危機の時代に読む「この3冊」

危機の時代に読む「この3冊」 エコノミスト 2009.1.6号

田原総一朗(評論家・ジャーナリスト)
 米国流グローバリゼーションの終焉
○ ライシュ 『暴走する資本主義』 県立 8F社会科学332.0ラ 市立332ラ 大学332.06.R25
○ 水野和夫 人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか 県立 大学332.Mi96
○ スティグリッツ 世界を不幸にするアメリカの戦争経済 8F社会科学332.5ス 市立332ス 

佐藤優(作家)
 危機がもたらす思想の転換
○ バルト ローマ書講解(上・下) 県立 8F人文科学193.7ハ 市立書庫080セ2-13(世界の大思想1968) 大学108.Se22.2-13(世界の大思想1968)
○ ドストエフスキー 罪と罰 県立(光文社2009) 6F文庫YB91ト 大学旧(上中下 岩波1999)(参考 「罪と罰」ノート )
○ ヴルピッタ ムッソリーニ 県立 8F人文科学289.3ム 

黒木亮(作家)
 志を捨てずに進む姿が胸を打つ
○ パートノイ 大破局:デリバティブ関連 県立 
○ ルービン ルービン回顧録:元財務省長官 県立 8F社会科学332.5ル 市立書庫332ル 大学332.53.R81
○ 山本周五郎 ながい坂 県立(全集17) 8階壁側書庫(全集) 市立913.6ヤマ1-2(文庫)

佐山展生(一橋大学教授)
 「生きる意味」を問い直す読書
○ メドウズ 成長の限界 県立(1972,2005) 市立書庫302セ(1979) 大学旧(1972)
○ きけ わだつみのこえ (岩波文庫) 県立(1982) 9F書庫(1995) 市立書庫916キ(1994)
○ 岡潔 『日本の国という水槽の水の入れ替え方』 県立 7F日本文学オカ 市立914.6オ

雨宮処凛(作家)
 貧困が行き着く先にある「戦争」
○ 生田武志 ルポ最底辺 ちくま新書 県立 7FS368.2イ
○ 湯浅誠 『反貧困』 岩波新書 県立 7FS368.2ユ 市立書庫368ユ 大学旧
○ 堤未果 『ルポ貧困大国アメリカ』 岩波新書 県立 7FS302.5ツ 市立BM30ツ 大学旧

藤巻健史(フジマキ・ジャパン社長)
 現在は「危機」でなく「チャンス」だ
○ 山本一力 『あかね空』 県立7F日本文学ヤマ 市立913.6ヤマ 大学913.6.Y31
○ 山本周五郎 ひとごろし 県立(全集17) 8階壁側書庫(全集)
○ 塩野七生 ローマから日本が見える 県立 8F人文科学232シ 市立232シ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。