グラデュエイター

ぐらでゅえいたー【登録タグ:A-9 重音テト

作詞:A-9
作曲:A-9
編曲:A-9
唄:重音テト

曲紹介

一つの戦場を卒業し、新たな戦場へと旅立つ皆さんへ
  • 卒業祝いに背中押すハイスピードロック

歌詞

動画歌詞より転載)

グラデュエイター

桜並木がそっと揺らめく
まだ少し寒い 春のそよ風
季節は思い出を積みあげて
足早に駆け抜ける
難しい言葉なんてわからない
使い古しの枯れたステージ
卒業までの 残り時間を
まだ気付かずにいる
まるで遠いおとぎ話
めぐりめぐりドアを叩く
いつの間にか目覚めの時
動き始めて

胸に刻む戦いの記憶 残る傷あと
ささやかなこの世界も センチに苦しくて
君と過ごし僕は生きてきた 迷い重ねて
辿りついたこの場所で 何かを探してる

恥ずかしいとか くだらないとか
言い訳ばかり 考えていた
だけど 今日のこと忘れない
呼ぶ声に振り返る
アルバム飾る 色とりどりの
やさしい言葉と集合写真
二度と会えない訳じゃないけど
これで最後だって
まるで安いドラマみたい
涙あふれ頬を伝う
寂しかったわけじゃなくて
怖かったんだ

熱く揺れる心抱き締めて 今は笑って
滲む見慣れた世界が きゅんと胸を刺すよ
君が願い 僕は頷いた 闇を払って
それぞれの道を歩む 過去を背負いながら

立ち止まりそうな時も
みんなで乗り越えたよね
失うことが不安で
置き去りにされそうで

たとえ違う空の下で
何も 何も 言わなくても
きっといつも 笑いあえる
変えてゆけるよ

響く鐘がさよならを告げる 夢は消えない
動き始めた世界に 答えを届けるよ
君と出会い僕はいつまでも 走り続けて
目指す先は雨じゃなく 晴れ渡る青空

未来へと叫んだ

コメント

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。