『現代を読む 100冊のノンフィクション』

佐高信 『現代を読む 100冊のノンフィクション』 岩波新書 1992.9 7FS019サ

1 佐木隆三 越山田中角栄 現代教養文庫 9F 方言の会話を巧みに生かす
 (著作) 曠野へ 県立 復讐するは我にあり 県立 9F 市立書庫
2 犬養道子 ある歴史の娘 県立(自選集) 9F 市立書庫 大学旧 普遍主義を求めて
 (著作) 花々と星々と お嬢さん放浪記 ラインの河辺 セーヌ左岸で 西欧の顔を求めて
3 松下竜一 風成の女たち 現代教養文庫 県立 涙を誘う漁村の女の闘い
(著作)ルイズ(講談社ノンフィクション賞) 豆腐屋の四季 追悼上野英信
4 内橋克人 匠の時代(全12巻) 講談社文庫 大学旧(12巻+新2巻) 技術者にみる個と創造性
(著作) 「技術一流国」ニッポンの神話(現代教養文庫)
5 船橋洋一 通貨烈烈 朝日新聞社(吉野作造賞) 県立 9F 市立書庫
6 千葉敦子 「死への準備」日記 朝日文庫 県立 9F がんとの壮絶な闘い
 (著作) 乳ガンなんかに敗けられない ニューヨークの二十四時間
7 藤原作弥 聖母病院の友人たち (日本エッセイストクラブ賞) 大学旧(同世代ノンフィクション全集6) 市立書庫 肝炎患者の病院日記
 (著作)死を看取るこころ 
8 本田靖春 私戦 県立(全集2) 大学旧(同時代ノンフィクション選集10) 朝鮮人差別に照準
(著作)『誘拐』 
9 毎日新聞政治部 政変 県立 三木指名劇を実名で活写
10 深田祐介 新東洋事情 県立 9F 市立(~、新・~、最新~) アジアの中の日本企業
(著作)炎熱商人(直木賞) 新西洋事情 
11 × 木下律子 妻たちの企業戦争 現代教養文庫 社宅生活の残酷さを描く
12 竹中労 鞍馬天狗のおじさんは 県立 反骨精神貫いた役者
13 鎌田慧 自動車絶望工場 県立(英訳) 7FB366.8カ 市立書庫 大学旧 世界のトヨタの労働実態
(著作)反骨:鈴木東民の生涯
(関連)英訳(R・ドーア Japan In The Passing Lane 、都市の日本人
14 柳田邦男 マリコ 県立 7階壁書架916ヤ 市立書庫 
15 服部正也 『ルワンダ中央銀行総裁日記』 途上国経済再建の教科書
16 大沢周子 たったひとつの青い空 県立 市立書庫 帰国子女からみた「国際化」
17 小関智弘 春は鉄までが匂った 大学新366.8.KO83 労働者の思いを代弁
(著作)鉄が泣く
18 城山三郎 鼠 県立 7F日本文学シロ4 市立書庫 歴史のウソを追求
19 殿山泰司 三文役者あなあきい伝 講談社文庫 9F(part1,2) 国家なんか糞くらえ
(著作)JAMJAM日記 9F
20 澤地久枝 妻たちの2・26事件 9F 心に竹矢来を組んだ人生
21 松本重治 上海時代 中公新書(上中下) 県立 7FS289.1マ1-3 市立書庫 日米関係は日中関係
22 関川夏央 海峡を越えたホームラン 7FB783.7セ 市立書庫 二つの国背負う野球選手
23 伊藤昌哉 自民党戦国史(上中下) 市立書庫 総理秘書官のメモワール
24 日本経済新聞社 ドキュメントサラリーマン(1~4) 県立 大学旧(6) ミドルたちの「哀話」拾う
25 山下惣一 村に吹く風 県立 9F 農民作家の痛烈な皮肉
(著作)いま、村は大ゆれ
26 木村迪夫 『ゴミ屋の記』 県立 消費文化を鋭く問う
27 沢村貞子 貝のうた 県立(上・下) 7FB778.2サ 市立書庫 戦争に反対した女優の自伝
(著作)私の浅草
28 桐島洋子 淋しいアメリカ人 7FB916キ 市立書庫 競争社会アメリカの荒み
29 石川洋 ストローベリー・ロード 県立(上・下 part2) 9F(上・下、part2,3) 市立書庫 素手でとらえたアメリカ
(著作)ストローベリー・ボーイ
30 吉田ルイ子 ハーレムの熱い日々 7FB316.8ヨ 黒人と白人の間の深いミゾ
31 中野不二男 レーザー・メス神の指先 県立 7階壁書架916ト6(同時代ノンフィクション選集6) 市立 大学旧(同時代ノンフィクション選集6) メス開発の壮絶なドラマ
32 吉村昭 冷い夏、熱い夏 県立 7FBヨシ 市立書庫  人生の生と死を凝視
33 立花隆 『脳死』 死はどこから死か
(著作)田中角栄研究 思考の技術 『宇宙からの帰還』 脳死再論
34 新井登美子 いくつもの死を見つめて 7FB916ア/ 付添婦の死との関わり
(著作)カラーに口紅
35 後藤正治 空白の軌跡 県立 7F書庫 市立書庫  心臓移植に賭けた男たち
36 石牟礼道子 『苦海浄土』 県立 7FB493.1イ 市立書庫 大学旧 水俣患者の語り部として
37 野添憲治 聞き書き花岡事件 県立 7階壁書架916ノ(増補版) 大学新366.8.N98 「民衆の過ち」の直視を
38 角田房子 閔妃暗殺 新潮社 県立 市立書庫 知られざる朝鮮人への蛮行
39 大江健三郎 『ヒロシマ・ノート』 広島の悲惨と人間の威厳
40 朝日新聞社会部 兵器産業 7FB559.0ヘ 日本の兵器生産の現場
(関連)朝日新聞経済部 ミリテクパワー 県立 9F(1989)7FB559ア(1993) 市立書庫559ア(1989) 
41 田中伸尚 『自衛隊よ、夫を返せ!』 県立 主婦の始めた合祀拒否訴訟
(著作)ドキュメント昭和天皇(全7巻)
42 大泉実成 説得 県立 7階壁書架916オ 7階壁書架916ト10(同時代ノンフィクション選集10) 市立書庫 大学旧(同時代ノンフィクション選集10)
43 永井明 『ぼくが医者をやめた理由』 県立(その2もあり) 9F(つづきもあり) 市立(つづきもあり) 聖職者扱いに疑問をもって
44 多賀たかこ はいすくーる落書 県立 7階書庫(その後) 市立書庫 閉鎖社会の学校と教師
45 北川紘洋 『ヤクザがおくる普通人への独白』 県立 ヤクザの日常活動明らかに
46 × 正延哲士 最後の博徒 冤罪に抗したヤクザ
47 山谷哲夫 じゃぱゆきさん 県立 大学旧 日本人はバナナだよ
48 久田恵 フィリッピーナを愛した男たち 県立 7FB916ヒ 市立書庫 じゃぱゆきたちの結婚
49 森崎和江 からゆきさん 県立 7F閉架書庫 市立書庫 「海外醜業婦」の苛酷な姿
(著作)与論島を出た民の歴史 闘いとエロス
50 児玉隆也 『現代を歩く』 県立 9F 人生の塩味をなめた描写
51 阿奈井文彦 アホウドリの仕事大全 7F書庫(あほうどりのにっぽん不案内) 市立(アホウドリにあいにいった) 「暮らしの声」を集める
52 × 佐野眞一 業界紙諸君! 一般紙が伝えない業界
(著作)性の王国 紙の中の黙示録
53 ○井通眞 人はなぜ探偵になるのか(損害調査員の事件簿 の改題) 7FBツル
(著作)ある企業逃亡者の軌跡(講談社で会社逃亡と改題)
54 露木まさひろ 興信所 県立 7F書庫 ”暴き屋”の素顔を暴く
55 × 渡辺一雄 退社願 内部告発して降格人事
56 OL500人委員会 おじさん改造講座 OLが透視する会社人間
57 加藤仁 おお、定年 県立 市立書庫 シルバー族への応援歌
(著作)シルバー族海を渡る 待ってました定年
58 ムハンマッド・ライース 外人課長が見たニッポン株式会社 ゴモットモな観察眼
59 三上太郎 株式上場 大学旧 証券業界の実態が鮮明に
60 NHK取材班 『ある総合商社の挫折』 県立 市立 安宅産業はなぜ潰れたか
61 大下英治 ドキュメント三越の女帝 9F 帝王解任への引き金
(著作)美空ひばり ○商
62 立石泰則 復讐する神話:松下幸之助の昭和史 県立 7FB335.1タ 松下神話に鋭いメス
63 × 日経ビジネス 敗軍の将、兵を語る 生々しい倒産実話
64 酒井寛 『花森安治の仕事』 県立 8F人文科学289.1ハ 市立 建前は通すべきだ
65 山本茂 エディ チャンピオン請負人の翳
(著作)ピストン堀口の風景 カーン博士の肖像 松葉杖のラガーマン 物語の女
66 道浦母都子 無援の抒情 県立(全歌集1) 7階壁書架911.1ケ17(現代短歌全集17) 市立書庫 闘いで傷ついた青春のうた
67 坂本幸四郎 井上○花坊・鶴○ 臓腑をえぐる反戦川柳
(著作)鶴○全集
68 保阪正康 追い詰められた信徒 (参考 『死なう団事件』 県立 7FB916ホ) 死なう団事件を追う
69 中薗英助 何日君再来物語 県立 歌で探る日中関係史
(著作)密航定期便 無国籍者
(関連)山口淑子・藤原作弥 李香蘭:私の半生
70 高橋治 絢爛たる影絵 県立 7FBタカ 市立書庫 大学旧 小津安二郎の魅力
71 進藤兼人 ある映画監督 県立 7F閉架書庫 市立書庫 大学文庫080.2.1162 溝口健二の俗気と警戒心
(関連)『小津安二郎 人と仕事』
72 水島宏明 母さんが死んだ 大学旧 飽食国家の母親の餓死
73 草野比左男 村の女は眠れない 9F 妥協を拒否する農民詩人
74 吉野せい 洟をたらした神 県立 7FB916ヨ 市立書庫 開拓農民の生活の酸味
75 斎藤茂男編 妻たちの思秋期 県立 市立書庫 大学旧 酒で寂しさを紛らす主婦
76 佐瀬稔 金属バット殺人事件 9F 市立書庫 浪人生の親殺しの惨劇
77 梁石日 タクシードライバー日誌 県立 9F 市立685ヤ文庫 運転席から見た日本
78 日向康 それぞれの機会 存在する自己に忠実な人々
(著作)果てしなき旅 林竹二・天の仕事
79 吉永みち子 気がつけば騎手の女房 県立 7階壁書架916ヨ 市立書庫 若い女性の夢中人生
80 近藤紘一 サイゴンから来た妻と娘 9F 市立書庫 巧まざる文化比較
81 吉岡忍 『日本人ごっこ』 県立(第3刷) 7F書庫 市立 タイ人の夢食べた少女
82 村井吉敬 『エビと日本人』 『エビと日本人Ⅱ』 日本の飽食を鋭く指摘
83 鶴見良行 『ナマコの眼』 県立 8F社会科学380.4ツ 市立 大学380.4.Ts85 珍味をめぐる歴史と闘争
84 山口文憲 香港世界 県立 荷風にも似た浮遊感覚
85 杉原幸子 『六千人の命のビザ』 県立(新版第2版) 7階書庫 市立 ユダヤ人を救った日本人
86 高杉一郎 極光のかげに 県立(上・下) 大学旧 シベリア抑留体験者の記
(著作)盲目の詩人エロシェンコ
87 井出孫六 終わりなき旅 県立 7階壁書架916ト8(同時代ノンフィクション選集8) 市立書庫 置き去りにされた残留孤児
88 西木正明 オホーツク諜報船 県立 9F 市立書庫 人間を翻弄する国、法
(著作)悪夢の封印 蛇頭
89 × 豊浦志朗 ○アメリカ史 インディアンの声を聞け
(著作)硬派と宿命 
(著作)船戸名で 非合法員 『山猫の夏』
90 広瀬隆 ジョン・ウェインはなぜ死んだか 県立 市立 核実験と西部劇の関係
(著作)危険な話
☆ 91 山際素男 『不可触民』 大学新362.2.Y23 (光文社新書 不可触民と現代インド)7fS362.2ヤ (不可触民の道)大学旧 あまりにむごい人間差別
92 伊藤正孝 南ア共和国の内幕 県立(増補改訂版) 市立書庫(増補改訂版) 差別とは構造である
93 石垣綾子 回想のスメドレー 中国革命を記録した女性
(関連)エドガー・スノー 中国の赤い星
94 藤原新也 『東京漂流』 県立 7F日本文学フシ 市立書庫 文化くさい広告批判
95 × 溝口敦 五代目山口組 企業へ変身する暴力団
96 × 鈴木達也 山口組壊滅せず 警察の内側から描く暴力団
97 吉田司 下下戦記 県立 9f 水俣患者のもうひとつの姿
98 西村望 鬼畜 県立 即物的な犯罪描写に凄み
(関連)佐木隆三(復讐するは我にあり) 福田洋(野獣の刺青)
(著作)火の蛾 薄化粧 丑三つの村 虫の記
99 足立倫行 『人、旅に暮らす』 県立 旅をねぐらとする人生
100 北海道新聞社会部 『銀のしずく』 県立 9F 差別に鈍感な日本人
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。