※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マリアージュ・ソルシエール

原初の魔女マリア卿と、無限の魔女ベアトリーチェ卿の二人による魔女の同盟。
二人により画期的な魔法大系が生み出され、魔力の衰えていたベアトリーチェに絶大なる新しい魔力を与えることとなった。

この同盟の結成をもって、ベアトリーチェは真の意味で無限の力を持ったと言えるだろう。

第一条は、相互を魔女と認め、その魔法を尊重すること。
幼い縁寿が同盟に誘われたことがあるが、後に破門されている。
最終更新:2009年12月13日 10:56
|