撃のクリティカルダメージボーナスが50%上昇し、また近接攻撃によりターゲットを15%の確率で1ターンの間行動不能にさせるようになる。

Critical Damage:クリティカルダメージボーナスが5%増加する。(Max10)

Incapacitation chance: ターゲットを行動不能にする確率が1%増加する。(Max5)

Decapitate

(Expedition)

ST 7

Melee 40

ソードによる特殊攻撃が使用可能になる。これは通常の150%のダメージを与える。さらに首を露出した生物ターゲットに残存Healthの50%以上のダメージを与えた場合は即死させる。

(クールダウン: 5ターン)

Damage: ダメージが10%増加する。(Max5)

Threshold: 首切り発生条件の残存Health閾値が3%減少する。(Max5)

Expose Weakness

IN 5

Melee 40

ヒット時に2ターンの間ターゲットの物理DRとDTを50%減少させる特殊近接攻撃を行える。ダメージは通常と同じ。

(クールダウン:4ターン)

Duration: 効果時間が1ターン増加。(Max1)

Resistance: 減少させるDTとDRが2%増加する。(Max5)

Fancy Footwork

AG 7

Melee 40

Dodge 40

近接攻撃を当てた際に8MP(Armor penaltyによる修正あり)を得られる。MP最大値の2倍以上にはならない。

攻撃毎に得られるMPの最大値が0.5増加する。(Max4)

Full Auto

ST 7

Guns 40

反動を受け止めるだけの力がある場合、アサルトライフルやサブマシンガンで2ラウンド増し、ショットガンで1シェル増しのバースト射撃を行える。

Damage: バースト射撃のダメージが3%増加する。(Max5)

Shotgun Damege: ショットガンのバースト射撃のダメージが3%増加する。(Max5)

Hypothermia

Metathermics 40

要:CryokinesisまたはCryostasis

低温ベースのMetathermics PsiアビリティがターゲットのConstitutionを1減らすようになる。この効果は5回まで累積し、24ターン継続する。これはCold耐性によって軽減され、また凍結や凍えを無効化するターゲットの場合Hypothermia自体が無効化される。

Hypothermiaの累積最大値が1増加する。(Max2)

Impale

(Expedition)

ST 7

Melee 40

スピアによる特殊攻撃が使用可能になる。これはヒットすると自動的にクリティカルになる。

(クールダウン: 3ターン)

Impaleのクリティカルダメージボーナスが5%加算される。(Max10)

Mad Chemist

IN 7

Chemistry 40

作成したケミカルピストルのヒット時効果が2倍強力になる。

(ケミカルと焼夷ピストルは拘束又は着火時の継続ダメージ倍化。冷凍ピストルの場合は凍えと凍結の持続時間が倍化。)

ケミカルピストルのヒット時効果がさらに7%強力になる。(Max10)

Pellet Mayhem

(Expedition)

Guns 40

ショットガン攻撃を敵に当てた時、その際同時に攻撃を当てたターゲット数毎にショットガン攻撃のクリティカル率が3%上昇するバフを3ターン得る。再度攻撃を当てた時点でこのバフは更新し直される。

ターゲット1体毎にクリティカル率が0.5%増加する。(Max4)

Pinning

DX 7

Throwing 40

スローイングナイフを生物に当てると、35%の確率で1ターンの間地面に縫い留める。

縫い留める確率が1%増加する。(Max10)

Premeditation

IN 6

いずれかのPsi スキル 40

要:Psi Empathy

このアビリティをアクティブ化した際、次に行使するPsiアビリティのPsiコストが50%、APコストが100%低下し飛距離が3延びる。Pyrokinetic Streamの追加攻撃には適用されない。

(クールダウン:5ターン)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減少。(Max2)

Psi Cost: Psiコストが5%減少する。(Max4)

Psychostatic Electricity

Psychokinesis 40

要:Electrokinesis またはElectrokinetic Imprint

電気的なPsiでダメージを与えた場合、ターゲットは2ターンの間あらゆる攻撃からの被クリティカル率が5%増加する。5回まで累積する。

Critical Chance: ターゲットの被クリティカル率が0.5%増加する。(Max10)

Duration: 効果時間が1ターン伸びる。(Max1)

Riposte

(Expedition)

DX 7

Melee 40

要: Parry

ソードを手にしてダメージをブロックした場合、ソードでの特殊攻撃を行える。これは高命中率かつダメージは通常と同じで、APコストがかからない。

Riposteのクリティカル率が3%増加する。(Max10)

Shield Bash

(Expedition)

ST 6

Melee 40

ライオットアーマーの盾による近接攻撃が可能になる。これはブロック可能なダメージの75~125%の物理ダメージを与えつつ、1ターンDazed状態を付与する。

(クールダウン: 2ターン。APコスト15)

Action Point Cost: APコストが5減少する。(Max3)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減少。(Max2)

Damage: ダメージ%が10%増加する。(Max10)

Uncanny Dodge

AG 8

Dodge 40

このアビリティをアクティブ化すると、次に受ける通常または特殊近接攻撃を2度まで回避する。回避可能回数はDodge30毎に1増加する。

回避可能回数増加に要求されるDodgeの値が1減少する。(Max5)

Wrestling

ST 7

Melee 40

素手または拳闘武器で生物を殴った場合、50%の確率でターゲットのMPを8、APを3、遠距離武器での命中率を7減少させる。5回まで累積する。

デバフを付与する確率が10%増加する。

(Max10)

Bone Breaker

ST 7

Melee 45

打撃武器でのクリティカルヒット時に、物理属性によるダメージがターゲットの最大Healthの4%以上を与えた場合、肋骨を折る事が出来る。肋骨を折られたターゲットはあらゆる物理ダメージが25%増加。この効果は3ターン継続し2回まで累積する。肋骨をもつターゲット相手にのみ機能する。

肋骨骨折によるダメージボーナスが2%増加する。(Max5)

Psycho-Temporal Acceleration

(Expedition)

Temporal Manipulation 45

要: Psi Empathy

全てのPsyco-Temporal系PsiアビリティのAP修正効果が5増加し、効果時間が1ターン伸びる。

AP修正効果がさらに0.5増加する。(Max4)

Barrel Stare

(Expedition)

Guns 50

ショットガンで近く(ほぼ近接距離内)のターゲットに与えるダメージが20%増加する。

ダメージボーナスがさらに2%増加する。(Max10)

Cryogenic Induction

Metathermics 50

要:Cryostasis

Psiアビリティの冷却効果持続時間が1ターン増加する。またCryostasisを食らっているターゲットに対し、残存Healthの50%以上のダメージ(物理と冷却ダメージのみ考慮される)の攻撃を加えれば粉砕可能になる。

粉砕発生条件の残存Health閾値が5%減少する。(Max4)

Evasive Maneuvers

AG 6

Evasion 50

このアビリティをアクティブ化すると、2ターンの間残りMP全てが3倍のEvasionに変換される。

(クールダウン:3ターン)

1MPあたりでさらに0.5%のEvasionを得る。(Max2)

Fatal Throw

DX 8

Throwing 50

Healthが25%以下のターゲットに対しては、投げナイフでの攻撃が常にクリティカルヒットになる。ナイフ投げでターゲットを倒すとAP18を得られる。(このAP獲得は1ターンにつき1回のみ)

Action Point: AP獲得量が1増える。(Max10)

Health Threshold: Fatal Throw発生条件のHealth閾値が2%上昇する。(Max5)

Guard

ST 7

Melee 50

35%の確率で、自身のStrength値の2倍の物理ダメージをブロックする。スタンやその他行動不能になっている時は機能しない。

Block Amount: ダメージブロック量がさらにStrength値×0.2分増加する。(Max5)

Block Chance:ブロック率が1%増加する。(Max10)

Meditation

WL 7 IN 5

いずれかのPsiスキル 50

要:Tranquility

最大Psiポイントが25増加する。

最大Psiポイントが1増加。(Max10)

Psionic Mania

WL 8

いずれかのPsiスキル 50

要:Psychosis

このアビリティをアクティブ化すると、次に行う攻撃性Psiアビリティが必ずクリティカルヒットになる。アクティブ化時に最大Healthの15%が減ってしまうが、それで死ぬ事は無い。

(クールダウン:5ターン)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減少。(Max2)

Health Cost: Healthコストが1%減少する。(Max5)

Rapid Fire

Guns 50

ピストル、サブマシンガン、アサルトライフルでの3連射を行うアビリティを使用可能になる。通常攻撃の150%のAPコストで正確さは落ちる。

(クールダウン:2ターン)

APコスト修正値が5%減少する。(Max3)

Ripper

DX 10 WL 5

MeleeまたはThrowing 50

ナイフまたは投げナイフでのクリティカルダメージが、ターゲットが失っているHealthの%毎に1%増加する。通常のクリティカルダメージに乗算して適用される。

ターゲットが失っているHealthの%毎に、クリティカルダメージがさらに0.1%増加する。

(Max10)

Spec Ops

AG 6

Guns 50

サブマシンガン使用時、バースト射撃のAPコスト修正が300%から200%に低下する。さらにフラッシュバンのクールダウンが1ターン減少。

フラッシュバン及び同様の戦術グレネードのクールダウン時間が0.5ターン減少する。(Max2)

Special Tactics

IN 6

Crossbows 50

アクティブ化すると、その後に発射する特殊ボルトのAPコストを無くすアビリティを使用可能になる。このアビリティは非戦闘時しかアクティブ化出来ない。

(クールダウン:30秒。)

クールダウン時間が1ターン減少する。(Max2)

 

Taste for Blood

Melee 50

近接武器で出血中のターゲットを攻撃すると、そのターゲットの出血数×5%分のダメージ上昇ボーナスを得る。これは10回分まで累積する。近接で生物を殺した時は、出血数に関係なく1回分の累積になる。累積が更新されない場合、1ターン後に効果が切れる。

1累積ごとに、近接ダメージボーナスがさらに0.2%増加する。(Max5)

Three-Pointer

DX 7

Throwing 50

グレネードに10%のクリティカル率を付与する。この確率はThrowingスキルが50を超えての10毎に1.5%増加 する。

規定のThrowingスキル毎に、クリティカル率がさらに0.1%増加する。(Max10)

Cut-Throat

DX 10

Melee 55

Stealth 45

ターゲットの背後から強力なステルスナイフ攻撃を行える。全てのDRとDTを貫通し、3ターンで800%分の出血ダメージを与え、さらにその間スタンさせる。ターゲットにこちらの存在を気付かれていないステルス状態から行うか、若しくはターゲットがIncapacitatedである必要あり。人間相手にのみ有効。

(クールダウン:6ターン。APコスト25。)

Cooldown: クールダウン時間が1ターン減少する。(Max3)

Damage: 出血ダメージが元の攻撃の40%分増加する。(Max10)

Shooting Spree

(Expedition)

Guns 55

要: Aimed Shot

スナイパーライフルでターゲットを殺害すると、Aimed Shotのクールダウンが1ターン短縮される。

無し

Spear Guardian

(Expedition)

ST 6

DX 5

Melee 55

Spear Guardのブロック率が30%増加する。

Spear Guardのブロック率がさらに10%増加。(Max2)

Sweep

(Expedition)

AG 6

Melee 55

スピアでの特殊攻撃が可能になる。隣接する敵全てに通常の武器ダメージの70%を与えつつ、生物ターゲットにヒットした場合2ターンの間バランスを崩す事が出来る。

バランスが崩れたキャラクターはDodgeとEvasionが0になる。

(クールダウン: 3ターン)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減少する。(Max2)

Damage: ダメージ修正値が4%増加する。(Max5)

Duration: バランス崩しの効果時間が0.5ターン増加する。(Max2)

Telekinetic Undulation 

WL 5

Psychokinesis 55

要:Telekinetic Proxy

Telekinetic proxyの移動によって生物にダメージを与えた場合、50%の確率で1ターンDazed(放心)状態にさせる。

Dazed状態にさせる確率が10%増加する。(Max5)

Blitz

AG 10

レベル10

発動時即座に全てのMPをAPに変換するアビリティを使える様になる。MP3毎にAP1を得られ、最大で20APを得る。

(クールダウン:10ターン)

Cooldown: クールダウン時間が1ターン減少する。(Max5)

Maximum Action Point: 獲得可能なAPの最大値が2増加する。(Max3)

Boarding up

(Expedition)

Melee 60

ライオットシールド装備中に近接攻撃を行う度に、ライオットシールドのダメージブロック量が20%増加する。3ターン継続し5回まで累積する。

1累積ごとにダメージブロック量がさらに2%増加する。(Max10)

Concentrated Fire

PE 8

Guns 60

アサルトライフルでのバースト射撃が1発ヒットする毎に、10%ずつダメージが上昇していく。10回分まで累積し、そのターンの終わりまで継続。

アサルトライフルでのバースト射撃が1発ヒットする毎に、ダメージボーナスがさらに2%増加する。(Max10)

Future Orientation

(Expedition)

Temporal Manipulation 60

クールダウンがある全てのTemporal Manipulation Psiアビリティのクールダウンが1ターン減少し、その中でAPコストがあるものはAPコストが5増加する。

APコスト増加が1抑えられる。(Max5)

Sharpshooter

PE 10

Guns またはCrossbows 60

要:Aimed Shot

完全に狙いを合わせている時、ピストルやクロスボウ、スナイパーライフルでのクリティカルダメージボーナスが30%増加する。

クリティカルダメージボーナスがさらに2%増加する。(Max5)

Combo

DX 8

Melee 65

素手または拳闘武器を用いて、1ターンの間に1体の敵相手に3連続ダメージを与えた場合、3番目の攻撃は100%のダメージボーナスを叩きだしつつ20%の確率で1ターンの間相手をスタンさせる。

Damage: 3撃目のダメージボーナスが5%増加する。(Max10)

Stun Chance: 3撃目のスタン付与率が2%増加する。(Max5)

Neural Overclocking

WL 10

いずれかのPsiスキル 65

要:Psi Emphasy

Psiアビリティ全てのクリティカルダメージボーナスが30%増加する。

Psiアビリティ全てのクリティカルダメージボーナスがさらに2%増加する。(Max10)

Perfect Scattering

(Expedition)

Guns 65

発射した散弾の小球それぞれに、物理ダメージが1から2加算される。

加算されるダメージの最大値が0.5増加する。(Max2)

Execute

Guns 70

要:Opportunist

スタンまたは行動不能のターゲットに対して250%の武器ダメージを与える特殊至近射撃が使用可能になる。基本攻撃が複数のターゲットにダメージを与えるタイプのピストルでは機能しない。

(クールダウン:5ターン。APコスト+5、射程2.0。条件を満たさずに使用した場合ダメージボーナス無し。)

Cooldown: Cooldown: クールダウン時間が1ターン減少する。(Max2)

Damage: ダメージ修正値が10%増加する。(Max10)

Fragmented Chaos

(Expedition)

Perception 9

Guns 70

ショットガンのクリティカルダメージボーナスが(250÷発射した散弾の小球の数)%分増加する。ベース値には影響しない為、Critical Powerは適用されない。

トータルのクリティカルダメージボーナスが10%増加する。(Max10)

Brutality

(Expedition)

Intimidation 75

Melee 50

近接攻撃でターゲットを殺した場合、付近の敵それぞれに15%の確率で恐怖を1ターン植え付ける。

恐怖を植え付ける確率が1%増加する。(Max10)

Critical Power

Melee、Guns,Crossbowsのいずれかが75

100%を越えるクリティカルダメージボーナス1%毎に、1.5%のクリティカルボーナスが追加で加算される。

100%を越えるクリティカルダメージボーナス1%毎に、0.15%のクリティカルボーナスがさらに追加で加算される。(Max10)

Deadly Snares

PE 10

Crossbows 75

Traps 50

ベアトラップや酸液に足を取られているターゲットに対し、クロスボウの攻撃が常にクリティカルヒットになる。

Deadly Snaresで発生したクリティカルのクリティカルダメージボーナスが3%増加する。(Max10)

Elemental Bolts

Crossbows 75

特殊ボルトの電撃、熱、酸ダメージが100%増加する。

特殊ボルトの電撃、熱、酸ダメージがさらに5%増加する。(Max10)

Hemopsychosis

(Expedition)

WL 9

CN 7

いずれかのPsiスキル 75

要: Psi Empathy

起動時、全てのPsiアビリティのPsiポイント消費を代わりにHealth消費に置き換えるアビリティを使用可能になる。そのターンの終了まで継続。

(クールダウン: 5ターン)

Cooldown: クールダウン時間が0.5ターン減少する。(Max4)

Health Cost: Health消費が5%減少する。(Max5)

Locus of Control

WL 10

Thought Control 75

要:Psi Empathy

あなたは己が運命の主である。このアビリティをアクティブ化すると、自身のスタンや恐怖、行動不能やマインドコントロールを消し去り、さらに3ターンの間無効化する。このアビリティがアクティブである間は、全てのThought control psiアビリティを範囲効果のアビリティとして行使できる。だがそれを行った場合効果が切れてしまう。

(クールダウン:15ターン)

Cooldown:クールダウン時間が1ターン減少する。(Max5)

Duration: 効果時間が0.5ターン伸びる。(Max2)

Onslaught

(Expedition)

Melee 75

ソードでの攻撃が成功すると、2ターンの間それからの剣攻撃のダメージが5%増加する。このダメージ増加効果は20回分まで累積する。ソードでの攻撃が外れるかダメージを与えられなかった場合、効果が切れる。

累積ごとのダメージボーナスが0.5%増加する。(Max10)

Super Slam

Strength 10

Melee 75

スレッジハンマーでの特殊攻撃が使用可能になる。通常のダメージに加え、攻撃者の最大Healthの20%の物理ダメージが加算される。

(クールダウン:3ターン)

さらに最大Healthの2%の物理ダメージ加算される。(Max5)

Blindsiding

(Expedition)

Stealth 80

ステルス中およびステルスから脱した最初のターンの間、素手と武器攻撃のダメージが15%増加する。

ダメージがさらに1%増加する。(Max10)

Commando

Guns 80

アサルトライフルまたはサブマシンガンのバースト射撃で敵を倒すと、同ターン内にコスト無しでのバースト射撃をもう一度行う事が出来る。

各ターン毎に一度しか発生しない。

アサルトライフルまたはサブマシンガンのバースト射撃で敵を倒すと、さらにAP3を得られるようになる。これも各ターン毎に一度しか発生しない。(Max3)

Eviscerate

DX 8

Melee 80

ナイフでの特殊攻撃が使用可能になる。ターゲットの出血傷を全て除去しつつ、除去した出血傷の数毎に50%のダメージボーナスを得る。

(クールダウン:1ターン)

出血傷毎に得るダメージボーナスが2%増加する。(Max10)

Split Spare

DX 10

Throwing 80

ナイフを投げる時、射線付近のターゲットに追加のナイフを投擲する。

2体のターゲットにナイフを投げつけた際、双方のナイフのダメージが2%増加する。(Max10)

Heavyweight

ST 10

Melee 100

スレッジハンマー、拳闘武器や素手での攻撃に、装備している防具それぞれのArmor penaltyの合計値をクリティカルダメージボーナスに付与する。

合計のArmor Penalty1につき0.1のクリティカルダメージボーナスが加算される。(Max5)

Veteran Feats

Advanced Psi Empathy

いずれかのPsiスキル 100

要: Psi Empathy

Psi Empathyの恒久効果である基礎Health25%減少が40%減少になり、Psiアビリティ行使に要するPsiコストが20%減少(乗算)する。

Body Weight Training

ST 10

Armor penaltyが10%減少する。

Bodybuilding

CN 12

Healthが80増加する。

Decommissioner

排他: Serial Killer

排他: Monster Slayer

素手または武器で機械相手に与えるダメージが15%増加する。

Empowered Metathermics

Metathermics 100

要: Psi Empathy

排他: 他のEmpower系Feat

ターン終了までの間、Metathermicsスキルが35底上げされたPsiアビリティを行使可能になるアビリティを得られる。ただしその後にPsiポイントが尽きてしまう。

(クールダウン: 10ターン)

Empowered Psychokinesis

Psychokinesis 100

要: Psi Empathy

排他: 他のEmpower系Feat

ターン終了までの間、Psychkinesisスキルが35底上げされたPsiアビリティを行使可能になるアビリティを得られる。ただしその後にPsiポイントが尽きてしまう。

(クールダウン: 10ターン)

Empowered

Temporal Manipulation

Temporal Manipulation 100

要: Psi Empathy

排他: 他のEmpower系Feat

ターン終了までの間、Temporal Manipulationスキルが35底上げされたPsiアビリティを行使可能になるアビリティを得られる。ただしその後にPsiポイントが尽きてしまう。

(クールダウン: 10ターン)

Empowered Thought Control

Thought Control 100

要: Psi Empathy

排他: 他のEmpower系Feat

ターン終了までの間、Thought Controlスキルが35底上げされたPsiアビリティを行使可能になるアビリティを得られる。ただしその後にPsiポイントが尽きてしまう。

(クールダウン: 10ターン)

Expert Dodging

AG 12

Dodge 120

近接攻撃を回避する確率が5%増加する。(加算)

Expert Evasion

AG 12

Evasion 120

遠距離攻撃を回避する確率が5%増加する。(加算)

Expert Sprint

AG 13

要: Sprint

Sprint発動でさらにAP10を得られるようになる。

Expert Throwing

DX 10

Throwing 100

投擲の命中率が10%増加する。(加算)

Expert Unarmed Combat

Melee 100

要: Improved Unarmed Combat

素手でのダメージがさらに20%増加し、ターゲットを5%の確率で1ターンの間スタンさせられるようになる。

Fight Response

WL 7

排他: Flight Response

Healthが最大値の25%未満の状態でターンを開始すると、APが10増加する。

Flight Response

AG 7

排他: Fight Response

Healthが最大値の35%未満の状態でターンを開始すると、MPが最大25増加(Armor penaltyで変動)する。

Increased Agility

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Agilityが2増加する。このFeatはAgilityの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Constitution

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Constitutionが2増加する。このFeatはConstitutionの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Dexterity

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Dexterityが2増加する。このFeatはDexterityの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Intelligence

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Intelligenceが2増加する。このFeatはIntelligenceの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Perception

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Perceptionが2増加する。このFeatはPerceptionの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Strength

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Strengthが2増加する。このFeatはStrengthの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Increased Will

排他: 他のベースアビリティ上昇系Feat

Willが2増加する。このFeatはWillの基底値を増加させるので、他のFeatの取得条件にカウントされる。

Iron Will

WL 7

Resolveが50%増加する。

Major Supplier

Mercantile 50

商人が持つお金が、Mercantileスキル1につき2%増加する。

Mantra

WL 8

いずれかのPsiスキル100

Psiポイント自動回復量が5増加する。

Monster Slayer

排他: Decommissioner

排他: Serial Killer

素手または武器でクリーチャー相手に与えるダメージが15%増加する。

Serial Killer

排他: Decommissioner

排他: Monster Slayer

素手または武器でヒューマノイド相手に与えるダメージが15%増加する。

Scrutinous

PE 11

Melee、Guns,Crossbowsのいずれかが120

素手または武器による攻撃のクリティカル率が7%増加する。

Sea dog

AG 10

要: Improved Naval Combat

ジェットスキーから攻撃する時、素手と武器でのダメージが30%、Stability(安定性)とmaneuverability(操縦性)の実効値が10%増加する。

Strider

AG 10

非ステルス時のMPが15、移動速度が15%上昇する。

Stuntman

AG 12

範囲攻撃で受けるダメージが20%減少する。(Evasionスキルでの減少に加算)

Tempered: Acid

CN 12

排他: 他のTempered系Feats

被った全ての酸ダメージを30%減少させる。

Tempered: Cold

CN 12

排他: 他のTempered系Feats

被った全ての冷温ダメージを30%減少させる。

Tempered: Electricity

CN 12

排他: 他のTempered系Feats

被った全ての電撃ダメージを30%減少させる。

Tempered: Heat

CN 12

排他: 他のTempered系Feats

被った全ての高熱ダメージを30%減少させる。

Special Feats

Feat名

取得条件

効果

Psi Empathy

SGSのDr.Pasqualeが提示する薬を飲む

Psiアビリティの習得と行使が可能になるが、基礎Healthが25%減少してしまう。

Fisherman

JunkyardのGeezer Fordから言い渡される釣りクエストをクリア

釣りあげに失敗しなくなる。

Hunter

Camp HathorのクエストKill the Rathound Kingをクリア

ナイフとクロスボウ、スピアによるクリーチャー相手のダメージが20%増加する。

Echoing Soliloquy

Deep CavernsのクエストFind Leo's Knifeをクリア

言いようのないものが あなたの精神を貫いてくる速度を低下させる。

Naval Combat

Arch Island(Black Sea)のLadelmanから伝授

ジェットスキーを操縦している時、Stability(安定性)とmaneuverability(操縦性)の実効値が15%増加する。乗降のAPコストが10減少する。また、銃が不得手な者がジェットスキー搭載兵器を使う際の命中率を上げる。

Improved Naval Combat

AG 7

要: Naval Combat

要:Grim Jetter(Black Sea)に加入。Razorから伝授。

ジェットスキーを操縦している時、Stability(安定性)とmaneuverability(操縦性)の実効値がさらに10%増加する。乗降のAPコストがさらに10減少する。また、銃が不得手な者がジェットスキー搭載兵器を使う際の命中率を上げる。

Jet and Jab

Melee 50

要:Grim Jetter(Black Sea)に加入。Razorから伝授。

素手またはナイフ、拳闘武器を装備してジェットスキーに搭乗している時のStabilityペナルティがさらに10%減少する。

Naval Jousting

Camp Hathorから東の2マップ先にいるLanceから伝授

Melee 70

要: Naval Combat

ジェットスキー搭乗時のスピアでのダメージが30%増加する。

Philosophy(I~III)

The Ferryman(Black Sea)の哲学を聞きその理解を深める。

Resolveが(15 or 30 or 45)、Psiポイント最大値が(5 or 10 or 15)増加する。I~IIIまで段階があり、Ferrymanから哲学を聞く際のIN値が高いほど高段階のものを取得可能。(IN7でI、IN8でII、IN9以上でIII。ベース値ではなく実効値が参照される。)

Body Horror

Lemurian Health Center(Black Sea)で取得

目にしてしまったものの後では、肉体からなる姿を二度と同じ目では見られない。武器及び素手での人間相手及び昆虫以外のクリーチャーに対するクリティカル率が3%上昇するが、Resolveが30%低下してしまう。(中途半端なWill値でリンクを拒否していると取得に失敗する)

Outer Visions

Black Sea内の???で取得

WL 6 (実効値)

いずれかのPsiスキル50 (実効値)

外なる広がりの美しくも忌まわしくもある驚くべき可能性を目にしたあなたは、この特定の物質界を以前ほどには信じない。全てのPsiアビリティの射程が1延びる。